「プロデュース101」男性版、花道を開く話題の少年たち5組…放送前から大注目のわけ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
カタールW杯:韓国代表一覧
「プロデュース101」男性版、花道を開く話題の少年たち5組…放送前から大注目のわけ
「プロデュース101」男性版、花道を開く話題の少年たち5組…放送前から大注目のわけ。(提供:OSEN)

「プロデュース101」男性版、花道を開く話題の少年たち5組…放送前から大注目のわけ。(提供:OSEN)

Mnet「プロデュース101 シーズン2」男性編が放送されることが伝わった時、大多数の反応は否定的だった。しかし、練習生全員のベールが脱がされると、その目線は愛情へと変化した。

 初放送は4月7日だが、既に個人のファン層が形成されている状況。本格的な対決を前に、花道を歩んでいる“ウィナー”は誰か。

■“長髪のヒップホップ大統領”チャン・ムンボク
所属事務所:ONO
チャン・ムンボク(1995年生まれ)は現在、男性ファンの人気を一身に受けている。彼の自己紹介映像は101人の「PICK ME」ステージ映像よりも多い“いいね”数が寄せられている状況だ。彼は「PICK ME」のパフォーマンスでもエンディングで強烈な印象を残した。長髪にそっとかんだ唇はHIP-HOP PRESIDENTからアイドルに変化する彼の姿を期待させた。

チャン・ムンボクは過去、Mnet「スーパースターK」に出演し、外界語ラップを披露しながら“ヒップ大統領”と呼ばれた。自己紹介映像で彼は「スーパースターK」当時のファッションスタイルを再現し、笑いを誘った。視聴者は「センターはチャン・ムンボク」と応援を寄せている。

■“最初のセンター男子”イ・デフィ
所属事務所:BRANDNEW MUSIC
「プロデュース101 シーズン2」最初のセンターはイ・デフィが勝ち取った。イ・デフィは作詞、作曲、ビート、メイキング、ピアノに長けた17歳の音楽の天才だ。彼は多くの関心を集めた「PICK ME」ステージでクローズアップされ、一瞬で認知度を高めた。また、センターとして見せた明るい笑顔はファンを掴むのに十分だった。

■“格別な5周年”NU’EST
所属事務所:プレディス
2012年にデビューしたアイドルグループ「NU’EST」はデビュー6年目で練習生に戻った。「NU’EST」は韓国や日本などで活発な活動を展開し注目されていただけに、彼らの参加は熱い話題となった。カン・ドンホ(ベクホ、21)、キム・ジョンヒョン(JR、21)、チェ・ミンギ(レン、21)、ファン・ミンヒョン(ミンヒョン、21)は既に華麗なダンス力と歌唱力が認められており、現在、最も有力な最終デビュー候補だ。

■“ウインク男子”パク・ジフン
所属事務所:マル企画
パク・ジフン(19)はチャン・ムンボクと共に「PICK ME」のエンディングで多くの視聴者を引き付けた。特に、彼の爽やかなウインクはその可愛らしい顔にぴったりで、女心を揺らした。それだけではなく、パク・ジフンは自己紹介映像で「広い肩と立派な太ももには自信があるが、まだ腹筋がない。僕を選んでいただければ番組が終わるまでに必ず腹筋を作る」と腹を公開し、ファンをときめかせた。

■“親孝行少年”イ・ウィウン
所属事務所:YUEHUA
イ・ウィウン(17)は“第2のパク・ボゴム”と呼ばれている。容姿はもちろん、性格までがそっくりだ。彼は過去、KBS2TV「アンニョンハセヨ」に出演し、「両親が営む店の仕事で学校行事や勉強にまい進できない」という悩みを打ち明けた。当時、爽やかな容姿と親孝行少年として、視聴者を釘付けにした。さらに彼は学生時代、学級委員長や生徒会長を歴任したことが伝えられ、模範学生という評価を受けた。
2017/03/23 16:46配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 最終更新:2017/03/23 17:24

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.