K 日本のドラマ主題歌が再び話題に

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
K 日本のドラマ主題歌が再び話題に
K 日本のドラマ主題歌が再び話題に
韓流熱風を引き継いでいる歌手K(ケイ/21/本名:カン・ソンユン)が、再び日本のドラマ主題歌で、現地視聴者たちとファンたちに話題を呼んでいる。

これは来たる10月11日夜、フジテレビで放送される火曜ドラマ『1リットルの涙』(主演:沢尻エリカ)の主題歌にKの『Only Human』が決定し、ただならぬ関心を集めているもの。

ドラマ『1リットルの涙』は、15歳の時に原因不明の脊髄小脳変性症が発病し、25歳の若さで亡くなるまで、強く生きてきた木藤亜也さんの日記を基にした実話。110万部という驚異的な販売部数でベストセラーになった原作をドラマ化するということで、日本の視聴者たちの関心を引きつけている。

ライバルとして注目を浴びている日本テレビの『あいのうた』(10月12日夜10時放送)には、韓国内でも知られている日本を代表するミュージシャン玉置浩二が主演し、主題歌『プレゼント』を歌う。

また、フジテレビで放送される『危険なアネキ』(10月17日夜9時)は平井堅が主題歌を担当しており、新鋭スターKは、日本のビッグミュージシャンたちと真剣勝負をするくらいに急成長をしている。

すでに今年に入ってKは自身の日本でビュー曲であり、TBSドラマ『H2』の主題歌である『Over…』でニューシングルをリリースし、当日のオリコンデイリーシングルチャート4位に上がり話題を集めた。続いて2枚目のシングル『抱きしめたい』もやはりコーセー<サロンスタイル>のCMテーマソングとして起用され9位にランクインするなど、人気を得た。

去る7月27日出荷した3枚目のシングル『ガールフレンド』で音楽性を認められたKは、J-POPデビュー1年にも満たない新人ミュージシャンとしては、想像以上の人気を得ているもの。

来たる10月末頃には4枚目のシングルリリースを控えたKは、9月初めに名古屋、大阪、東京など、日本3大都市でプレミアムコンサートを開き、延べ1万余名のファンが押し寄せ、ミュージシャンとして安定したという評価を得ている。

Kは来たる12月日本で初の正規アルバムをリリースし、本格的なプロモーションに突入する予定。来年1月末には韓国内で2枚目のアルバムを持って韓国内ファンの前に現れる。

Copyrightsⓒgonews & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/09/26 15:57配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>