【公式】YGヤン・ヒョンソク代表「Sechs Kies、混乱の時期…今後の対策を話し合う」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【公式】YGヤン・ヒョンソク代表「Sechs Kies、混乱の時期…今後の対策を話し合う」
【公式】YGヤン・ヒョンソク代表「Sechs Kies、混乱の時期…今後の対策を話し合う」

【公式】YGヤン・ヒョンソク代表「Sechs Kies、混乱の時期…今後の対策を話し合う」(提供:news1)

 YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表プロデューサーが「Sechs Kies」の今後の計画に「メンバーらと話し合う」と明らかにした。

 ヤン・ヒョンソク代表は30日午後2時、公式ブログを通じて、カン・ソンフン余波で生じた問題を迂回的に言及し「メンバーらと話し合う」と伝えた。

 ヤン代表はまず「22年間YGで獲得した外部出身の歌手は計3チームだ。PSY、EPIK HIGH、そしてSechs Kiesだ」とし「PSYとEPIK HIGHは7~8年間、YGと共にし、良い思い出と結果物を作り出した。すでに契約期間が終了しており、彼らの場所へ戻った」と説明した。
 
 続けて「残った唯一の外部獲得チームはSechs Kiesだが、数日前、予想だにせぬ出来事で混乱の時期を経験している」と付け加えた。

 ヤン代表が言及した問題はカン・ソンフンをめぐる疑惑だ。カン・ソンフンは先月、台湾現地で放送された「ファンミーティングキャンセル」の件で議論を呼んだ。ファンは台湾ファンミーティングのキャンセルがイベントを主催した「フニワールド」の運営陣の粗末な進行のせいだと主張し、さらにファンクラブ運営者とカン・ソンフンが「特別な関係だ」との話も浮上していた。

 ヤン代表は「これまでコンサート日程を控えており、メンバーらに負担となるのではないかと思い、これと関連した対話は避けてきた」とし、「近いうちにメンバーらと会って、中断されたSechs Kiesの新曲レコーディング作業や今後の対策について、一緒に悩み話し合う計画」と伝えた。

 また「進行中のSechs Kiesのレコーディングとは別途に私が数日前、ウン・ジウォンのソロを準備したいという個人的な意思をSNSに取り上げたことがあるが、現在レコーディング進行中だ」と新しい計画についても公示した。

 ヤン代表は「まだスタート段階なので、追加情報をもっとお伝えすることができいので残念だが、とても大変で混乱していたファンに少しでもうれしい知らせになることを願う」と伝えた。

2018/10/30 16:34配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.