チュ・ジフン、映画「私は王である」の主人公

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
チュ・ジフン、映画「私は王である」の主人公
チュ・ジフン、映画「私は王である」の主人公

チュ・ジフン

 先ごろ、声帯結節でミュージカル「ドクトル・ジバゴ」を降板した韓国俳優のチュ・ジフンが、映画「私は王である」に出演することがわかった。

 所属事務所キーイーストは19日、「チュ・ジフンがミュージカルから降板して以降、通院治療を受けながら復帰作を再び選ぶために苦労してきた」とし、「軍除隊以前から検討したいくつかの作品の中から『私は王である』を復帰作として最終的に決定した」と語った。

 「私は王である」は、世宗大王が王になる前にこじきと身分を変えては街を歩きまわりながら社会を経験するという物語で、「ぼくらの落第先生」のチャン・ギュソン監督が演出する。

 チュ・ジフンの時代劇出演は今回が初めてで、彼は世宗大王に扮して王とこじきを行き来する1人2役を演じる予定だ。映画は来月末にクランクインする。

 昨年11月、軍から除隊したチュ・ジフンは「ドクトル・ジバゴ」に主演でキャスティングされたが、声帯結節で開幕を控えた去る10日に作品から降板した。

 所属事務所は「まだ健康状態は回復してはいないが、復帰作を急いで決めたのはファンの心配を少しでも減らすことができるように」とし、「チュ・ジフンは、一日も早く元気な姿を見せるために治療に万全を期している」と伝えた。
2012/01/20 12:58配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>