≪韓国ドラマNOW≫「ロマンスは別冊付録」11話、イ・ジョンソクがイ・ナヨンに対する気持ちを正直に表現=あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「ロマンスは別冊付録」11話、イ・ジョンソクがイ・ナヨンに対する気持ちを正直に表現=あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「ロマンスは別冊付録」11話、イ・ジョンソクがイ・ナヨンに対する気持ちを正直に表現=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「ロマンスは別冊付録」11話、イ・ジョンソクがイ・ナヨンに対する気持ちを正直に表現=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

tvNドラマ「ロマンスは別冊付録」11話では、ウノ(イ・ジョンソク)がダニ(イ・ナヨン)に対する気持ちを正直に表す様子が描かれた。

 ダニはトイレで鏡を見ながらウノとキスしたことを思い出し、「カン・ダニ、37歳。キスの回数なんて数えられないほどたくさんだ」とブツブツつぶやいた。

 続けてダニは「あれは唇がぶつかったに過ぎない。気を使って恥ずかしがることではない」と言った。それを聞いていたヨンア(キム・ソニョン)は「年下男とキスするなんて羨ましい」と言って、ダニを驚かせた。

 ダニと掃除をしながらあれこれ言ったウノは「姉さんの目には僕がいる」、「見ればみるほどかわいい」と気持ちを表現。ウノの積極的な姿に、ダニはどうしたらいいか分からないといった表情を浮かべた。

 掃除をしていたダニは、ソジュン(ウィ・ハジュン)とデートがあると言って家を出ていった。ウノはヘリン(チョン・ユジン)からのメッセージで、ソジュンがダニとデートをしていないことを知った。

 ウノに嘘がバレたダニは家に戻ってきた。ウノは自分とは恋愛できない理由についてダニに聞くと、ダニは一つずつ例を挙げながら二人が恋人になれない理由を説明した。

 ダニは「この世で唯一、頼れる人だ」と恋愛して別れるようなことをしたくないと言った。ウノにはそんなダニの言葉が「好きだ」と言っているようにしか思えなかった。

 ダニはソジュンと楽な関係に戻ろうと告げた。「突然あって、一緒にご飯を食べて、本の話をするぐらいがいい」と言うと、ソジュンはダニに同意しながらも再び会うことを約束した。

2019/03/02 15:42配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 5 最終更新:2021/03/16 15:42

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.