≪韓国ドラマNOW≫「ハイバイ、ママ!」15話、イ・キュヒョンがキム・テヒの事実を知って号泣=あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「ハイバイ、ママ!」15話、イ・キュヒョンがキム・テヒの事実を知って号泣=あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「ハイバイ、ママ!」15話、イ・キュヒョンがキム・テヒの事実を知って号泣=あらすじ・ネタバレ

≪韓国ドラマNOW≫「ハイバイ、ママ! 」15話、イ・キュヒョンがキム・テヒの事実を知って号泣=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

tvNドラマ「ハイバイ、ママ! 」15話では、ユリ(キム・テヒ)が再び死ぬことを知って号泣するガンファ(イ・キュヒョン)の様子が描かれた。

 ユリはドンデク(ユン・サボン)に生きたいと訴え、ドンデクは驚いた。その時ガンファはヒョンジョン(シン・ドンミ)とグンサン(オ・ウィシク)の話を聞いてしまい、「ユリが死ぬの?どうしてまた死ぬんだ」と怒った。

 グンサンとガンファはヒョンジョンに「ユリがどうして死ぬんだ?生き返ったんじゃないのか」と聞くと、ヒョンジョンは「ユリは49日後に死ぬ。あと何日もない。49日間で自分の居場所を見つけるように送られたんだって。そうすれば生きられるって。ガンファの妻、ソウの母親、そうなれば生きられるって…でも生きないって。あなたとミンジョン(コ・ボギョル)さんに申し訳ないから。自分はどうせ死んだ人間だから、そのままあの世に行くって」と言って泣いた。

 ガンファも「どうして今言うんだよ。どうして…」と涙を流した。その後、ガンファはバス停で一人座っているユリに会い、「どうしてなんだ。49日をそうやって過ごしてどうしてまた死のうとするんだよ」と聞いた。

 ユリは「どうして知ってるの」と驚いた。ガンファは「本当なんだね。心臓が張り裂けそうに辛い時にいないなんて。また会いたいと言った時には答えもない。どうして今更また死ぬんだよ。そしたら僕は?どうやって生きていけばいいんだよ。『私の場所を返して』と言えばいいだろ」と叫んだ。

 ユリは「あなたが幸せに生きていかなきゃ。あなたが再婚したらあの世に行こうと思った。だけどあなたが私を行かせないようにするじゃない。私にしがみついて離れないじゃない」と我慢してきた涙を流した。

 ガンファは「そうだ。しがみついたんだ。一日耐えると過ぎて、また一日耐えると過ぎて…そんな自分が嫌で、申し訳なくて。君の居場所を見つけたら生きられるのか?本当に生きられるの?」と聞いた。

 ユリは「私が生きられたら、どうするつもり?」と聞き返した。ガンファは「本当に生きられるのか?それなら生きるんだ。死ぬんじゃない」と伝えた。
2020/04/18 17:18配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 5 最終更新:2021/01/09 10:37

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
新しい映画配信サービス「JAIHO」で独占配信する世界各国の映画祭で絶賛の韓国インディーズの傑作『小公女』予告編&ポスタービジュアル&場面写真解禁

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.