正しく生きようの韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

正しく生きよう

チャンジン監督&チョン・ジェヨンが再びタッグを組んだ日本映画のリメイク作

正しく生きよう
  • タイトル: 正しく生きよう (タダシクイキヨウ)
  • 監督: ラ・ヒチャン
  • キャスト: チョン・ジェヨン、ソン・ビョンホ、コ・チャンソク、イ・チョルミン
  • 公開年度: 2007年10月18日 韓国公開
  • ジャンル: コメディ
  • 上映時間: 102分

正しく生きようの関連ニュース

  • キム・スロ&パク・イェジン主演映画「Mr.アイドル」がクラン... (2011/06/13)

     韓国コメディ映画「Mr.アイドル」が、今月9日に3か月の撮影を終えた。制作社デイジエンターテインメントが13日、明らかにした。  同作品は、エンターテインメント業界の最大手といわれるサ・ヒムン(キム・スロ)が代表を務めるスターミュージックに反旗を翻すオ・グジュ(パク・イェジン)のチャンピオン...


  • 映画『苔』で白髪の老人演じるチョン・ジェヨン (2010/07/08)

    「二度とは目にし難いような名優が演じた役にチャレンジする気持ちです。プレッシャーですか? 始まったときも、終わってからも、今この瞬間も感じています」――。  チョン・ジェヨンは先ごろ、映画『苔(こけ)』の公開(14日)を控えインタビューに応じ、笑ってはいるものの胸のうちは燃えるような気持ちだと...


  • 『神機箭』で再び変身見せるチョン・ジェヨン「安住するより変化... (2008/08/21)

    韓国俳優チョン・ジェヨンが映画出演作ごとに変身を繰り返している。昨年秋の『正しく生きよう』の生真面目で素朴な警察官が、今春の『カン・チョルチュン 公共の敵1-1』では善の仮面をつけた暴力団の親玉になった。そして今回は片手に刀、もう一方に義理を握り締める“朝鮮版ロビンフッド”として戻ってきた。世界初の...


  • チョン・ジェヨン&チョン・リョウォン イ・へジュン監督作で共... (2008/05/16)

    韓国演技派俳優チョン・ジェヨンと次世代スターチョン・リョウォンが、映画『金さん漂流記』を通じてスクリーンに帰ってくる。映画『金さん漂流記』は、2006年映画『天下壮士マドンナ』で新人賞を総なめにしたイ・ヘジュン監督の次回作で、独特なシナリオと斬新さで“忠武路(チュンムロ)”の熱い関心を集めているプロ...


  • キム・ユンジン「『セブンデイズ』を通じてネティズンの力を感じ... (2008/02/16)

    “ワールドスター”キム・ユンジンが、映画『セブンデイズ』で<第5回マックスムービー 最高の映画賞>の<最高の女優賞>を授賞した。 キム・ユンジンは14日午後7時、ソウル・ロッテシネマ建大店で行われた授賞式に参席し、「『セブンデイズ』を通じてネティズン(ネットユーザー)の力を改めて感じた」と感謝...


  • “ワールドスター”キム・ユンジン 授賞式のため米国から帰国 (2008/02/03)

    “ワールドスター”キム・ユンジンの“ワールドマナー”が視線を集めている。 来たる14日に開催される<第5回マックスムービー 最高の映画賞>で、<最高の女優>に選ばれたキム・ユンジンが、多忙なスケジュールにもかかわらず、受賞のため帰国するもの。 米国ドラマ『ロスト(Lost)』で世界的な人...


  • 2007年“予想外のヒット映画” 底知れぬパワーの秘密は?  (2007/12/25)

    嬉しいニュースよりも憂鬱なニュースが多かった2007年の劇場街。最も悪いニュースは人々が以前よりも映画を「観ない」という事実だ。劇場数は増えたが、観客数は11年ぶりに減少した。映画人たちは背を向けた観客の心をつかもうと、あらゆる手を使ってみるが、ほとんどが無駄だった。スターたちの知名度や有名監督の演...


