ドラマ『恋人』キム・ジョンウン 切ない眼差し

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ドラマ『恋人』キム・ジョンウン 切ない眼差し
ドラマ『恋人』キム・ジョンウン 切ない眼差し
“ハツラツガール”キム・ジョンウンが、切ない眼差しの女性に変身した。

去る18日、ソウル駅三洞(ヨクサムドン)のあるスタジオで行われたSBS新水木ドラマ『恋人』のポスター撮影現場。このドラマの主役のイ・ソジンとキム・ジョンウンが、カンジェとミジュに変身し、切ない表情を披露した。

イ・ソジンは線の太い、ワイルドな男の魅力を遺憾なく発揮し、キム・ジョンウンは日頃ドラマで披露してきた軽快なイメージとは異なり、切ない眼差しで撮影に臨んだ。

写真の中のキム・ジョンウンは、イ・ソジンの胸に顔をうずめ、イ・ソジンは自身の胸に寄り添っているキム・ジョンウンを軽く抱きかかえている。しかし、2人の眼差しは交差せず、互いに他の場所を見ており、キム・ジョンウンの瞳は悲しみに満ちた切なさを表している。愛しあっているが、愛だけでは絶対に幸せになれない2人の運命を暗示するようなコンセプト。イ・ソジンとキム・ジョンウンは、こうした“恋人”の心境を、表情だけで上手く表現した。

撮影後、キム・ジョンウンは「愛する人なら誰でも感じる楽しさと、悲しい感情を収めた。2人の主人公は愛し合っているけど、色々なことがあって愛せない。愛しか知らない人たちではないので、より切ないと思う。そういうのが、我々の現実的な愛の姿かも知れない。そんな気持ちを表現しようとした」と伝えた。

また、イ・ソジンは「『恋人』はスピーディーで明るい感じ、そして同時に悲しみがある。今日のポスター撮影にはドラマの全般的な雰囲気を収めた」「1年ぶりにドラマに帰ってきたが、いい作品に出会えたと思う」と伝えた。

ドラマ『恋人』は、『パリの恋人』『プラハの恋人』に続く、恋人シリーズの後続作で、キム・ウンスク作家とシン・ウチョルPDの名コンビで期待を集めている作品。整形外科医に扮したキム・ジョンウンと、ヤクザのボスを演じるイ・ソジンの切ない愛を描いている。『無敵の新入社員』後続ドラマとして、来月8日から20部作で放送される予定だ。



Copyrights(C)sports donga & etimes Syndicate & wowkorea.jp


2006/10/21 12:57配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.