「EPIK HIGH」TABLO、先輩「ジヌション」のカムバック曲に作詞・作曲で参加!

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「EPIK HIGH」TABLO、先輩「ジヌション」のカムバック曲に作詞・作曲で参加!
韓国ヒップホップグループ「EPIK HIGH」TABLOが先輩グループ「ジヌション(Jinusean)」のカムバック曲に作詞・作曲で参加する。(提供:OSEN)

韓国ヒップホップグループ「EPIK HIGH」TABLOが先輩グループ「ジヌション(Jinusean)」のカムバック曲に作詞・作曲で参加する。(提供:OSEN)

韓国ヒップホップグループ「EPIK HIGH」TABLOが先輩グループ「ジヌション(Jinusean)」のカムバック曲に作詞・作曲で参加する。

 YGエンターテインメントは9日正午、公式ブログを通じて「ジヌション」の「もう一度、話してくれ」カムバックティーザー写真を公開した。写真にはかつてのジャケット写真同様、ソファに座っている「ジヌション」と後ろ姿の女性が写っている中、TABLOの名前が作詞・作曲の部分に書かれており、目を引いた。

 「ジヌション」のカムバックは11年ぶりだ。これに所属事務所の後輩であるTABLOが支援射撃に乗り出し、特別なコラボレーションをすることになった。新曲のタイトルは「もう一度、話してくれ」で、1997年に発表して愛されていた「マレジョ(話してくれ)」の2番目のバージョンだとわかり、期待を集めている。

 一方、このミュージックビデオ(MV)にはMBCバラエティ番組「無限挑戦-トトカ(土曜日、土曜日は歌手だ)」のユ・ジェソク、ハハ、「SES」シュー、そして最近バラエティの人気者に浮上したソ・ジャンフンなどがカメオ出演するという事実が伝えられ、好奇心を加えている。「ジヌション」はことし1月におこなわれた「トトカ」にオム・ジョンファと共にステージにあがり、今回のカムバックの足場を準備していた。

 一方「ジヌション」の新曲は来る15日にシングル形態で発売され、新曲発表と共に放送活動も議論されていると伝えられた。

2015/04/10 08:58配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.