「防弾少年団」、6月ボーイズグループ個人ブランド評判のトップ3を独占

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「防弾少年団」、6月ボーイズグループ個人ブランド評判のトップ3を独占
韓国ボーイズグループ個人ブランド評判2019年6月の1位はJIMIN(防弾少年団)、2位がV(防弾少年団)、3位はJUNG KOOK(防弾少年団)だった。(提供:OSEN)

韓国ボーイズグループ個人ブランド評判2019年6月の1位はJIMIN(防弾少年団)、2位がV(防弾少年団)、3位はJUNG KOOK(防弾少年団)だった。(提供:OSEN)

韓国ボーイズグループ個人ブランド評判2019年6月の1位はJIMIN(防弾少年団)、2位がV(防弾少年団)、3位はJUNG KOOK(防弾少年団)だった。

 韓国企業評判研究所は、ボーイズグループ個人ブランド評判のビッグデータを分析するため、2019年5月13日から6月14日まで、527人のブランドビッグデータを測定。ボーイズグループ個人ブランドに対する消費者の参与指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数で測定し、ブランド評判指数を分析した。

 6月のアイドル個人100大ブランド評判トップ30は1位のJIMIN(防弾少年団)に続き、V(防弾少年団)、JUNG KOOK(防弾少年団)、イ・デフィ(AB6IX)、ハ・ソンウン(HOTSHOT)、JIN(防弾少年団)、ユンホ(東方神起)、パク・ウジン(AB6IX)、ミンヒョン(NU‘EST)、RM(防弾少年団)、SUGA(防弾少年団)、J-HOPE(防弾少年団)、イ・スンフン(WINNER)、D.O.(EXO)、イム・ヨンミン(AB6IX)、キム・ドンヒョン(AB6IX)、キュヒョン(SUPER JUNIOR)、ジョンウン(AB6IX)、チャ・ウヌ(ASTRO)、MINO(WINNER)、カン・スンユン(WINNER)、キム・ドンハン(元JBJ)、KAI(EXO)、BAEK HYUN(EXO)、ショヌ(MONSTA X)、マーク(NCT)、ジェヒョン(NCT)、サンドゥル(B1A4)、エル(INFINITE)、SUHO(EXO)、の順だった。

 韓国企業評判研究所のク・チャンファン所長は、「ボーイズグループ個人ブランド評判1位を記録したJIMIN(防弾少年団)ブランドは、リンク分析で“寄付する、感動する、美しい”が高く、キーワード分析では“釜山(プサン)、ARMY、寄付”が高かった。肯定否定比率分析では肯定比率83.96%だった」と説明した。
2019/06/15 10:32配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.