”同意なし”vs”手続き踏んだ”… ルナ(f(x) )の番組内”亡くなった友人”言及の真実は?

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
”同意なし”vs”手続き踏んだ”… ルナ(f(x) )の番組内”亡くなった友人”言及の真実は?
”同意なし”vs”手続き踏んだ”…  ルナ(f(x) )の番組内”亡くなった友人”言及の真実は? (画像:OSEN)

”同意なし”vs”手続き踏んだ”… ルナ(f(x) )の番組内”亡くなった友人”言及の真実は? (画像:OSEN)

韓国ガールズグループ「f(x) 」ルナが、ドキュメンタリー番組を通して自身にまつわるストーリーを告白。親友だった2人がこの世を去ったと明かした。この過程で、歌手ソルリと友人ソフィア(イ・ジウンさん)について言及したことで、遺族の怒りを買った。

 番組放送後、ジウンさんの遺族は「同意なく撮影された」と不快感を示し、「死を利用しないで」と怒りをあらわにした。これに、番組側は「手続きを踏んだ上で放送した」と主張し、双方の言い分は食い違っている。

 3日午後に放送されたMBC「ヒューマンドキュメンタリー 人が好き」でルナは自身の日常を公開。その際、昨年10月にこの世を去ったソルリについて「ソルリが天国に行く前に会いたいと連絡がきた。15年の中で初めてタメ口で話してきた。『お姉さん、私お姉さんに会いたい』」と、「長い間耐えに耐えて送ってきたメッセージだと感じられ、姉として非常に申し訳なかった」と告白。

 さらに、練習時代の同僚=ソフィア(故イ・ジウンさん)についても高校時代に出会い、歌手デビューを夢みていた中でこの世を去ったことに「とても悔しい気持ちだ」と明かしていた。この発言に、遺族は「死を利用しないでほしい」としてルナを批判するなど、物議をかもしている。

 ジウンさんの遺族は、ルナが事前に同意なく撮影に臨み、一般人であるジウンさんの顔写真を番組で公開したと批判。自身をジウンさんの妹だと名乗るAさんは、自身のSNSに「ソルリは(ルナ)と同じメンバーであり芸能人だが、私の姉(ジウンさん)は一般人。それなのになぜ私的な内容まで全て公開されなければならなかったのか」とし、「姉の追悼メッセージを投稿する際も、f(x)ファンが『ルナが悲しんでいる。どうかルナを慰めてほしい』と私に言うなんて、あり得ない」と憤りを隠せなかった。

 また「少なくても、遺族に連絡を入れて許可を得て撮影するのが筋ではないのか」とし、「姉の死を利用しないで」と怒りを爆発させた。

 これに対し、番組サイドは「遺族に連絡して同意を得たのだが、それが妹さんへ伝わっていなかったようだ。遺族の方々も突然イシューとなり、該当の文を削除された状態」とし、「制作陣が誰と接触したのかは正確に明かすことはできないが、その相手(接触した人)は家族の方だと承知している。手続きは全て踏んでいる」と主張。

 ”同意なし”vs”手続き踏んだ”の真実攻防は、決着がついていない。

2020/03/04 14:31配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.