故キム・ソンジェの元恋人、「それが知りたい」放送禁止要請に「個人の被害は回復不可能」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
故キム・ソンジェの元恋人、「それが知りたい」放送禁止要請に「個人の被害は回復不可能」
故キム・ソンジェの元恋人、「それが知りたい」放送禁止要請に「個人の被害は回復不可能」

故キム・ソンジェの元恋人、「それが知りたい」放送禁止要請に「個人の被害は回復不可能」(提供:news1)

 韓国歌手の故キム・ソンジェ(元DEUX)の死をめぐる疑惑を扱うと予告したSBS事件追跡番組「それが知りたい」を対象に故人の元恋人が再び放送禁止要請を行った。仮処分申請した元恋人側は「悪質なコメントに個人が受ける被害は回復不可能だ」と主張した。

 ソウル南部地裁第51民事部(部長判事パン・ジョンウ)は19日午後、同番組のキム・ソンジェ編の放送禁止仮処分申請の審問期日を非公開で進めた。

 同番組は今月21日に番組でキム・ソンジェの死に対する疑惑を扱う予定だ。これに先立ち公開された予告編ではキム・ソンジェの死の理由を追跡する姿が描かれた。特に28個の注射痕に焦点を当てた。予告映像の中で専門家たちはキム・ソンジェの身体から発見された28個の注射痕に対して「ミステリーだ」と述べた。

 該当する放送の禁止を要請した人物は、キム・ソンジェの死亡当時に恋人として知られたキム氏だ。キム氏は今年8月にも放送予定だった同番組の特集へ放送禁止を要請したことがある。

 当時同地裁は「番組の主な内容が申請人がキム・ソンジェを殺害したという可能性があるということならば、申請人の人格と名誉が棄損され回復できない存在を被る恐れがある。番組が持つ広範囲で迅速な電波力を考慮すると、事後訂正報道や反論報道による被害救済だけでは十分な人格と名誉回復を期待することができない」と放送を禁止させた。

 今回もキム氏は該当放送分が債権者(本人)の名誉など人格権を侵害する余地があるという趣旨で今月17日に仮処分申請を提示した。仮処分禁止申請の結果は20日に出るものと予想される。

 元恋人であるキム氏側の代理人は裁判を終えた後に取材陣と会い、「今年8月と特に他の内容もなくまた放送をするというが、新しい内容もない。大衆の関心事である放送をもう一度行うという考えのようだ」と主張した。

 そして「最近有名な芸能人たちが悪質なコメントにより自殺するケースが多かった。事実と異なるコメントに個人が受ける被害は回復不可能だ。これらを裁判所で考え、放送を阻止することを期待している」と付け加えた。

 1993年にヒップホップデュオ「DEUX」としてデビューし歌手活動を始めたキム・ソンジェは1995年にソロアルバムを発表したが、カムバック後1日目となる11月20日にホテルで息を引き取った状態で発見された。当時容疑者として名指しされた元恋人キム氏は1審で無期懲役を宣告され、2審と3審では無罪を言い渡された。
2019/12/19 19:53配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.