≪韓国ドラマNOW≫「ブラックドッグ」15話

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「ブラックドッグ」15話
ドラマ「ブラックドッグ」より(提供:OSEN)

ドラマ「ブラックドッグ」より(提供:OSEN)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。


 3日に放送されたtvNドラマ「ブラックドッグ」15話では、ボトン(チョン・テクヒョン)が退学する様子が描かれた。

 彼を見送ったハヌル(ソ・ヒョンジン)がソンスン(ラ・ミラン)のところへ行き、「お酒をごちそうしてください」とし、「あとで後悔したらどうしよう。先生、私たちはどこまでするべきなんですか」と言った。ソンスンは「うちのハラムの人生も責任取れないのに。親もどうしようもない人生を、私たちに何ができると思う?ただ子どもたちは、子どもたちの人生をしっかり歩めるように願うしかないでしょう」と言いながら焼酎を注いだ。

 ソンスンはボトンが退学する前に会い、過去の誤解をといた。ボトンがオートバイの運転で警察につかまった時、ソンスンに電話をかけ続けていたが、ソンスンは自分の子が救急救命室にいたため、ボトンのところに行けなかったのだった。ソンスンは「あの日、行けなくてごめんなさいね。うちの子が病気だったの」と謝ると、ボトンは「警察署で先生の悪口をたくさん言いました」と当時寂しく思ったことを伝えた。

 「退学しても遅くまで寝ていないで」とソンスンが言うと、ボトンは「学校に行かなくなっても、会いにいきます」と言って別れた。

2020/02/04 10:06配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 最終更新:2020/02/05 09:12

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.