ザテロライブの韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

ザ・テロライブ

ハ・ジョンウ主演の“韓国型災難ムービー”

ザテロライブ
  • タイトル: ザ・テロライブ (ザ・テロライブ)
  • ハングル表記: 더 테러 라이브
  • 監督: キム・ビョンウ
  • キャスト: ハ・ジョンウ、イ・ギョンヨン、チョン・ヘジン
  • 公開年度: 2013年7月31日 韓国公開
  • ジャンル: スリラー
  • 上映時間: 98分

ザ・テロライブの最新ニュース

俳優イ・デイヴィッド、スターハウスと専属契約“イ・ミンホと同僚に”
 韓国俳優イ・デイヴィッド(21)がイ・ミンホ(27)と同僚になった。スターハウスエンターテインメントは27日、「俳優イ・デイヴィッドと専属契約を締結した」と明かした。  事...
韓国映画の月間観客動員 初めて2500万人超
 【ソウル聯合ニュース】先月の韓国映画の月間観客動員数が初めて2500万人を超えた。韓国国民の約半数が1か月に1本は韓国映画を見た計算になる。  韓国映画振興委員会の映画館入場券...
韓国で550万人の大ヒット、ハ・ジョンウ主演「テロ,ライブ」邦題・公開決定
 韓国で500万人を超える動員を記録し大ヒットをした、ハ・ジョンウ(「ベルリン・ファイル」)主演のメディア・エクスプロージョン・スリラー「THE TERROR,LIVE」の邦題が「...
映画「ソウォン」、第34回青龍映画賞で作品賞など3冠
 イ・ジュンイク監督の商業映画復帰作「ソウォン」が、第34回青龍映画賞で最優秀作品賞などを受賞し、3冠を達成した。  「ソウォン」は去る22日、慶熙大学平和の殿堂で開かれた映...
“障害の壁崩し”バリアフリー映画祭28日に開幕
 障害者と健常者が壁を崩して一緒に映画を楽しむ場である「2013バリアフリー映画祭」が28日から12月1日まで行われる。  9日、社団法人バリアフリー映画委員会によると韓国映...

ザ・テロライブの関連ニュース

  • 俳優チェ・デフン、CUBEと専属契約…「4Minute」&「... (2016/05/20)

     韓国俳優チェ・デフンは最近、CUBEエンターテインメントと専属契約を結び、本格的な活動を開始する。  中央大学演劇科を卒業したチェ・デフンは2007年KBSドラマ「いいかげんな興信所」でデビュー後、KBS「カクシタル」や「ビッグ ~愛は奇跡<ミラクル>~」、SBS「六龍が飛ぶ」など様々なドラ...


  • 俳優イ・デイヴィッド、スターハウスと専属契約“イ・ミンホと同... (2015/03/30)

     韓国俳優イ・デイヴィッド(21)がイ・ミンホ(27)と同僚になった。スターハウスエンターテインメントは27日、「俳優イ・デイヴィッドと専属契約を締結した」と明かした。  事務所関係者は「イ・デイヴィッドは20代前半でも淡々とした演技力が認められており、今後、無限大の可能性を持った俳優という点...


  • コ・アラ、ブロックバスター映画「パンドラ」出演か (2014/12/05)

     韓国女優コ・アラが、映画「パンドラ」の出演者リストに挙がっていることがわかった。  4日、映画関係者によるとコ・アラは、先ごろ「パンドラ」の出演オファーを受け、前向きに検討中であるという。  映画「パンドラ」は、2012年「ヨンガシ」の興業に成功したパク・ジョンウ監督の新プロジェクト。...


  • キム・ナムギル&キム・ミンミョンら、災難映画「パンドラ」出演... (2014/12/05)

     災難ブロックバスター「パンドラ」が、俳優キム・ナムギル、キム・ミョンミン、チョン・ジンヨン、ナ・ムンヒ、ムン・ジョンヒ、キム・デヨンのキャスティングを確定させた。  映画「パンドラ」は、2012年「ヨンガシ」の興業に成功したパク・ジョンウ監督の新プロジェクト。「TSUNAMI -ツナミ-」や...


  • 韓国映画の月間観客動員 初めて2500万人超 (2014/09/01)

     【ソウル聯合ニュース】先月の韓国映画の月間観客動員数が初めて2500万人を超えた。韓国国民の約半数が1か月に1本は韓国映画を見た計算になる。  韓国映画振興委員会の映画館入場券統合電算網によると、8月の韓国映画の観客動員数は2506万1282人を記録した。  ポン・ジュノ監督の「スノーピアサー...


  • 「アベンジャーズ2」が残した課題…韓国映画の現実は? (2014/04/27)

     スタートから高い関心を集めたハリウッド映画「アベンジャーズ2」の韓国撮影がすべて終了した。  漢江の橋をふさぎ、江南(カンナム)中心部を占有したまま行われた「アベンジャーズ2」の撮影。2週間続いたハリウッドブロックバスター撮影に30億ウォン以上の税金を投入。類を見ない全面的な支援だ。 ...


  • ことし2千万観客を動員、”ソン・ガンホパワー”とは (2013/12/25)

     俳優ソン・ガンホが、韓国人俳優としては初めて1年間で2千万人の観客を動員した。  23日、映画振興委員会の映画館入場券統合ネットワークによると、去る18日に封切られたソン・ガンホ主演の映画「弁護人」は175万2162人を動員したという。  「雪国列車(邦題:スノーピアサー)」(934万...


  • ことしを輝かせた映画俳優1位はソン・ガンホ (2013/12/11)

     韓国ギャラップが2005年から毎年調査している「ことしを輝かせた映画俳優」でソン・ガンホが1位となった。  韓国ギャラップは先月1日から18日まで全国の満13歳以上の男女1702名を対象に面接調査を行った結果、ソン・ガンホが22.5%の支持を集めて1位に輝いたと11日、明らかにした。 ...