  • ハン・チェヨン “足首負傷”で演劇デビュー“無期限延期” (2007/12/10)

    負傷にも関わらず9日午後、松葉杖姿で舞台挨拶 女優ハン・チェヨンが足首負傷により演劇デビューを無期限延期し、痛みをこらえている。 ハン・チェヨンは負傷にも関わらず9日午後、松葉杖を使って登場し、舞台挨拶で演劇デビューを果たし、客席から拍手喝采を浴びた。 ハン・チェヨン...


  • 映画『食客』250万人突破…今年の3大興行作なるか (2007/11/29)

    ホ・ヨンマンの同名漫画を映画化した『食客』(監督:チョン・ユンス/制作:ショーイスト)が、本年の下半期最高興行スコアを更新した。 投資提供社イェダン・エンタテイメントによれば、『食客』は27日までに、全国335か所の上映館で253万人を動員したという。 これは、伝統的にオフシーズンとなる11...


  • 映画『食客』 観客動員数200万人突破 (2007/11/21)

    同名の韓国漫画が原作の映画『食客』が、公開19日目にして観客動員数200万人を突破した。配給会社の<CJエンターテインメント>によると、1日の封切りから19日までの動員数は全国で201万5444人、ソウルは60万9263人だった。下半期に公開され200万人以上を動員した映画は、『食客』以外にクァク・...


  • 映画『正しく生きよう』 観客動員200万人突破 (2007/11/13)

    まじめ一辺倒の警察官が模擬訓練で銀行強盗を演じるなかで繰り広げられる騒動を描いたコメディ映画『正しく生きよう』が、観客動員200万人を突破した。制作会社が13日に明らかにしたところによると、先月18日の封切りから25日間で、全国202万2595人を動員した。チュソク(旧盆)連休以降の封切り作品の中で...


  • イ・ヨンウン ドラマでイメージチェンジに成功 (2007/11/13)

    女優イ・ヨンウンはKBS『いい時も悪い時も』で、人生の成功に執着するあまり、自分のもとを去っていった恋人ソンジェにすがりつく純粋な女性ジヨン役を演じている。このドラマの視聴率は現在30%の大台に乗り、トップの座を守っている。ドラマの人気とともに、イ・ヨンウンの涙の演技も視聴者の注目を集めている。 ...


  • 劇場街 『食客』笑い『M』は泣き (2007/11/06)

    公開1週目にして50万人突破…話題作にも関わらず観客動員ランキング7位に留まる 映画『食客』が、“30~40代”を掴み微笑んでいる。 『食客』(監督:チョン・ユンス/制作:ショーイスト)の制作会社によると、『食客』は去る1日の公開以降、週末までに51万8397人(映画館入場...


  • 【韓国映画ナビ】チャンジン監督&チョン・ジェヨンが再び! 『... (2007/11/02)

    韓国映画『正しく生きよう』は『覆面ダルホ』などの原作者である斉藤ひろしの映画『遊びの時間は終らない』(91)のリメイク作品。脚本、制作、企画は映画界の名監督チャンジン監督が担当し、演出を『拍手する時に去れ』などで助監督の経歴を持つラ・ヒチャンが引き受けた。彼の監督デビュー作でもある。主演はチャンジン...


  • 映画『正しく生きよう』 観客動員数120万人突破!  (2007/10/30)

    去る18日に公開されたコメディ映画『正しく生きよう』が、公開10日目にして120万人の観客を動員しヒットを記録している。下半期最高の期待作として関心を集めた『正しく生きよう』は、10月28日までの集計結果基準で、全国120万1232人(ソウル37万3941人/スクリーン数349)というスコアを記録し...


  • 映画『正しく生きよう』のチョン・ジェヨン「俳優は新鮮度が命」 (2007/10/10)

    俳優チョン・ジェヨンはスクリーンの中で走り回っていても、じっとたたずんでいるかのように錯覚するほど素朴で頼もしいムードを醸し出す。そうでありながらも、女性ファンの母性本能をくすぐるぽつりぽつりとしたしゃべり方や弱々しさも兼ね備えている。 そのイメージは大きな目など生まれ持った外見によるものが大...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.