【全文】パク・ヘジン側、俳優の保護のため韓国芸能マネジメント協会に陳情書を提出

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【全文】パク・ヘジン側、俳優の保護のため韓国芸能マネジメント協会に陳情書を提出
韓国芸能マネジメント協会が、ドラマ「四子」とパク・ヘジン側の騒動について公式立場を明らかにした。(提供:OSEN)

韓国芸能マネジメント協会が、ドラマ「四子」とパク・ヘジン側の騒動について公式立場を明らかにした。(提供:OSEN)

韓国芸能マネジメント協会が、ドラマ「四子」とパク・ヘジン側の騒動について公式立場を明らかにした。

 韓国芸能マネジメント協会は23日、公式報道資料で「韓国芸能マネジメント協会は、会員会社であるマウンテンムーブメントエンターテインメントは11月23日午後、韓国芸能マネジメント協会に公式にビクトリーコンテンツとの意見対立が深刻な事態に対する陳情書を提出した」と伝えた。


 以下、韓国芸能マネジメント協会の公式立場全文。


韓国芸能マネジメント協会は、事前制作ドラマ「四子」の制作会社ビクトリーコンテンツと、そのドラマの男性主人公であるパク・ヘジンの所属事務所マウンテンムーブメントエンターテインメントの間に、最近起きた意見対立の事態に対して次のような公式立場を表明します。

韓国芸能マネジメント協会の会員会社であるマウンテンムーブメントエンターテインメントは11月23日午後、韓国芸能マネジメント協会に公式にビクトリーコンテンツとの意見対立が深刻な事態に対する陳情書を提出しました。

現在、ドラマ「四子」の制作会社ビクトリーコンテンツでは、マウンテンムーブメントエンターテインメントと所属俳優パク・ヘジンさんに向けた無差別で誇大なマスコミ報道資料を継続的にマウンテンムーブメントエンターテインメントの同意なく一方的に配布中にあり、マウンテンムーブメントエンターテインメントの事実確認もなく配布されている報道資料に対して、韓国芸能マネジメント協会に助けを要請する陳情書を提出しました。

マウンテンムーブメントエンターテインメントと所属俳優は、すでに代理人を通じてビクトリーコンテンツに対して法的に強硬な対応をしている事項として法的結果が出るまで該当の案件に対してマウンテンムーブメントエンターテインメントの所属俳優がこれ以上被害に遭わないよう、マウンテンムーブメントエンターテインメントの事実確認なく、配布されている報道資料については法的に強硬な対応を表明した中、マウンテンムーブメントエンターテインメントとビクトリーコンテンツに対する訴訟が進行中により、裁判所の正確な判決が出るまで、無罪推定の原則および所属芸能人保護レベルにおいて推測性、もしくは刺激的な記事が量産されないよう、韓国芸能マネジメント協会が積極的な協力をします。

これに韓国芸能マネジメント協会は、一定の期間の裁判の後、判決が出る今回の件に対して賢明な司法部の是非を分かつ真の結果が確定するまで、刺激的なものや推測性のある報道を自粛してくださること、公明正大なマスコミの使命のために昼夜問わず大変な各マスコミおよび記者の方々の自粛を丁重に要請いたします。
2018/11/23 22:22配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.