オム・ジョンファ 「連続殺人犯にピッタリ」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
オム・ジョンファ 「連続殺人犯にピッタリ」
オム・ジョンファ 「連続殺人犯にピッタリ」
“かわいいプリンセス”オム・ジョンファが、トレードマークの笑い声を失ってしまった!

14日午後3時、江南(カンナム)のとある道路沿いで、うだるような暑さに耐えつつ、映画『オーロラ姫』(監督:パン・ウンジン/制作:イーストフィルム)の撮影に余念がないオム・ジョンファは、無表情な顔で頭のてっぺんからつま先まで黒ずくめの衣装を着、いつの間にか背筋も凍る殺人容疑者の姿に扮していた。

映画『オーロラ姫』は、殺人現場にオーロラ姫のステッカーだけを残す殺人犯を追う刑事(ムン・ソングン)と、彼が追っている有力な容疑者スンジョン(オム・ジョンファ)の物語。
『ペパーミント・キャンディ』『オアシス』で有名な、イーストフィルムの代表ミョン・ゲナムが制作を担当し、映画界と演劇界を縦横無尽に活躍していた女優パン・ウンジンの初作品でもある。

オム・ジョンファは「もっともキレイな連続殺人犯」「殺人犯だなんて、全然マッチしない」という周囲の褒め言葉に、ちょっと浮かれているようだったが、普段とちがった沈んだ口調で「連続殺人犯の役には、私が一番適しています」と、役柄に満足していることを表わした。

彼女は「シナリオがとても面白く、初めて接するような内容だったのでとても惹かれました」「一つの映画の中で、様々な女の姿を見せられるキャラクターがとても魅力的です」と、変身のわけを明らかにした。

これまで、ドラマや映画で女らしく暖かい役を主に演じてきた彼女は、「今回演じる“スンジョン”は、癒せない傷のため、全てをひっくり返して憤怒を表わす、冷酷な性格を持つところが魅力です」
また、「興味深いけど、同時にとても難しく大変です」「確かに、楽しんでやっている仕事ですが、本当は後悔したこともあります。感情表現が強すぎるので、ゆっくり寝たこともないし、いつも追われる夢を見ます。それでも、はまり込んでいく自分を止められません」と、慎重に付け加えた。

今回の作品の、暗くて憂鬱な役のため、なるべく現場では「騒々しくて派手な笑いを控えようと努力しています」と、こっそり話してくれた彼女であるが、時々漏らす少女のような微笑を隠すことは出来なかった。

パン監督はこんな彼女について、「本能的に女優の“気”を持っている」「これまで知られていた姿とは全く違う、変化無双の、強力なオム・ジョンファと会えるでしょう」と自負した。

総額33億ウォン(約3億3千万円)の制作費をかけ、現在70%ほど撮影が完了している映画『オーロラ姫』は、来たる10月に観客との遭遇を準備している。

Copyrightsⓒsports donga & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/06/20 10:45配信  最終更新:2005/06/20 10:44


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
K-MUSICAL CONCERT 2019「狂炎ソナタ」「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催=プロモーション映像公開!

本日17時よりエントリー開始俳優イ・ミンホ、SHINSEGAE CHOSUN HOTEL 広報モデル 就任記念イベント開催決定!

巨匠ジョン・ウー渾身の超大作!! アジアを代表する人気スター競演のスペクタクルエンターテインメント! 『The Crossing -ザ・クロッシング- Part I&II』、2019年10月11日[金]BD/DVDリリース!

韓国ミュージカル「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催決定=ユナク&ソンジェ(SUPERNOVA)出演

“K-MUSICAL CONCERT 2019”ミュージカル「狂炎ソナタ」スペシャルコンサート開催決定=リョウク(SJ)・ケン(VIXX)ら出演

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.