「DAY6」Young K、ソロ曲サプライズ公開…チョン・セウン、エリック・ナムのアルバムにも参加

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「DAY6」Young K、ソロ曲サプライズ公開…チョン・セウン、エリック・ナムのアルバムにも参加
「DAY6」Young K、ソロ曲サプライズ公開…チョン・セウン、エリック・ナムのアルバムにも参加

「DAY6」Young Kがソロ曲をサプライズ公開した。(提供:OSEN)

DAY6」Young Kがソロ曲をサプライズ公開した。

25日、「DAY6」は公式SNSにYoung Kが直接作詞、作曲、編曲したソロ曲「Text Me Now」の映像を掲載した。

Young Kは「以前に作業していた曲を一つずつお聞かせする予定だ。マスタリングを経た正式音源ではない、よりラフなデモ版を公開し、ファンに風変りな楽しさを与えたい」と「Text Me Now」公開の理由を明らかにした。

今回の曲は、彼の望みどおり新鮮な感じはもちろん、Young K特有の魅力的な音色、ウィットあふれる歌詞まで調和し、リピート再生を呼んでいる。

「目を開けてすぐ最初にすべきことは、メッセージの確認」「ひょっとして君が夜明けに一文でも残したかも」という導入部から甘い雰囲気を漂わせ、恋愛細胞を刺激する。

片思いしている相手からの連絡を待っている心を「『笑』でも送ってくれいいから送って何でもNow」と表現するなど、格別な作詞センスを自慢することもした。

所属事務所は「個人の音楽的力量を示すことができる良い機会だと思って歌を無料で公開することになった。現在、外部のミュージシャンたちと多数の作業を行っているが、彼の才能をより多くの人に見せて、音楽のスペクトルを広げるために大きな助けになると期待している」と説明した。

「You Were Beautiful」、「 Time of Our Life」など「DAY6」の代表曲を作詞したYoung Kは早くから大衆に優れた芸術性を認められた。

日常でよく感じる感情すら珍しく表現する彼の感性で歌謡界の仲間のラブコールも後を絶たない。

14日、正規1集 「24」PART 1を発売したシンガーソングライターチョン・セウンはYoung Kと収録曲「Do not know」を作業し、お互いの考えと意見を交わすことができて準備しながら楽しかったと発表した。

続いて、30日に発表予定のエリック・ナムの新譜「The Other Side」でタイトル曲「Paradise」をはじめ、「Trouble With You」、「How You Been)」 、「Love Die Young」韓国語バージョンまで全曲5曲のうち4曲の作詞クレジットに名前を上げて作詞家としての才能を惜しみなく発揮した。

また、「DAY6」公式YouTubeチャンネル内のコンテンツ「YOUNG ONE」を介して、魅力的な音色まで誇っている。

Young Kは「Over The Rainbow」、「Fly Me To The Moon」などの名曲をカバーした映像をアップロードし、ボーカルとしての力量を思う存分誇示している。

また、「GOT7」ヨンジェとMBC標準FM「アイドルラジオ」DJとして抜擢され、安定した進行を広げている。
2020/07/27 09:37配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.