【全文】ガールズグループ「STAYC」、デビュー4日目でMV盗作論争が浮上…制作社側「総責任担当として恥じるべき事実」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【全文】ガールズグループ「STAYC」、デビュー4日目でMV盗作論争が浮上…制作社側「総責任担当として恥じるべき事実」
【全文】ガールズグループ「STAYC」、デビュー4日目でMV盗作論争が浮上…制作社側「総責任担当として恥じるべき事実」

【全文】ガールズグループ「STAYC」、デビュー4日目でMV盗作論争が浮上…制作社側「総責任担当として恥じるべき事実」(画像提供:wowkorea)

新人ガールズグループ「STAYC」のMVが盗作議論に巻き込まれた。これと関連して、所属事務所とMVの制作会社がコメントを出した。

「STAYC」の所属事務所Highupエンターテイメントは今月16日、公式SNSを通じて「本社は『SO BAD』のMVの中のあるセットが海外アーティストのMVと類似しているという事実を本日(16日)午後に認知することになり、MVの制作会社側にフィードバックを要請した」とし、「今後このようなことが再発しないよう、さらに著作権に対する認識に警戒心をもって細心を払って制作するようにする」と明かした。

「STAYC」のデビュー曲「SO BAD」のMVを制作した「Rigend Film」側も公式SNSを通じて関連表明を伝えた。「Rigend Film」側は「Rigend Filmは本MVのスーパーバイジング(総責任)を担当しながら、企画、演出、アートなどすべての部分に関与し、総責任を務めたために関連盗作論争について恥じ、心苦しい気持ちを禁じ得ない」と述べた。

これに先立ち、オンラインコミュニティなどで「STAYC」の「SO BAD」のMVが、アメリカのシンガーソングライター、マイリー・サイラスの「Midnight Sky」のMVを盗作したと疑惑が浮上し、論争となった。
【全文】ガールズグループ「STAYC」、デビュー4日目でMV盗作論争が浮上…制作社側「総責任担当として恥じるべき事実」

【全文】ガールズグループ「STAYC」、デビュー4日目でMV盗作論争が浮上…制作社側「総責任担当として恥じるべき事実」(画像提供:wowkorea)


以下、「Rigend Film」側の公式表明全文

こんにちは、「Rigend Film」です。今回の「STAYC」のMV盗作論争について、公式的な立場を表明するために文を掲載します。

Rigend Filmは本MVのスーパーバイジング(総責任)を担当しながら、企画、演出、アートなどすべての部分に関与し、総責任を務めたために関連盗作論争について恥じ、心苦しい気持ちを禁じ得ません。

オマージュという誤解を与えるような単語で関連場面を合理化する考えは全くなく、数々の小道具(ミラーボール、コンピューター、銀箔素材の背景、木など)に対する組み合わせを演出段階で演出監督たちと協議の上に活動することに決定し、現場の配置によってできた場面であり、一切の関連場面を盗作しようとする意図はなかったことを明白にお伝えいたします。

上記にリストアップしたさまざまな小道具の数々は「Rigend Film」の演出MVでさまざまな方法でよく活用されていた小道具でもありました。しかしこのようなアートアイテムの組み合わせを通じて結果的に披露したこの場面は避けて通れない論議であることを認知し、認めることになります。この論議でご心配をおかけしたHighupエンターテイメントと「STAYC」、関連スタッフたちに申し訳ないという言葉を直々にお伝えし、制作段階でビジュアル、アートコンファームを徹底した事前調査なしで進行した部分について、多くのファンたちと大衆たちに申し訳ないという申し上げたいです。申し訳ございません。

今後多くのファンや大衆たちが楽しめるクリエイティブな映像制作ができるよう、さらに努力する「Rigend Film」になります。今一度、申し訳ございません。
2020/11/17 00:44配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 最終更新:2020/11/17 09:30



この記事が気に入ったら

芸能ランキング
女優ソン・イェジン、恋人のヒョンビンも嫉妬するような甘いまなざし…見つめるのは親友のソン・ユナ
【全文】パク・シニョン側、交通死亡事故について「遺族の皆さんに深く謝罪申し上げる…本人は警察調査後に帰宅措置」
BoA実兄、「体重36キロに余命宣告も」…クォン・スヌク監督の末期がん告白に妹BoAがコメント「兄は強い人間…私たちは勝てる」
【公式】「EXO」D.O.、韓国を代表する俳優200人に選定…劇場で大活躍を期待
SEHUN(EXO)、サセンペン(過激な追っかけ)からの苦痛を吐露「1日に100件ずつ電話…番号を変えても無駄」
“元恋人へのマインドコントロール”や”スタッフへのパワハラ”疑惑の女優ソ・イェジ、「百想芸術大賞」人気投票で女性部門の最終1位に
【公式】“王の帰還”「EXO」、Specialアルバム「DON’T FIGHT THE FEELING」6月7日発売
ジヌン(2AM)、“別れて笑う写真、常識が無い”と言うネットユーザーに厳しい一言
「LOVELYZ」のジス、斬新かつファッショナブルなショットを公開も偶然のハプニング「ケガはしてません!」
≪韓国ドラマNOW≫「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」1話、パク・ボヨン、3か月の余命判定を受けるも「1週間も有給は使えない」=あらすじ・ネタバレ


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,500円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.