ラッパーのSimon D「E-Sensの大麻吸引は僕にも責任がある」…善処訴える

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ラッパーのSimon D「E-Sensの大麻吸引は僕にも責任がある」…善処訴える
ラッパーのSimon D「E-Sensの大麻吸引は僕にも責任がある」…善処訴える

韓国のヒップホップ歌手Simon D(31)が以前、同じグループだったラッパー・E-Sens(28)の大麻吸引事件の裁判で「E-Sensがここまで来てしまったのには、僕にも責任がある」と善処を訴えた。

韓国のヒップホップ歌手Simon D(31)が以前、同じグループだったラッパー・E-Sens(28)の大麻吸引事件の裁判で「E-Sensがここまで来てしまったのには、僕にも責任がある」と善処を訴えた。

 ソウル高裁刑事10部で13日に進行されたE-Sensに対する控訴審2回目公判に証人として出廷したSimon Dは「兄貴として道理を間違ったようで、申し訳ない気持ちがあった」として、このように打ち明けた。

 Simon Dは「グループ活動からソロ活動までを共にしていて、生計維持のため、生き抜くために忙しかった」とし、「これからは時間的余裕や心の余裕ができるため、(E-Sensと)近くで過ごすつもりだ。変わらず最善を尽くし、実弟以上の関係として見守っていけるよう努力する」と述べた。

 また、「E-Sensのファンとして、再びステージ上で幸せに駆け巡る姿を見たく、これから楽に音楽に専念できる環境ができたと思っていたのに、その環境の主人公(E-Sens)がいなくなり残念だ」とし、「罪を償って、音楽だけに集中する姿が見たい。機会があればまたグループ活動(Supreme Team)もしたい」と訴えた。

 E-Sensも「拘置所での収監生活を送りながら、当時はとても大変だと錯覚していたようだと悟った」とし、「規則的にきれいな精神で生活する中で(強迫症状を)克服できるという気がする。当時は強迫観念があって(大麻が)必要だと合理化していた。反省している」と善処を訴えた。

 また、「罰を受けているということに悔しいと思わず、いま、こう考えるようになったことを幸せだと思っている」とし、「(執行猶予を一度宣告されたのに)正常な感覚でなく、警戒心をまったく持てなかったようだ」と付け加えた。

 E-Sensはソウル・麻浦区(マポグ)の駐車場と自宅で、昨年9月~ことし3月の計3回に渡って大麻を吸引した容疑で3月に起訴された。

 一審で裁判部は「執行猶予を宣告された同種前科があるにも関わらず、再び罪を犯したことと2度大麻を買収して吸引したのをみると、罪質が軽いと見ることはできない」として、7月に懲役1年6月と追徴金55万ウォン(約5万7000円)を宣告した。

 E-Sensは2012年にも同容疑で起訴され、法廷で懲役1年2月に執行猶予2年を言い渡された前歴がある。
2015/10/13 17:17配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.