ヤン・セジョンに続きヤン・ドングン、ヤン・イクチュンら、 “逮捕された俳優ヤン”ではないと否定

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ヤン・セジョンに続きヤン・ドングン、ヤン・イクチュンら、 “逮捕された俳優ヤン”ではないと否定
韓国の“映画俳優ヤン”が、覚せい剤使用容疑で警察に逮捕されたと報じられる中、ヤンという名字の俳優たちが被害に遭っている。(提供:OSEN)

韓国の“映画俳優ヤン”が、覚せい剤使用容疑で警察に逮捕されたと報じられる中、ヤンという名字の俳優たちが被害に遭っている。(提供:OSEN)

韓国の“映画俳優ヤン”が、覚せい剤使用容疑で警察に逮捕されたと報じられる中、ヤンという名字の俳優たちが被害に遭っている。

 俳優ヤン・セジョンが自分ではないと否定したのに続き、ヤン・イクチュン、ヤン・ドングン、ヤン・ジュホがそれぞれ所属事務所を通じて「関係ない」と立場を明らかにした。

 メディアは12日、覚せい剤を使用した容疑で逮捕された“映画俳優ヤン”について報じた。報道によると、ヤンは、この日午前3時にソウル・江南(カンナム)の車道で走っていたところを逮捕されたという。逮捕当時、ヤンは警察にしどろもどろでおかしな様子を見せながら暴れた。

 警察はヤンの覚せい剤購買経路や共犯者などを調べていると伝えられた。逮捕されたこの“映画俳優ヤン”は最近、有名な映画や地上波で放送の人気ドラマに出演していた俳優だというが、詳しいことは明らかにされていない。

 するとネットユーザーは、“俳優ヤン”に対する推測を始めた。ヤン・セジョンからヤン・イクチュン、ヤン・ドングン、ヤン・ジュホなどを挙げており、ポータルサイトのリアルタイム検索語ランキングにまで登場するほどの過熱ぶりを見せた。

 ヤン・セジョン側の関係者は「逮捕された“俳優ヤン”と関係ない」と発表し、現在、JTBCの新ドラマ「私の国」の撮影中であると明らかにした。

 またヤン・イクチュンの所属事務所BHエンターテインメントの関係者も「本人に確認した結果、逮捕された“俳優ヤン”はヤン・イクチュンではない」と発表。

 ヤン・ドングン、ヤン・ジュホ、ヤン・ヒョンミンも関係がないと明らかにしている。
2019/04/12 20:52配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.