26年の韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

26年

カンフルの同名漫画を原作にした映画!

26年
  • タイトル: 26年 (ニジュウロクネン)
  • ハングル表記: 26년
  • 監督: ジョ・グンヒョン
  • キャスト: チン・グ、ハン・ヘジン、イム・スロン(2AM)、ペ・スビン
  • 公開年度: 2012年11月29日 韓国公開
  • ジャンル: アクション
  • 観覧等級: 15歳観覧可
  • 上映時間: 135分

26年の関連ニュース

  • 俳優チョ・ワンギ、ラッキーカンパニーと専属契約を締結 (2019/11/06)

     韓国俳優チョ・ワンギが、ラッキーカンパニーと専属契約を結び、演技活動に拍車をかける。  ラッキーカンパニーは5日、この事実を明かし「チョ・ワンギは様々なジャンルを行き来し、演技のスペクトラムが多彩な俳優だ。今後も安定した環境でより活発に活動できるよう惜しみなくバックアップしていく」と伝えた。...


  • “元祖芸能界のおしどり夫婦”チェ・スジョン×ハ・ヒラによる「... (2019/10/21)

     リアルバラエティ番組「同床異夢2」に、“元祖おしどり夫婦”俳優のチェ・スジョンと女優のハ・ヒラが出演する。  21日に放送されるSBSの「同床異夢2-あなたは私の運命」では再び戻ってきた芸能界を代表するおしどり夫婦、チェ・スジョンとハ・ヒラの姿が公開される。  昨年の出演当時は結婚25...


  • ハ・ソンウン×イ・デフィ、「子供に新しい生命を」MC決定 (2019/04/29)

     「Wanna One」出身のハ・ソンウン、イ・デフィが「2019子供に新しい生命を」にMCとして出演し、病気の子供たちに希望と愛を伝える。  MBC「2019子供に新しい生命を」は1990年からことしで29回を迎え、希少疾病、難病などの疾患に苦しむ子供たちに希望を伝えている韓国国内最高のドネ...


  • 「防弾少年団」、5大スタジアムツアー計41万席のチケット完売... (2019/03/02)

     K-POP歌手で初めてワールドスタジアムツアーを開催する「防弾少年団」が、“完売リレー”で人気ぶりを改めて立証している。  今月1日からスタジアムツアーの一部公演のチケット予約が始まった。この日、予約開始直後に約41万席の全てが売り切れとなった。  この日に予約販売された座席は、ロサン...


  • 【公式】「god」キム・テウ側、義父にBe Too疑惑「状況... (2018/12/13)

     韓国男性グループ「god」キム・テウの義父が詐欺をはたらいたという疑惑が提起された。  13日、韓国の青瓦台(大統領府)国民請願掲示板には「god」キム・テウの義父キム氏に金銭的な被害を被ったと主張するA氏の文章が掲載された。  A氏はキム・テウの義父キム氏から詐欺に遭ったという被害を...


  • 歌手BoA、安室奈美恵引退に尊敬と愛情を告白…”私の偶像、先... (2018/09/16)

     歌手BoAが、引退した安室奈美恵に尊敬と愛情を表現した。 BoAは、16日に自身のInstagramに安室奈美恵の写真を掲載して「直接には一言も言うことができませんでしたが、私の幼い時の偶像だったし、今後も私の記憶の中では先輩の素敵なステージがずっと思い出されると思います」というメッセージを...


  • イ・ジョンソク&シン・ヘソン&イ・ジフン、特集ドラマ「死の賛... (2018/03/15)

     韓国俳優イ・ジョンソクとイ・ジフン、女優シン・ヘソンがSBSの特集ドラマ「死の賛美」で5年ぶりに共演することになった。  3人は、SBSの2部作特集ドラマ「死の賛美」の出演を確定し、4月に撮影に入る。  「死の賛美」はソプラノ歌手ユン・シムドクが1926年に発表した曲で、韓国大衆歌謡の...


  • 第13回大阪アジアン映画祭オープニング作品に「朴烈 植民地か... (2018/02/01)

     第13回大阪アジアン映画祭のオープニング作品に、イ・ジュンイク監督作、イ・ジェフン、チェ・ヒソW主演、韓国映画「朴烈 植民地からのアナキスト」が決定した。映画祭開幕日の3月9日(金)、阪急うめだホールで日本初上映される。 <作品紹介> 『建築学概論』『探偵ホン・ギルドン 消えた村』のイ・ジ...


  • 【イベントレポ】「CROSS GENE」SHIN、“ボクの全... (2017/11/05)

     アジアグローバルユニットとして、2012年6月に韓国で誕生した「CROSS GENE」リーダーのSHINが、10月29日(日)、東京・品川インターシティホールにて、「SHINくんのBZZA感謝祭! Vol.2~Halloween Party 2017~」を開催した。  “BZZA”は、“ボク...


