北朝鮮の黄江ダム放流に神経をとがらせて「状況を注視している」=韓国統一部

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
カタールW杯:韓国代表一覧
北朝鮮の黄江ダム放流に神経をとがらせて「状況を注視している」=韓国統一部
北朝鮮の黄江ダム放流に神経をとがらせて「状況を注視している」=韓国統一部(画像提供:wowkorea)

北朝鮮の黄江ダム放流に神経をとがらせて「状況を注視している」=韓国統一部(画像提供:wowkorea)

北朝鮮の地域にも集中豪雨が続く中、韓国当局は北朝鮮水域のダム放流の状況を緊密に注視している。

統一部関係者は8日、韓国メディアのイーデイリーとの通話で「北朝鮮のダム放流状況を注視している」と明らかにした。また、北朝鮮は明日(9日)まで各地で大雨の予報となっている状況だ。

これについて、北朝鮮が水害被害を減らすために、ファンガン(黄江)ダムの水門を開ける可能性が提起されている。これに先立ち、北朝鮮は6月末の梅雨の時期に集中豪雨が降ると、韓国当局に事前通知することなく、黄江ダムの水門を開けた。

イムジンガン(臨津江)上流の黄江ダムから水が放流されれば、下流にあるキョンギド(京畿道)ヨンチョン(漣川)、パジュ(坡州)などに水害被害が及ぶ可能性がある。これについて、統一部が立場文まで出しながら、北朝鮮側にダム放流時の事前通知を公開的に要請したが、万一水門を開放したのであれば、北朝鮮側がこれを無視したことになる。ただし、統一部の関係者によると、北朝鮮が水門を開放したかどうかはまだ把握されていない。
2022/08/08 21:30配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 99


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.