≪韓国ドラマNOW≫「その男、オ・ス」最終話

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「その男、オ・ス」最終話
≪韓国ドラマNOW≫「その男、オ・ス」最終話

ドラマ「その男、オ・ス」(提供:OSEN)

 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。



 24日に放送されたOCNドラマ「その男、オ・ス」最終話では、ユリ(キム・ソウン)を助けるために黒花粉コーヒーを飲むオ・ス(イ・ジョンヒョン(CNBLUE))様子が描かれた。

 オ・スはユリを助けるために黒花粉が入ったコーヒーをためらうことなく飲んだ。木は一瞬で腐り、再び芽生えてまた腐り、マンス(パク・クンニョン)を焦らせた。

 その時、ユリも危険な状態から抜け出すことができた。仮死状態になっていたのだった。ちょうどその時、オ・スがユリの運命を背負ったことによって元気になれた。

 時は流れ、ユリは特進でき、ガナ(ホ・ジョンミン)とヒョジン(キム・ヨンソ)は婚約した。しかし、オ・スはユリを覚えていなかった。代わりにヒョジンをユリだと勘違いし、ヒョジンはオ・スにある感情を明かし、「ソ・ユリという女性を捜してごらん」と助言した。

 ユリもオ・スを忘れられず辛い時間を過ごした。心配してくれるジヌ(カン・テオ)に「大丈夫」と言ったが、オ・スのカフェで彼を思いながら一人で酒を飲んでいた。

 そしてオ・スが残したメモを見つけた時を思い出した。メモには「君に会ってから僕の全ての瞬間に君がいる。だから幸せだ。愛してる。自分自身よりも君が大事だ。僕が君のそばにいなくても元気に過ごしてくれ」と書かれていた。

 ユリは「私はもう来ない。最後よ。あなたを忘れてすごく幸せに生きるつもり」と一人でつぶやくと、そのままカフェで寝てしまった。その時、オ・スがカフェに戻ってきてユリを起こし、二人は3年ぶりに再会した。

 オ・スはユリのことが分からなかった。ユリは夢の中で会っているのだと思ってかわいらしいしぐさをしたが、オ・スはそんなユリを見ても思い出せなかった。

 それでも二人は運命のように会い続け、ユリはオ・スを避けようとしたが、オ・スは「コーヒーでも飲みますか」とデートに誘った。
2018/04/24 22:56配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報

俳優ヒョンビンが悪役に初挑戦! ソン・イェジン共演の心理サスペンス映画『ザ・ネゴシエーション』DVDが2/5より発売

「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.