≪韓国ドラマNOW≫「アリス」15話、キム・ヒソンとクァク・シヤンがチュウォンを守るために犠牲に

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「アリス」15話、キム・ヒソンとクァク・シヤンがチュウォンを守るために犠牲に
≪韓国ドラマNOW≫「アリス」15話、キム・ヒソンとクァク・シヤンがチュウォンを守るために犠牲に(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「アリス」15話、キム・ヒソンとクァク・シヤンがチュウォンを守るために犠牲に(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

SBSドラマ「アリス」15話では、ジンギョム(チュウォン)を守るためテイ(キム・ヒソン)とミンヒョク(クァク・シヤン)が死ぬ様子が描かれた。

 テイはジンギョムに、“黒いパーカーの男”のDNAとジンギョムのDNAが同じだと伝えた。テイは違う次元のジンギョムが黒いパーカーの男、つまり“先生”だと推測。それを聞いて目つきが豹変したジンギョムは刃物でテイを脅かした。その時、ミンヒョクが現れ、暴走したジンギョムを止めようとして危険にさらされた。意識の戻ったジンギョムは10年間、そうやって追っていた母親を殺害した犯人が自分かもしれないと分かって大きな衝撃に包まれた。

 それでもジンギョムは“先生”の正体を追跡し続けた。またテイは預言書の最後の章に出てきた“創造物”がジンギョムを意味することが分かった。そしてなぜソニョンはジンギョムを守ろうとしたのか、どんな気持ちだったのかが推測で来た。テイがジンギョムに電話をかけた時、黒いパーカーの男“先生”が現れた。男はテイをアリスに連れて行った。

 アリスにいたオウォン(チェ・ウォンヨン)はチョルアム(キム・ギョンナム)を通じてジンギョムはもちろん、タイムトラベルを知っている過去、これを止めるアリスのスタッフたちを処理し始めた。ジンギョムの同僚ドンホ(イ・ジェユン)が襲撃され、ジンギョムの唯一の友人ドヨン(イ・ダイン)も死の危機に直面した。ギリギリでドヨンを救ったジンギョムはミンヒョクに、テイがいるアリスに連れて行ってほしいと頼んだ。

 ミンヒョクはジンギョムをしばらくはぐらかした後、一人でアリスに向かった。そこでオウォンに会ったミンヒョクは、テイとジンギョムを守ろうとして銃撃されて死んだ。ジンギョムが悲しんでいる時、黒いパーカーの男“先生”が現れた。そして男はパーカーのフードをはずした。正体は老人のジンギョムだった。

 ついに会ってしまったジンギョムと老人のジンギョム。怪物と化した老人のジンギョムを見ながらテイはオウォンと話したことを思い出した。そしてジンギョムのために犠牲になることを選んだ。2010年にソニョンがそうしたように。テイはジンギョムを守るため銃で撃たれて死んだ。続けて老人のジンギョムはジンギョムの頭に銃を向けた。しかし時間の門が開いてジンギョムは煙のように消えてしまった。
2020/10/23 16:11配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 5 最終更新:2020/12/29 16:11

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.