「OH MY GIRL」、日本にて初の学園祭出演!日本工学院での公演が大盛況

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「OH MY GIRL」、日本にて初の学園祭出演!日本工学院での公演が大盛況
「OH MY GIRL」、日本にて初の学園祭出演!日本工学院での公演が大盛況

「OH MY GIRL」、日本にて初の学園祭出演!日本工学院での公演が大盛況(オフィシャル)

2019年1月日本デビューする「OH MY GIRL」が、10月27日(土) 日本で初めて学園祭に出演した。出演した学校は日本工学院。「バナナが食べれないサル」のミュージックビデオ(MV)でダンス科の生徒さん56人とコラボした縁で、今回の出演となった。

 まずは、ステージ出演の前に、コラボしたダンス科生徒さんのダンスイベントにサプライズ出演。ダンス科生徒さんと久々の再会を果たした後、超満員となったエントランスステージにてトーク&ミニライブをおこなった。

 6月のMVの撮影で日本工学院に訪れたメンバー、ヒョジョン、ビニ、アリンはもちろん、「ダンス科生徒さんとのコラボを羨ましく思っていたので、今日は来られて良かったです。」と話した、ジホは「想像していたよりもさらに大きな学校でびっくりしました」と話し、ミミ、さらに、ユア、スンヒも同世代の学生さんに会えるこのチャンスにワクワク。

 M-1「WINDY DAY」を歌い終えた後、コラボした生徒さんを代表して10人がステージに上がりヒョジョン、ビニ、アリンと「バナナが食べれないサル」のダンスを全員で披露。「久々に一緒に踊ったとは思えない位、完璧なステージでした。」とジホが話したように、全員で息の合ったダンスを披露すると会場は大きな歓声と拍手に包まれた。

 トーク&ミニライブでは「CLOSER」「Secret Garden」といった代表曲も披露。生で見る、初めてのK-POPガールズグループの圧巻のパフォーマンスに集まった生徒さん達も大興奮。最後は集まって頂いた学生の皆さんと記念撮影し、「OH MY GIRL」の日本での初めての学園祭出演は大成功で幕を閉じた。

 「OH MY GIRL 」は現在、ECC外語学院とのコラボレーション企画を実施中。東名阪のJR、私鉄、地下鉄等での交通広告、WEB広告にも登場。また、日本デビューアルバムのCDジャケット撮影のアシスタントを募集する、バイトル ドリームバイト企画を実施するなど、精力的に活動中している。

 10月28日(日)には、12:00~、および、15:00~の2回、タワーレコード渋谷店B1Fにて1月発売アルバムの最速CD予約会およびミニトーク&ライブをおこなう。ミニトーク&ライブでは、9月に韓国で1位を獲得した楽曲「花火 (Remember Me)」、さらに最新アルバム収録楽曲を日本初披露する予定だ。

 2019年1月9日(水)発売「OH MY GIRL JAPAN DEBUT ALBUM」には、最新楽曲「花火(Remember Me)」の日本語ver.を始め、韓国でのリード曲全7曲の日本語ver.を収録。王道楽曲だけでなく、フレッシュでアーティスティックな変化球楽曲も含め楽曲のクオリティーの高さが堪能出来る、カラフルな、日本デビュー盤にしてベスト盤の内容となる。
2018/10/29 14:20配信  Copyrights(C)wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.