「2PM」のニックンとJun.K、「My House」人気再燃への思いを語る、「カムバックに期待してほしい」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「2PM」のニックンとJun.K、「My House」人気再燃への思いを語る、「カムバックに期待してほしい」
「2PM」のニックンとJun.K、「My House」人気再燃への思いを語る、「カムバックに期待してほしい」

「2PM」のニックンとJun.K、「My House」人気再燃への思いを語る、「カムバックに期待してほしい」(提供:OSEN)

 男性アイドルグループ「2PM」のニックンとJun.Kがヒット曲「My House」のミュージックビデオが再び熱い反応を得ていることについて語った。

 彼らは先月31日午後5時から「2PM」の公式V LIVEチャンネルを通じてファンたちとリアルタイムでコミュニケーションを図る特別な時間を設けた。

 自分たちの楽曲「My House」が再び話題の中心に立つまで乾くことのない声援を送ってくれた人々に感謝の意を表し、序盤からあふれる楽しさとファンへの愛情を示した。

 この楽曲を作詞・作曲し“「My House」の主人”と呼ばれるJun.Kは「ビジュアル、振り付け、コンセプトが『2PM』とうまく調和した楽曲だった。活動が短く残念だったが思いもよらなかった大きな愛と関心をいただき心から感謝する」と述べ、しきりに笑顔を隠せなかった。

 ミュージックビデオ、コンサートクリップ、振り付け練習映像に書き込まれたコメントを確認し「面白い書き込みが本当に多いが番組では読むことができなくて残念だ。『My House』を見る皆さんたちの思いと感情はよく分かっている。もっと頑張る」ととぼけ大きな楽しみを届けた。

 特に幻想的な後ろ姿と流麗な踊りのライン、女心を狙撃する表情演技で熱い反応を得るジュノに対する称賛を並べ厚い友情を誇りもした。

 ニックンは「次のカムバックの時は『My House』のステージを必ずお見せしなくてはならないようだ。『2PM』とよく合う楽曲とコンセプトなどあれこれ悩んでいるので待っていてほしい」と述べカムバックを望む人々の心に火をつけた。

 また現在軍服務中のメンバーチャンソンと電話を介したサプライズトークでファンたちを喜ばせた。チャンソンは明るい声で「『My House』が時間が経ってとても愛され本当にうれしく感謝する。私は健康に軍の服務を無事に終え、メンバーたちとともに最善を尽くしてよい成果物をお見せする」と述べた。

 「My House」は2015年に発売された5枚目のアルバム「NO.5」のタイトル曲でJun.Kが作詞・作曲を行った。活動当時「2PM」はすらりとした長身とがっちりした体格、セクシーさが際立つ振り付けで“大人の色気”のコンセプトを完ぺきに具現化し大衆の愛を一身に受けた。

 5年の時間が流れた今、YouTubeを含むさまざまな映像プラットフォームで「My House」のミュージックビデオや各種パフォーマンス映像が口コミに乗りオンラインを熱く盛り上げている。“チムスンドル(野獣系アイドル)”として人気の「2PM」だけが見せることができる魅力まで再びスポットが当てられ、完全体でのカムバックに対する期待が日々高まっている。

 一方、「2PM」は現在国防の義務を履行するため順番に入隊し、2017年から活動休止期に入った。
2020/02/01 11:03配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.