イ・ヨンエもチョン・ジヒョンもポン・ジュノ監督も…「新型肺炎」で芸能界から寄付が続々

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
イ・ヨンエもチョン・ジヒョンもポン・ジュノ監督も…「新型肺炎」で芸能界から寄付が続々
イ・ヨンエもチョン・ジヒョンもポン・ジュノ監督も…「新型肺炎」で芸能界から寄付が続々

国家の危機に、芸能人たちが相次いで立ち上がった。(提供:OSEN)

 昨年12月に中国・武漢で発生した新型コロナウイルスが世界的拡がりをみせ、国内で感染が確認された人は2000人を超えた。日々増加する感染者数を前に、国民は不安と心配にさいなまれている。

 こうした国家の危機に、芸能人たちが相次いで立ち上がった。女優イ・ヨンエを皮切りに、最近ではチョン・ジヒョンも寄付したことで注目を集めている。

 28日午前9時現在、新型コロナウイルスの感染者として427人が加えられ、2022人に達した。特に大邱・慶北地方での感染者数が急激に増加している。マスクや消毒薬など、基本的な予防グッズですら入手することが困難な状況だ。

 そうした中、真っ先に支援を名乗り出たのが女優イ・ヨンエだ。イ・ヨンエは、大邱社会福祉共同募金会経由で5000万ウォンを寄付し「新型コロナウイルスによって大邱経済が縮小し、生活に支障をきたしている方も多いため寄付した」とした。

 これを皮切りに、芸能人らによる寄付が続々と続いている。イ・ヨンエに続いたのは、IU(アイユー)とソン・ジュンギだ。IUは、国際救護開発NGOに1億ウォン、大韓医師協会にも1億ウォンをそれぞれ寄付した。コロンビアで映画撮影中のソン・ジュンギは、希望ブリッジ全国災害救護協会に1億ウォンを寄付した。

 さらに、チョン・ウソン、コン・ユ、カン・ホドン、ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホら著名人がそれぞれ1億ウォンを寄付。女優のキム・ヒソンやスジ、ユナも同様に1億ウォンを寄付した。キム・ウビンやシン・ミナも1億ウォンだ。

 5000万ウォンを寄付したのはパク・シネやパク・ボヨン、スエだ。その他、パク・ソジュンやキム・ゴウン、ソル・ギョング、キム・ヘスら多数の芸能人が寄付金や物資を寄託した。

 また、芸能事務所のSMエンターテインメントが5億ウォンを全国災害救護協会に寄託。「東方神起」のユノ・ユンホは3000万ウォンを寄付し、「Red Velvet」は5人で合計2億3000万ウォンを寄付した。

 ドラマ制作会社やシナリオ作家なども多額の寄付を収めており、国民にエールを送っている。

2020/02/28 21:49配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.