韓国IT科学ニューストピックス

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニューストピックス
バイオ産業
ホットニュース
の画像
【ソウル聯合ニュース】韓国の科学技術情報通信部は13日、今年375億ウォン(約36億4000万円)を投入し、人間拡張融合技術やバイオミメティックス中核技術の開発、伝統文化融合研究などを推進する2019年度(1~12月)融合技術開発事業施行計画を発表した。  ...

記事全文


関連ニュース

科学技術・ICT分野のR&D投資 今年4200億円=韓国政府
【ソウル聯合ニュース】韓国の科学技術情報通信部は1日、2019年度(1~12月)の科学技術・情報通信技術(ICT)分野の研究開発(R&D)事業総合施行計画を発表...

韓国とオランダ ビッグデータ活用した統計作成で協力へ
【ソウル聯合ニュース】韓国とオランダが27日、同日行われた朴槿恵(パク・クネ)大統領とルッテ首相による両国首脳会談を機に、ビッグデータを活用した統計作成で協力す...

朴大統領 バイオ産業の重要性を強調=規制緩和を指示
 【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が主宰する「国家科学技術諮問会議」を兼ねた「バイオ産業生態系・炭素資源化発展戦略報告会」が21日、青瓦台...

韓国開発の幹細胞治療薬 先に日本で承認
 【ソウル聯合ニュース】韓国で開発された幹細胞治療薬が、韓国より先に日本で承認された。韓国の幹細胞治療薬が日本厚生労働省から再生医療製品として承認されるのは初め...

MERS診断キット 韓国の研究チームが初開発
 【ソウル聯合ニュース】中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)感染拡大の懸念が広がる中、韓国の研究チームがMERS感染の有無を15分で診断できるキットを世界で初め...

国際バイオ産業エキスポ 17日間の祭典に幕=韓国
 【清州聯合ニュース】「生命、美しさを開く秘密」をテーマに韓国中部、忠清北道清原郡の五松で開催されていた「2014 五松国際バイオ産業エキスポ」が12日、閉幕し...

ソウル半導体、ノーベル賞受賞の中村教授と10年の縁
 ソウル半導体がことしノーベル物理学賞の受賞者である中村修二教授と10年以上の縁を結んでおり、話題となっている。  ソウル半導体はことしノーベル物理学賞を...

国際バイオ産業エキスポ あす開幕=韓国・五松
 【清州聯合ニュース】韓国中部、忠清北道清原郡の五松で26日、「2014 五松国際バイオ産業エキスポ」が開幕する。エキスポは、「生命、美しさを開く秘密」をテーマ...

釜山ITU総会は過去最大規模の見通し 北朝鮮も招待
 【ソウル聯合ニュース】韓国南東部の釜山で10月20日から11月7日まで開かれる国際電気通信連合(ITU、本部ジュネーブ)の総会(全権委員会議)は、過去最大規模...

釜山ITU総会の細部計画決まる 特別行事多彩=韓国
 【ソウル聯合ニュース】今年10月に韓国・釜山で開かれる電気通信に関する国連の専門機関、国際電気通信連合(ITU、本部ジュネーブ)の総会(全権委員会議)では、大...

米微生物学会賞にKAISTの李教授 韓国人初
 【大田聯合ニュース】韓国科学技術院(KAIST)は3日、同院の生命化学工学科の? 相ヨプ(イ・サンヨプ)教授が米国工業微生物学会の「チャールズ・トム賞」を受賞...

ブタからサルに臓器移植 韓国初=農村振興庁
 【水原聯合ニュース】農村振興庁は26日、韓国で初めて、超急性拒絶反応を起こさずブタの臓器をサルに移植したと明らかにした。  超急性拒絶反応は移植後数分から数...

ベラルーシとブルガリアに科学技術代表団派遣=韓国
 【ソウル聯合ニュース】韓国の教育科学技術部は25日、東欧諸国との科学技術協力の強化に向け、光学、材料、ナノ、バイオ、航空宇宙分野の専門家約20人からなる代表団...

目指せIT王国 10大投資技術を選定=韓国政府
 【ソウル聯合ニュース】韓国知識経済部は4日、洪錫禹(ホン・ソクウ)長官主宰のIT政策諮問団会議を開き、集中投資を行う10大IT中核技術を選定した。  会議で...

