≪韓国ドラマNOW≫「梨泰院クラス」2話、パク・ソジュンがアン・ボヒョンを懲らしめる

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「梨泰院クラス」2話、パク・ソジュンがアン・ボヒョンを懲らしめる
≪韓国ドラマNOW≫「梨泰院クラス」2話、パク・ソジュンがアン・ボヒョンを懲らしめる

ドラマ「梨泰院クラス」より(提供:news1)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

JTBCドラマ「梨泰院クラス」2話では、セロイ(パク・ソジュン)が父ソンヨル(ソン・ヒョンジュ)を殺したグンウォン(アン・ボヒョン)を懲らしめる様子が描かれた。

 セロイはグンウォンのところへ行き、暴食をふるいながら怒りをぶちまけた。さらにセロイは倒れたグンウォンに石をたたきつけて殺そうとした。

 それを見たビョンホン(ユン・ギョンホ)は銃を出そうとするセロイにやめるように言ったが、セロイは「こいつが父さんを殺した。こいつが、うちの父さんを殺したんだ」と怒った。結局、スア(クォン・ナラ(元HELLOVENUS))になだめられて、セロイは石を下ろした。

 その後、デヒ(ユ・ジェミョン)が刑務所に入っていたセロイの面会にやってきた。デヒは「パク部長のことは残念だ。だからといって他人の息子に腹いせするのか。部長と私は20年の付き合いだ。こうしているお前を見たら気持ちが弱くなる」とし、「だけど、学校でもそうだったが、反省できないその悪い癖を直してやりたいという妙な意地が出てくる。今回もチャンスをやるつもりだ。どうだい?反省して息子の前でひざまずいて謝るのは」と言った。

 セロイは「ひざまずくのは、お前たちのほうだ」と叫んだ。

 デヒは「面白い。部長がそう教えたのか?昔のよしみで説教をしてやろう。所信、覇気、何もないやつらが自尊心を守ろうとして使う単語だ。利得がなければ、意地であり客気なだけだ。反省はその中でずっとずっとしなきゃな」と言って出ていった。
2020/02/01 17:07配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 5 最終更新:2020/11/06 17:27

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
新しい映画配信サービス「JAIHO」で独占配信する世界各国の映画祭で絶賛の韓国インディーズの傑作『小公女』予告編&ポスタービジュアル&場面写真解禁

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.