シークレットサンシャインの韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

シークレット・サンシャイン

07年<カンヌ映画祭>で最優秀女優賞に輝いた話題作

シークレットサンシャイン
  • タイトル: シークレット・サンシャイン (シークレット・サンシャイン)
  • ハングル表記: 밀양
  • 監督: イ・チャンドン
  • キャスト: チョン・ドヨン、ソン・ガンホ、チョ・ヨンジン、キム・ヨンジェ
  • 公開年度: 2007年5月23日 韓国公開
  • ジャンル: ドラマ
  • 上映時間: 142分

シークレット・サンシャインの最新ニュース

村上春樹作品が原作のユ・アイン主演映画「BURNING」、カンヌ国際映画祭へ
 イ・チャンドン監督の映画「BURNING」が、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に選ばれた。  第71回カンヌ国際映画祭は現地時間の11日(日本時間の12日午後6時15...
女優チョン・ドヨン&イ・チャンドン監督ら、米トランプ大統領の晩餐会に招待される
 韓国映画監督のイ・チャンドン監督と女優チョン・ドヨン、モデルのハン・ヘジンらがアメリカのトランプ大統領の国賓晩餐会に招待された。  7日、韓国大統領府によると、イ・チャンド...
ヒョンビン主演映画「晩秋」 ソウルで試写会
 映画「晩秋」の試写会が10日、ソウル市内の映画館で行われ、キム・テヨン監督、主演のヒョンビンと中国女優の湯唯(タン・ウェイ)が出席した。  同作品は、イ・マンヒ監督の同名映...

シークレット・サンシャインの関連ニュース

  • 俳優ユ・アイン主演の映画「BURNING」、カンヌ映画祭で世... (2018/04/25)

     「第17回カンヌ国際映画祭」コンペティション部門に公式招待された映画「BURNING」(イ・チャンドン監督)が来月16日、フランスで初公開される。  25日、韓国メディアによると「BURNING」は、現地時間の5月16日、フランス・カンヌのリュミエール劇場で全世界の観客に向けて初めて公開され...


  • 村上春樹作品が原作のユ・アイン主演映画「BURNING」、カ... (2018/04/12)

     イ・チャンドン監督の映画「BURNING」が、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に選ばれた。  第71回カンヌ国際映画祭は現地時間の11日(日本時間の12日午後6時15分)、フランス・パリUGCシネマにて公式記者会見を開き、映画「BURNING」がコンペティション部門にノミネートされたこ...


  • 【公式】俳優ソル・ギョング&女優チョン・ドヨン、映画「誕生日... (2018/03/26)

     韓国俳優ソル・ギョング(49)と女優チョン・ドヨン(45)が映画「誕生日(仮題)」の出演を確定した。  「誕生日」(イ・ジョンオン監督)は事故で子供を失った父、母、弟(妹)、そして残された彼らが一緒に互いの痛みを抱いていく話を描く。  ソル・ギョングとチョン・ドヨンは「私にも妻がいたら...


  • 女優チョン・ドヨン&イ・チャンドン監督ら、米トランプ大統領の... (2017/11/07)

     韓国映画監督のイ・チャンドン監督と女優チョン・ドヨン、モデルのハン・ヘジンらがアメリカのトランプ大統領の国賓晩餐会に招待された。  7日、韓国大統領府によると、イ・チャンドン監督やチョン・ドヨンらはこの日午後におこなわれる国賓晩餐会に招待され、他に韓国側70人とアメリカ側52人が出席するとい...


  • 【合同インタビュー】名匠イ・チャンドンが認める新鋭ユン・ガウ... (2017/09/19)

     “いじめ”という目に見えない悪魔に、少女たちはどう向き合うのか。人生で初めて経験する友情、裏切り、嫉妬、すべての感情に戸惑い、葛藤する子供たちの姿を生き生きと鮮烈に映し出し、日本でも「第17回東京フィルメックス」で観客賞などトリプル受賞の快挙を成し遂げた韓国映画「わたしたち」。  「オアシス...


  • 俳優キム・ヨンジェ、ULエンターテインメントと専属契約 (2016/06/12)

     韓国俳優キム・ヨンジェ(40)がULエンターテインメントと専属契約を結んだ。  10日午前、ULエンターテインメントは「最近、キム・ヨンジェと専属契約を結んだ。安定的な演技力で活動してきた俳優だが、演技者として持つ力量に比べ低評価に留まっている俳優でもある。幅広い領域で多様な面を見せられるよ...


  • カンヌ国際映画祭「ある視点」部門招待作・「無頼漢(原題)」1... (2015/05/24)

     現在開催中の「カンヌ国際映画祭」の「ある視点」部門招待作「無頼漢(原題)」(配給・宣伝:ファインフィルムズ)が10月にシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて、日本公開することが決定した。  出演は「シークレット・サンシャイン」(08)で第60回カンヌ国際映画祭、韓国人初の主演女優賞を受賞し...


  • 「無頼漢」チョン・ドヨン、カンヌ映画祭から4度目のラブコール (2015/04/18)

     韓国女優チョン・ドヨン(42)が「第68回カンヌ国際映画祭」のレッドカーペットを歩く。既に4度目だ。  カンヌ映画祭事務局は16日午後(日本時間)、公式記者会見を開き、「第68回カンヌ国際映画祭」のコンペティション部門、「ある視点」部門、スペシャルスクリーニングなど公式部門の進出作品を発表し...


