映画「ある日」で視覚障害者役を演じたチョン・ウヒ、「先入観を反省した」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
映画「ある日」で視覚障害者役を演じたチョン・ウヒ、「先入観を反省した」
映画「ある日」で視覚障害者役を演じたチョン・ウヒ、「先入観を反省した」

映画「ある日」で視覚障害者役を演じたチョン・ウヒ、「先入観を反省した」(提供:news1)

 韓国女優チョン・ウヒが視覚障害者役を演じ、自身が持っていた先入観を反省したと述べた。


 チョン・ウヒは30日、ソウル・CGV往十里(ワンシムニ)で開かれた映画「ある日」のメディア配給試写会および記者懇談会で自身の役について「視覚障害者役ということで、慎重だった。私をサポートしてくださった先生がいらしゃった。1つ1つ演技のコーチをするより対話をたくさんした」と述べた。

 続けて「『ある日』を準備しながらとても感じたのは、対話をしながら私がどれだけ先入観と固定観念をもつ人物なのか、ということだった。私はそれでも考えか方が開けていると思っていたが、意外に(考え方が)狭かったのだと反省した」と説明した。

 一方、「ある日」は妻が亡くなった後、人生の希望を失って生きていた保険会社の課長ガンスが交通事故でこん睡状態の女性ミソの事件を担当することになり、調査のために訪問した病院で自らを”ミソ”だと主張する女性に出会い繰り広げられる物語。俳優キム・ナムギルがガンス役を、チョン・ウヒがミソ役を演じた。来る4月5日に韓国で公開。
2017/03/30 17:29配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.