≪韓国ドラマNOW≫「霊魂修繕工」19、20話、シン・ハギュンがチョ・ソミンの演劇治療から考えた治療法とは

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「霊魂修繕工」19、20話、シン・ハギュンがチョ・ソミンの演劇治療から考えた治療法とは
ドラマ「霊魂修繕工」番組ポスター

ドラマ「霊魂修繕工」番組ポスター

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。


 4日に放送されたKBSドラマ「霊魂修繕工」19、20話では、シジュン(シン・ハギュン)とウジュ(チョン・ソミン)がPTSD患者の消防官ペク(オ・リュン)を治療する様子が描かれた。

 ペクは過去に、中学生修練院の火災現場で救助活動をしたが、子どもたちを助けられなかったという罪悪感のせいで深刻なPTSDを患っていた。シジュンはペクの妹(ソ・ユナ)からペクが幼い時に家を出ていった母親のせいで傷つき、小学5年生の時に母親の代わりに抱きしめてくれたク先生(パン・ヒョジョン)に会いたがっているという情報を得た。

 シジュンは、ウジュの演劇治療の台本からモチーフを得て「招喚法」という一種の安全地帯技法を思いついた。ウジョン(アン・ドング)にそれは何かと聞かれたシジュンは「人生において一番会いたい人を招いて、その人に癒してもらうことだ」と説明。ウジョンはク先生を捜しまわり、ペクに会ってほしいと説得した。

 演劇治療のステージに上がったペクは、ク先生を見るなり人生で一番幸せだった時に戻り、大泣きした。
2020/06/05 09:29配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 5


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.