  • チョン・ドヨン&コ・ス主演「家に帰る道」 8月下旬日本公開&... (2014/05/26)

     言葉も分からない異国の地で突然、身に覚えのない麻薬密輸容疑で捕まった平凡な主婦。絶望の中、家族のもとへ帰るための激闘の765日間を描いた「家に帰る道(原題)」の邦題が、「マルティニークからの祈り」(配給:CJ Entertainment Japan)と決定し、8月下旬よりTOHOシネマズシャンテほ...


  • チョン・ドヨン カンヌ映画祭審査委員としてレッドカーペットに (2014/05/15)

     世界最高峰の国際映画祭「第67回カンヌ映画祭」が14日に開幕し、11日間の華麗なる饗宴が始まった。  仏・南部都市カンヌで行われた開幕式レッドカーペットには、審査委員を務めるニュージーランド出身の映画監督ジェーン・カンピオンや開幕作「Grace of Monaco」のヒロイン、ニコール・キッ...


  • チョン・ドヨン カンヌ映画祭コンペ部門の審査員に (2014/04/29)

     韓国人女優のチョン・ドヨンが来月14日に開幕する第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の審査員に選ばれた。映画祭事務局が28日(現地時間)発表した。  韓国の俳優が同審査員を務めるのは初めて。韓国人の審査員は2009年のイ・チャンドン監督以来2人目となる。チョン・ドヨンは2007年に「...


  • イ・チャンドン監督、釜山映画祭運営のアジア映画アカデミー校長... (2013/03/20)

     韓国のイ・チャンドン監督が、釜山(プサン)国際映画祭が運営するアジア映画アカデミー(Asian Film Academy、以下AFA)の校長を引き受けたと映画祭側が18日、伝えた。  AFAの校長を韓国の監督が引き受けたのはイム・クォンテク監督以降、2度目だ。  イ・チャンドン監督は2...


  • チョン・ドヨン、夫とトッポギデート楽しむ (2012/05/25)

     2007年、映画「シークレット・サンシャイン」でカンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞して以来、「カンヌの女王」と呼ばれている女優チョン・ドヨンが、夫と今でもトッポギデートを楽しんでいると話題だ。  韓国メディアの報道によると、チョン・ドヨンの事務所関係者が電話インタビューで「チョン・ドヨンは、夫...


  • 映画振興委員会、米で「高地戦」PRへ (2011/11/01)

     韓国の映画振興委員会は、来年2月に開かれるアカデミー外国語映画賞候補に出品された「高地戦」PRのため、来月2~2日にアメリカ・ロサンゼルスで同作品の特別上映とレセプションなど、PRイベントを開催すると明らかにした。  映画振興委員会は、2007年「シークレット・サンシャイン」を皮切りに「クロ...


  • 映画「カウントダウン」主演のチョン・ドヨン (2011/09/26)

     2007年、イ・チャンドン監督の映画「シークレット・サンシャイン」でカンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞して以来、チョン・ドヨンには常に「カンヌの女王」という修飾語が付く。    同賞の受賞は女優にとって一生に一度あるかないかの名誉だが、彼女は「わたし自身は大きく変わっていない。むしろ周りの人たち...


  • 「アジア・フィルム・アワード」 韓国作品多数ノミネート・ (2011/01/24)

     香港で3月に開かれる「第5回アジア・フィルム・アワード」に、韓国作品が多数ノミネートされた。釜山国際映画祭の事務局が21日、明らかにした。  まず、イ・チャンドン監督の映画「詩」は作品賞、監督賞、脚本賞の3部門にノミネートされた。作品賞部門では、中島哲也監督の「告白」や馮小剛(フォン・シャオ...


  • イ・ビョンホン&ソン・イェジンら APNアジア映画人賞 (2010/08/10)

    アジア太平洋プロデューサーネットワーク(Asia-Pacific Producers Network/APN)は10日、<2010アジア映画人賞>受賞者として、韓国俳優イ・ビョンホン、ソン・イェジン、ポン・ジュノ監督を選定したと明らかにした。 アジア太平洋10カ国100名以上の映画プロデューサ...


  • イ・チャンドン監督「詩の本質を問いたかった」 (2010/05/25)

    第63回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されたイ・チャンドン監督作品『詩』のマスコミ試写会が、フランス・カンヌのリュミエール劇場で19日(現地時間)に行われた。  試写会終了後の公式記者会見で、イ監督は『詩』とは目に見える花のように美しいものだけではなく、醜くて汚いものの裏に隠され...


  • イ・チャンドン監督の『詩』 カンヌ映画祭で脚本賞 (2010/05/24)

    仏カンヌで開かれていた第63回カンヌ国際映画祭の授賞式が23日午後に行われ、イ・チャンドン監督の『詩(ポエトリー)』が脚本賞を受賞した。  イ監督の5作目となる同作は、孫と暮らす60代のミジャ(ユン・ジョンヒ)が、死を前にして詩を学び始めるというストーリー。ユン・ジョンヒの16年ぶりスクリーン...


  • カンヌ2度目のチョン・ドヨン「小さな余裕できた」 (2010/05/18)

    <第63回カンヌ国際映画祭>コンペティション部門出品作『下女』(イム・サンス監督)に主演した女優のチョン・ドヨンが、同地で5月15日に記者懇談会を開いた。 韓国女優チョン・ドヨンは2007年に『シークレット・サンシャイン』で主演女優賞を受賞している。前回、初めてのカンヌ訪問では「人の顔をまと...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.