ユン・サンヒョン、韓国芸能人として初の共産国家キューバへ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ユン・サンヒョン、韓国芸能人として初の共産国家キューバへ
ユン・サンヒョン、韓国芸能人として初の共産国家キューバへ

ユン・サンヒョン

 韓国ドラマ「僕の妻はスーパーウーマン(原題:内助の女王)」などでスターダムに上がった韓国俳優ユン・サンヒョンが、韓国芸能人として初の共産国家キューバを訪問し、韓流ブームを起こしている。

 21日(現地時間)、駐メキシコ韓国大使館とKOTRAメキシコシティの貿易館などによるとユン・サンヒョンは、来月1日~4日KOTRAがキューバの首都ハバナに投資調査団を派遣する日程に合わせて、ハバナを訪問する計画だ。

 ユン・サンヒョンは”韓流伝道師”としての役割を果たすことになる。

 特に、外交部傘下の韓国国際交流財団(KF)が、彼が出演したドラマ「シークレット・ガーデン」を来月中旬からハバナで放映することにより、広報効果も上がると予想されている。

 「シークレット・ガーデン」は、ことし4月から放映された「僕の妻はスーパーウーマン」がハバナで人気が高いことから、ユン・サンヒョンが出演したその他のドラマをKFが後続番組として選定したのだ。

 「僕の妻はスーパーウーマン」は、キューバ人が多少退屈に感じているブラジルなどのドラマと差別化された新鮮な内容でハバナ現地で爆発的な人気を博した。キューバの放送局であるカナルハバナは来月17日から毎週月、火、木、金曜日のゴールデンタイム(午後8時~9時)に「シークレット・ガーデン」を放映する。

 韓国ドラマが複写されたDVDがハバナで出回ると、ユン・サンヒョンなど主人公らの顔が10代の若者たちのパソコン画面に設定され”ドラマ韓流”が拡散されており、ユン・サンヒョンのハバナ訪問はさらに関心を集めている。

 KF側は「僕の妻はスーパーウーマン」と共にハバナで既に一度放映されている「お嬢さまをお願い」を来る12月23日からキューバで全国放送することを確定した。

 カナルハバナ報道局の幹部は「韓国ドラマが放映される日は、友人同士の約束を取り付けずに帰路につくという”退勤時計”になっている」と説明しているという。
2013/10/23 07:58配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.