  • 映画「朴烈」、在日韓国人・日本人俳優が大挙出演…真正性のある... (2017/06/16)

     韓国映画「朴烈」(イ・ジュンイク監督)に出演した在日韓国人と日本人俳優らの熱演が映画への期待感を高めている。  イ・ジュンイク監督の12作品目となる「朴烈」には、在日韓国人と日本人俳優が出演し、真正性のある演技を見せた。「朴烈」は1923年東京、6000人の朝鮮人虐殺を隠そうとする日本に正面...


  • ユイ(AFTERSCHOOL)&キム・グクジン、「2016 ... (2016/12/20)

     韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」ユイとタレントのキム・グクジンが「2016 MBC演技大賞」MCに確定した。  MBC側は20日、「芸歴26年となるベテランタレントのキム・グクジンと、歌手から女優へと完ぺきな変身を遂げたユイ(AFTERSCHOOL)が、2016MBC演技大賞の...


  • <Wコラム>康熙奉(カン・ヒボン)の「日韓が忘れてはいけない... (2016/08/17)

     日本国内で朝鮮半島出身者の弁護に精を出す中で、布施辰治は植民地下の朝鮮半島に何度も渡っている。1923年には独立運動家を弁護するために朝鮮半島に行っているし、以後も1926年、1927年と現地に入り、法廷弁護、事件調査、講演活動を行なっている。 ■容赦ない弾圧  1931年の満州事...


  • <Wコラム>康熙奉(カン・ヒボン)の「日韓が忘れてはいけない... (2016/08/16)

     2001年1月26日にJR新大久保駅で、線路に落ちた人を助けようとして電車にひかれて亡くなった李秀賢(イ・スヒョン)さん。私(康熙奉〔カン・ヒボン〕)が、釜山(プサン)にある李秀賢さんの実家を訪ねたのは、2001年2月7日だった。事故から12日が経っていた。 ■息子を信じた母親  ...


  • 映画「哭声」の俳優キム・ドユン、WSエンターテインメントと専... (2016/07/04)

     韓国俳優キム・ドユンが、WSエンターテインメントと専属契約を結び、演技者として本格的な活動に乗り出す。  WSエンターテインメント側は1日、キム・ドユンとの専属契約締結を知らせた。キム・ドユンは中央大学・演劇学科を卒業し、映画「26年」や「哭声」などを通して演技をスタート。個性あふれるビジュ...


  • 映画へ進出する歌手増加 興行に失敗するケースも=韓国 (2016/06/07)

     今年は韓国の映画館で役者として活躍する歌手たちを目にする機会が多くなっている。  現在上映中の「ホラー・ストーリーズ3」には4人組ボーカルグループ、2AMのスロンが出演している。  スロンの映画出演は2012年の「26年」(原題)以来、約4年ぶり。ドラマ「個人の趣向」(2010)で俳優...


  • <Wコラム>韓流ファンのための「日韓・近現代史」~植民地統治 (2016/05/04)

     1910年に日韓併合が行なわれ、朝鮮半島は朝鮮総督府によって統治されるようになりました。この朝鮮総督府は天皇に直属し、日本の内閣からも独立した存在として朝鮮半島における立法・行政・軍事の権力を一手に握っていたのです。その根本は軍事力による統治ということでした。朝鮮総督が現役の陸海軍大将から選ばれた...


  • “俳優人生26年”イ・ビョンホン、貫禄のあるグラビア (2015/12/21)

     韓国俳優イ・ビョンホン(45)がファッション誌の表紙を飾り、俳優としてのカリスマ性を見せ付けた。  俳優イ・ビョンホンは最近、あるファッション誌のグラビア撮影に参加し、26年目の俳優生活に合わせた貫禄のあるカリスマ性を表現した。  すべて白黒で撮影されたグラビアでの深みがありながらも感...


  • スロン(2AM)&キョン・スジンら、映画「怖い話3」にキャス... (2015/11/05)

     韓国アイドルグループ「2AM」のメンバーで俳優のスロンとキョン・スジンなどが「怖い話3」のキャスティングを確定した。  「怖い話3」側は5日、「スロン(2AM)、キョン・スジン、パク・ジョンミン、ホン・ウンヒなどが出演を決定した」と明らかにした。  「26年」(2012)後、再び映画に...


  • 「SJ」リョウク、キム・スロプロジェクトミュージカル「アガサ... (2015/01/08)

     韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」リョウクがミュージカル「アガサ」にキャスティングされた。  「アガサ」は推理小説家アガサ・クリスティの失踪事件を再構成したミュージカルで、昨年、東国大イ・ヘラン芸術劇場でお披露目された後、しっかりとした構成と魅力的なストーリーで、メディアと観客...


  • 俳優ユ・ジテ 「ヒーラー」で6年ぶりTVドラマ (2014/12/06)

     韓国の俳優ユ・ジテが、6年ぶりにテレビドラマに復帰する。KBSドラマ「ヒーラー」(原題)の制作発表会が4日、ソウル市内で開かれ、ユ・ジテは「過去と現在の世代をつなぐ『ブリッジ』の役割が一つの挑戦になると思い、出演を決めた」と語った。  ユ・ジテは映画「バイ・ジュン さらば愛しき人」(1988...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.