LGユープラス 「バイオハザード4」韓国配信開始
 【ソウル聯合ニュース】韓国の通信大手・LGユープラスはカプコンの人気ホラーゲームシリーズ「バイオハザード4」の韓国語版を配信する。同社のアプリケーションマーケ...

韓国で幹細胞治療薬を承認 昨年に続き世界2番目
 【ソウル聯合ニュース】韓国の食品医薬品安全庁は19日、メディポストが開発した軟骨再生治療薬「Cartistem」など、2種類の幹細胞治療薬の品目許可を承認した...

犬の卵子でクローンコヨーテ誕生 黄禹錫氏が成功
 【水原聯合ニュース】胚性幹細胞(ES細胞)に関する論文のねつ造や研究費横領などの罪に問われ大法院(最高裁判所に相当)に上告中の黄禹錫(ファン・ウソク)博士が、...

東レ ソウルにグローバル研究開発センター
 【ソウル聯合ニュース】世界の炭素複合素材市場をリードする東レが、ソウルの上岩DMC(デジタルメディアシティー)に世界的な研究開発センターを設立する。  ソウ...

ポスコのバイオファンド、幹細胞治療剤開発に投資
 【ソウル聯合ニュース】ポスコは米国に設立したバイオ投資ファンド「バイオベンチャーズ」を通じ、幹細胞を利用した治療剤の開発に乗り出した。今回の投資がバイオ産業へ...

サムスンLED、設備増設に1643億ウォン投資
 【ソウル16日聯合ニュース】サムスンLEDは16日、生産力の拡大とユーティリティーの増設、補完に向け、機械装置の購入などに1643億ウォン(約121億6000...

クレアゼン、日本・テラと細胞治療剤共同開発へ
【ソウル18日聯合ニュース】免疫細胞を利用した治療剤を研究・開発するクレアゼンが18日、日本の同業企業・テラと細胞治療剤の共同開発と技術協力に関する了解覚書(M...

「初のすい臓がんワクチン」開発に青信号
【ソウル1日聯合ニュース】国内バイオ企業のKAEL-GemVaxが最終臨床試験を続けている膵臓(すいぞう)がんワクチン「GV1001」について、商用化の可能性を...

サムスン電子、医療機器事業本格進出を宣言
【ソウル29日聯合ニュース】サムスン電子は29日、自社技術で開発した中小病院用血液検査機器の発売記念行事を開催し、サムスングループの5新事業のひとつ、医療機器事...

3官庁共同の新薬開発事業、9年で6千億ウォン投入
【ソウル24日聯合ニュース】新薬開発支援の成果を高めるため、教育科学技術部、知識経済部、保健福祉家族部が共同で進めるプログラムに、9年間で6000億ウォン(約4...

ナノ構造合成・制御技術、釜山大教授らが初めて究明
【釜山12日聯合ニュース】釜山大学は12日、ナノメディカル工学科のイ・ジェボム教授チームが、可視光線帯の光を利用したナノ構造の合成と制御技術を世界で初めて究明し...

国内バイオ産業、06~08年に年平均17.6%増
【ソウル20日聯合ニュース】国内バイオ市場が、2006年から2008年まで年平均17.6%拡大したことが明らかになった。  知識経済部技術標準院は20日、国家...

韓国のバイオ企業、京都に細胞治療病院設立へ
【ソウル23日聯合ニュース】バイオ関連会社のRNLバイオは23日、がんや糖尿病、リウマチなどの自己免疫疾患を幹細胞で治療する細胞治療病院を、日本の京都に設立する...

韓国のバイオ企業、京都に細胞治療病院設立へ
【ソウル23日聯合ニュース】バイオ関連会社のRNLバイオは23日、がんや糖尿病、リウマチなどの自己免疫疾患を幹細胞で治療する細胞治療病院を、日本の京都に設立...

LEDなど新成長動力への民間投資、来年から本格化
【ソウル17日聯合ニュース】民間企業が発光ダイオード(LED)やバイオシミラー(後発生物製剤)、グリーンカー、ロボットなど新成長動力分野に対する設備投資を、来年...

サムスン電子、2020年の売上目標は4千億ドル
【ソウル30日聯合ニュース】サムスン電子は30日、創立40周年の記念式とビジョン宣布式をソウル・瑞草の本社で開催し、「超一流企業100年」という新たな挑戦へ第一...


Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.