ソウルイーランドFC、日本人”つばさ”こと西翼を獲得

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ソウルイーランドFC、日本人”つばさ”こと西翼を獲得
ソウルイーランドFC、日本人”つばさ”こと西翼を獲得(画像提供:wowkorea)

ソウルイーランドFC、日本人”つばさ”こと西翼を獲得(画像提供:wowkorea)

韓国KリーグのソウルイーランドFCが、元大邱FCの日本人選手”つばさ”ことMF西翼(31)を獲得した。

 10日、ソウルイーランドFCは西の獲得を公式発表した。

 西は2013年、ポーランドのグバルディア・コシャリンでプロ生活をスタート。その後、レヒア・グダニスク、ヴィジェフ・ウッチ、ストミール・オルシュティンなどポーランド、スロバキアのリーグで経験を積んだ。西はヨーロッパの舞台で83試合に出場し、10ゴールを記録した。

 2018年、夏の移籍市場で西は大邱FCに移籍。Kリーグでの生活をスタートさせた。3シーズン半、Kリーグ1部でプレーした西は、特に2021シーズンで31試合に出場、3ゴール・2アシストを記録して大邱FCのチーム歴代最高成績、FAカップ準優勝に貢献した。

 今回ソウルイーランドFCに合流した西は「ソウルイーランドFCに加入できて、とてもうれしい」とし、「チームの仲間と一緒にトレーニングを始めたばかりだが、はやく慣れてチームに溶け込みたい」と心境を明かした。

 また「今シーズンの個人的な目標は、けがなく全試合に出場すること」とし、「サポーターが楽しめる試合をしたい」と抱負を語った。
2022/01/11 12:06配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 4 最終更新:2022/01/11 13:50


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.