≪韓国ドラマNOW≫「私を愛したスパイ」3話、エリック(SHINHWA)&ユ・インナがユン・ソヒの死の真相を追い始める=あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「私を愛したスパイ」3話、エリック(SHINHWA)&ユ・インナがユン・ソヒの死の真相を追い始める=あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「私を愛したスパイ」3話、エリック(SHINHWA)&ユ・インナがユン・ソヒの死の真相を追い始める=あらすじ・ネタバレ

≪韓国ドラマNOW≫「私を愛したスパイ」3話、エリック(SHINHWA)&ユ・インナがユン・ソヒの死の真相を追い始める=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

MBCドラマ「私を愛したスパイ」3話では、ジフン(エリック(SHINHWA))とアルム(ユ・インナ)がソフィー(ユン・ソヒ)の死を追跡し始める様子が描かれた。

 ジフンは、産業スパイの秘密組織“ヘルメス”の捜査に拍車をかけた。ソフィーが残そうとした情報は何なのか、彼女の死の謎を暴き始めたのだ。ソフィーの最側近であるアルムを密着マークしろというパン局長(キム・テウ)の指示に不満だったが、事件に巻き込まれた危ないかもしれないと思ってアルムを見守ることにした。ジフンは「4000万を用意してくれ」というとんでもない言い訳までしてアルムのところに行き、ソフィーに関する情報を引き出した。

 死の直前、電話がかかってきて誰かが助けることにしたというのだ。続けてジフンは、ソフィーの招待状に隠された秘密のメッセージを思い出し、その場に招待された人が誰なのかを尋ねた。デリック(イム・ジュファン)の名前が出ると、ジフンの目つきが変わった。アルムがしばらく席を外している間、携帯電話の位置追跡プログラムを設置したジフンは、デリックととんでもない再会をした。デリックの挑発にとぼけた笑顔で返すジフン。正体と本音を隠した二人の探索戦は緊張感が高まった。

 一方、アルムは友人ソフィーの死に謎を抱いていた。有名な天才科学者が死んだのに、世の中が彼女の死を隠蔽しようとしたからだ。誰も信じるなというソフィーの最後の言葉をかみしめたアルムは、彼女の行動を追い始めた。ソフィーの自宅に行ったアルムは、正体不明の男と死闘を繰り広げる危機に直面。ちょうどアルムの位置追跡をしていたジフンが逃走する男を追ったが、巻いて逃げていく実力を見てプロだと直感した。その時、ティンカー(イ・ジョンウォン)の報告を受けて、デリックがアルムに連絡をしたが、「会議中」とアルムからのウソのメッセージを見て表情を固まらせた。

 アルムはソフィーの死と共にいつの間にか自分も諜報戦に巻き込まれていた。元夫がインターポールの秘密警察であることも、現在の夫が産業スパイ“ヘルメス”の中心人物であることも知らず、ソフィーの死の謎を暴きながら、三人が複雑に絡み始めた。

2020/10/28 16:43配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 5 最終更新:2021/04/01 16:44


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
新しい映画配信サービス「JAIHO」で独占配信する世界各国の映画祭で絶賛の韓国インディーズの傑作『小公女』予告編&ポスタービジュアル&場面写真解禁

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.