イ・ジア事務所キーイースト 公式立場を表明

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
イ・ジア事務所キーイースト 公式立場を表明
歌手のソ・テジと女優イ・ジア=(聯合ニュース)

歌手のソ・テジと女優イ・ジア=(聯合ニュース)

韓国女優イ・ジアが歌手ソ・テジとの関係を認めた。しかし2人の間に「子どもはいない」と、事前報道をくつがえす発言で立場を明らかにした。

 イ・ジアは21日夜、所属事務所キーイーストを通じて「ソ・テジとの慰謝料および財産分与などに関する請求訴訟を進行中である」と述べた。所属事務所は「これまでイ・ジアは円満な関係で(結婚生活を)整理したいと望んだが、互いの異見の差を縮められなかった」とし、「財産分与請求訴訟の消滅時効期間になり、これ以上協議が難しいと判断。1月19日に訴訟を提起した」と伝えた。

 続けて、「しかし訴訟を提起しながらも、2人の異見の差が現在のように深刻な状況に発展。事態が拡大されることを予想できなかったせいで、現在大変戸惑っており、事態の早期収拾のために努力している」と付け加えた。

 所属事務所によると、イ・ジアは1993年アメリカに留学。同年、ロサンゼルスで知人を通じて、ソ・テジと初めて出会った。以降イ・ジアはアメリカに滞在する一方ソ・テジは芸能活動などで韓国に滞在し、互いに手紙と電話で連絡しながら恋人関係に発展したという。

 ソ・テジは1996年の芸能界引退後アメリカに渡ったが、イ・ジアが生活を支えたことで親密になっていった。1997年、アメリカで2人だけの結婚式を挙げ、結婚後アトランタとアリゾナに住み、結婚生活を送った。

 所属事務所は「2000年6月にソ・テジがカムバックしたことで、イ・ジアはひとりで過ごす時間が増えた。その後2006年、イ・ジアが単独で離婚届けを提出し、2009年に離婚の効力が発効した」とし、「離婚の理由は、一般人とは異なり平凡ではない相手の職業や生活スタイル、性格の不一致だ」と伝えている。また昨日、2人の間に子どもがいるとの報道がされたことについては「事実無根」とし、「現在進められている訴訟は、離婚訴訟ではないことをお伝えしたい」と語った。

 2004年末、イ・ジアが韓国へ帰国している際、偶然に某携帯電話のCMへ出演することになった。これがきっかけで芸能活動に興味をもつようになり、2005年初旬、アメリカでの生活を終え韓国へ帰国。ペ・ヨンジュン主演の大作ドラマ「太王四神起」で芸能界へ正式デビューした。

 イ・ジアが事実を隠していたことに関して「相手(ソ・テジ)があまりに有名人であるため、デビュー後はプライベートを隠すしかなかった」とし、「全ての事実を正直にお話することができなかったことについて、(イ・ジアは)大変申し訳なく思っている。ひとりで、耐えながらつらい日々を過ごしていたようだ」と状況を説明。また「若い年齢だったが、真実の恋愛をして結婚、円満に終えたいと思っていた。しかし、そうすることができず、心から謝罪を述べている」とイ・ジアの言葉を代弁した。

 事務所側は「イ・ジアは、今回の件で多くの方々を驚かせたこと、そして事前に本当のことを語れなかったことに関して事務所や知人、ファンの皆さまへ申し訳なく思っている」とし、公式立場を明らかにした。
2011/04/22 09:42配信  最終更新:2011/04/22 09:56


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.