“大麻吸引容疑” E-Sensが懇願 「もう一度だけ、機会がほしい」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
“大麻吸引容疑” E-Sensが懇願 「もう一度だけ、機会がほしい」
“大麻吸引容疑” E-Sensが懇願 「もう一度だけ、機会がほしい」

大麻吸引容疑で拘束起訴された韓国ヒップホップデュオ「Supreme Team」のラッパー、E-Sensが、控訴審の法廷に立ち「もう一度だけ機会をいただけたら、新たな人間になれるよう最善を尽くして生きる」と善処を訴えた。

大麻吸引容疑で拘束起訴された韓国ヒップホップデュオ「Supreme Team」のラッパー、E-Sens(本名:カン・ミンホ、28)が、控訴審の法廷に立ち「もう一度だけ機会をいただけたら、新たな人間になれるよう最善を尽くして生きていく」と善処を訴えた。

 検察側は、E-Sensに対して1審と同様に、懲役1年6か月の実刑宣告を要請した。

 ソウル高裁で10日おこなわれたE-Sensに対する控訴審結審公判で、検察側は「同種の罪で(検察の)捜査を受けていながらも、大麻を吸引した。厳正な処罰が必要である」とし、E-Sensに対して1審と同様に懲役1年6か月を維持してほしい」と要請した。

 これに対してE-Sensは「僕が犯した罪により、他の人々が被害を受けている」とし、「機会を与えてくだされば、信じてくださる方々、同僚、家族と自らのために、いままでとは違う人生を生きるために最善の努力をしていく。誠実な態度で生きていく」と話し、善処を求めた。

 また、「大麻をやめることができるのか」という質問にE-Sensは「本当にやめることができる。二度と近くにも行かない。愚かで無責任な行動だった」と答えた。

 この日E-Sensは、弁護側の被告人尋問にて、不遇な家庭環境や強迫神経症(強迫性障害)などで精神科治療を受けている事実を言及しながら、善処を訴えた。

 一方、E-Sensはソウル市内の駐車場に止めた自身の車で、昨年9月からことし3月まで計3回にわたり大麻を吸引した容疑で起訴された。

 E-Sensは2012年にも大麻吸引容疑で起訴され、法廷で懲役1年2か月、執行猶予2年が言い渡されていた。

 なお、E-Sensに対する控訴審宣告は来る26日午後に進行される。
2015/11/10 16:12配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.