  • 韓国映画、ことし11月までの累積観客1億人突破 (2013/12/10)

     映画振興委員会はことしに入ってから11月までの韓国映画の累積観客数は1億1547万人と集計されたと9日、明らかにした。  これは過去1年の韓国映画観客数である1億1461人より86人増えた数値だ。  11月の1か月間で韓国映画は737万人、外国映画は601万人の観客をそれぞれ動員、11...


  • 「2013ことしの女性映画人賞」にキム・ミヒ代表 (2013/12/06)

     社団法人「女性映画人の会」は、スリラー映画「かくれんぼ」を制作したキム・ミヒスタジオドリームキャプチャー代表を「2013ことしの女性映画人賞」受賞者として選定した、と明らかにした。  女性映画人の会は「『かくれんぼ』は、ベテラン制作者と新人監督のチームワークが発揮された作品」とし「後輩映画人...


  • 映画「ソウォン」、第34回青龍映画賞で作品賞など3冠 (2013/11/25)

     イ・ジュンイク監督の商業映画復帰作「ソウォン」が、第34回青龍映画賞で最優秀作品賞などを受賞し、3冠を達成した。  「ソウォン」は去る22日、慶熙大学平和の殿堂で開かれた映画賞で最優秀作品賞、女優助演賞(ラ・ミラン)、脚本賞など主要3部門を受賞した。  また、ポン・ジュノ監督の「雪国列...


  • “障害の壁崩し”バリアフリー映画祭28日に開幕 (2013/11/12)

     障害者と健常者が壁を崩して一緒に映画を楽しむ場である「2013バリアフリー映画祭」が28日から12月1日まで行われる。  9日、社団法人バリアフリー映画委員会によると韓国映像資料院のシネマテックKOFAで開かれる今回の映画祭では「ザ・テロライブ」と「ミルコのひかり」、「人生、ここにあり! 」...


  • 7~9月の韓国映画観客動員 4325万人で過去最高 (2013/10/07)

     韓国の映画振興委員会が7日までに発表した7~9月期の韓国映画観客数は前年同期比16.2%増の4325万人となり、四半期ベースで過去最高だった1~3月期の3845万人を上回った。売上高は3085億ウォン(約280億円)となり、同15.2%増えた。  「雪国列車」(933万人)、「観相」(813万人...


  • 「BIGBANG」T.O.P、アジアスターアワーズ受賞 (2013/10/07)

     韓国人気グループ「BIGBANG」のT.O.P(チェ・スンヒョン)、映画「片腕の剣士」(1967)に出演したジミー・ウォング(王羽)がアジアスターアワーズで本賞を受賞した。  映画「同窓生」で主役を演じたT.O.Pが新人俳優賞、また「ザ・テロライブ」を演出したキム・ビョンウ監督が新人監督賞を...


  • 韓国映画の8月観客動員数 単月で過去最多 (2013/09/09)

     韓国で8月の国内映画の観客動員数が2000万人を突破し、月間観客数としては過去最多を記録した。外国映画を含む観客総数も3000万人に迫った。  映画振興委員会が6日発表した韓国映画産業決算資料によると、8月に韓国映画は2195万人を動員し、月間では初めて2000万人を突破した。  全体の観客数...


  • 映画「かくれんぼ」 「殺人の追憶」を抜きスリラー歴代1位に (2013/09/05)

     俳優ソン・ヒョンジュ主演の韓国映画「かくれんぼ」が韓国のスリラー映画の興行記録を塗り替えた。  配給会社NEWは映画館入場券統合コンピュータ・ネットワークを根拠に、「かくれんぼ」が5日午前10時現在525万5627人を動員し、「殺人の追憶」(2003)が保有していた韓国内スリラー映画の興行記...


  • 韓国映画好調の主役…新人監督、ベテラン制作者、演技派俳優 (2013/09/05)

     ことし予想を上回る興行成績を収めた韓国映画たちを見ると、新人監督の作品が多いようだ。そして老練な制作者と大きな役割を果たす俳優が彼らの支えとなる。  ヒット中の映画「かくれんぼ」。新人監督とベテラン制作者による作品だ。ホ・ジョン監督はこの作品で商業映画デビューをしたが、制作者キム・ミヒ氏は9...


  • 韓国映画、来月にも観客1億人突破か (2013/08/27)

     ことしの韓国映画の累積観客数が来月にも1億人を突破する可能性がみえてきた。  8月の1か月で韓国映画が2千万人の観客を集めるなど、爆発的な興行突風を巻き起こし、1億人突破の見通しにも力を加えている。9月の秋夕(チュソク/旧盆)連休を狙って韓国映画のラインナップが華麗な点も韓国映画市場の成長に...


  • 韓国映画、月間2千万人を突破=史上初 (2013/08/27)

     韓国映画の観客が史上初めて月に2千万人を突破した。  26日、映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによると、8月1日から25日まで韓国映画を見た観客は2436万463人だった。  これは、「7番部屋の贈り物」と「ベルリンファイル」が相次いで興行を伸ばしたことし2月の1809万人と...


  • 映画「かくれんぼ」 400万人を動員し2週連続1位に (2013/08/26)

     韓国俳優ソン・ヒョンジュ主演の映画「かくれんぼ」が、400万人を動員し2週連続でボックスオフィス頂点に立った。  しかし、ハリウッド映画「グランド・イリュージョン(原題:Now You See Me)」の浮上により、韓国映画の占有率は先週の89.1%から62.5%に下落した。  26日...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.