”未成年に性的暴行”コ・ヨンウク、電子足輪は外れても烙印は永遠に…芸能界復帰は「事実上、不可能」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
”未成年に性的暴行”コ・ヨンウク、電子足輪は外れても烙印は永遠に…芸能界復帰は「事実上、不可能」
”未成年に性的暴行”コ・ヨンウク、電子足輪は外れても烙印は永遠に…芸能界復帰は「事実上、不可能」

”未成年に性的暴行”コ・ヨンウク、電子足輪は外れても烙印は永遠に…芸能界復帰は「事実上、不可能」

韓国歌手コ・ヨンウク(42)に付けられた電子足輪が7月に外される。しかし、彼に向けられた大衆の視線は変わらずに冷たい。未成年者への性的暴行という容疑から芸能界に復帰することは事実上、不可能とみられている。

 コ・ヨンウクは、未成年者3人に対して計4回にわたり性的暴行および強制わいせつの罪で去る2013年に懲役2年6か月、身上情報公開・公示5年、位置追跡電子装置(電子足輪)付着3年の刑に処された。

 去る2015年7月10日、服役を終えて出所した後、その日から電子足輪を付けて生活。また、身上情報もオンラインに公開された。以降、3年間の電子足輪付着期間が満了となり、来月になれば装置を外すことができる。

 しかし、芸能人として長い間活動してきたコ・ヨンウクは、顔自体が自身の身上情報だ。単純に足輪を付着し、オンラインに情報を公開することより、もっと大きな苦痛の時間を過ごすことになるのだ。認知度の高い芸能人が罪を犯した犯罪者となり、多くの国民が彼の”過去”を知っているだけに、コ・ヨンウクの人生は今後、順調にはいかないものと予想される。

 未成年者への性的暴行を認め、服役まで経たコ・ヨンウク。裁判では、懲役刑が下され、その烙印は消すことができない。

 コ・ヨンウクが起こした事件から6年が経過したが、大衆からの冷たい視線は続いている。ポータルサイト内のコメント見ると、「コ・ヨンウクの顔は、もう二度と見たくない」などのコメントが数多く書かれている。

 事実上、放送復帰の可能性はゼロという見方が大半だ。単純に電子足輪が外れても、彼には永遠にそれ以上の烙印が押され、そして消えることはない。

2018/06/05 16:01配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.