「王の男」のイ・ジュンイク監督、商業映画から引退

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「王の男」のイ・ジュンイク監督、商業映画から引退
イ・ジュンイク監督

イ・ジュンイク監督

韓国映画「王の男」を手がけたイ・ジュンイク監督が、商業映画界で引退する意向を示した。

 1月末に公開された新作映画「平壌城」の観客動員数が期待を下回ったことを受けて宣言したもの。イ監督はメディアとのインタビューで同映画が損益分岐点を超えなければ、商業映画を演出しない考えを示していた。
 同映画の損益分岐点となる観客動員数は250万人。映画振興委員会によると、「平壌城」は27日現在、170万5000人を動員するのにとどまっている。

 イ監督は26日、ツイッターを通じ、「250万人を下回る170万人。商業映画引退を祝ってください」と書き込み、今後商業映画を制作しない考えを示した。
2011/03/01 10:58配信  Copyright 2011(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら

芸能ランキング
スキャンダル浮上俳優キム・ソンホ出演作「スタートアップ:夢の扉」、韓流ドラマ優秀賞…監督は「スジ(元Miss A)&ナム・ジュヒョクに感謝」=「ソウルドラマアワード2021」
ソン・ジュンギ&スジ(元Miss A)が韓流演技者賞&キム・ソンホの活躍ぶりも紹介&坂口健太郎の受賞も=「ソウルドラマアワード2021」受賞ラインナップ
俳優キム・ソンホ、私生活議論の影響続く…「海街チャチャチャ」インタビューからフォトエッセイ出版も中止
「キム・ソンホを最後まで守るのは所属事務所だけ、”操縦説”は嘘だ」…Youtuberの意見に知人を主張するB氏、”25日の暴露を取り消し”
「BLACKPINK」LISA、ビキニを着て後ろ姿を見せつける…信じられないスタイル
”スキャンダル勃発”キム・ソンホに関する「新たな暴露」予告した知人、「やめる」と態度一転…「脅迫された」と主張
ヒチョル(SUPER JUNIOR)、「aespa」とSM所属先輩後輩同士のツーショット…“映える”抜群のビジュアル
俳優イ・ジフン、日本人妻アヤネさん内助の功を誇る…「最高の食卓」
女優シン・ミナ、ドラマ「海街チャチャチャ」公式インタビューがキャンセルの中ファンからのプレゼントに感謝の投稿
俳優ソン・ジュンギの主演作「ヴィンチェンツォ」、韓流ドラマ最優秀賞を受賞…監督が愛情いっぱいのコメント=「ソウルドラマアワード2021」


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.