≪韓国ドラマNOW≫「私を愛したスパイ」16話(最終回)、エリック(SHINHWA)とユ・インナが再び幸せになる

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「私を愛したスパイ」16話(最終回)、エリック(SHINHWA)とユ・インナが再び幸せになる
≪韓国ドラマNOW≫「私を愛したスパイ」16話(最終回)、エリック(SHINHWA)とユ・インナが再び幸せになる

≪韓国ドラマNOW≫「私を愛したスパイ」16話(最終回)、エリック(SHINHWA)とユ・インナが再び幸せになる(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

17日に放送されたMBCドラマ「私を愛したスパイ」16話では、ジフン(エリック(SHINHWA))とアルム(ユ・インナ)が遠回りして再び幸せをつかむ様子が描かれた。

 ジフンはこの世から自分の存在を消したデリック(イム・ジュファン)と再会した。愛する人を守るために去ることが、どれほど胸が痛むことなのか知っているため、ジフンはデリックを説得した。しかしデリックは母ヘラ(キム・ヘオク)と妻アルムに対して責任を取ることが自分にとっての“愛”だとして、寂しい道を選択した。ジフンは彼の選択に従うしかなく、アルムもデリックの選択を受け入れた。デリックが結婚指輪をもう一つ作っていたことを知ったアルムは、デリックが生きていることに気付いた。夫婦でありながら、デリックの気持ちをきちんと分からないことに張り裂けるような思いだったが、それぞれの最善を尽くすために立ち直ることができた。

 そうして2年の月日が過ぎた。ジフンはインターポールの局長になって戻り、アルムはインターポールの情報員になった。アルムが情報院として活躍していることを知ったジフンは自分のせいで危険な道に入ってしまったのではないかと心配したが、アルムは自分で選んだのだと言った。そして二人は完ぺきなチームになり、現場収拾に成功した。社交パーティーで新たな一面を見つけ合った二人。「一番幸せだった日に戻りなさい」と書かれたおみくじを見ながら思い出にふけた。そしてジフンは「それは今日のようだ」と言ってアルムとキスをした。遠回りをしてやっとお互いを理解し、好きな仕事を一緒にすることになった二人のハッピーエンディングであり新たなスタートでもあった。
2020/12/18 10:44配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 5


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
新しい映画配信サービス「JAIHO」で独占配信する世界各国の映画祭で絶賛の韓国インディーズの傑作『小公女』予告編&ポスタービジュアル&場面写真解禁

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.