二重スパイの韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

二重スパイ

2人の北朝鮮スパイを描いた『シュリ』『JSA』に次ぐ超大作

二重スパイ
  • タイトル: 二重スパイ (ニジュウスパイ)
  • 監督: キム・ヒョンジョン
  • キャスト: ハン・ソッキュ、コ・ソヨン、チョン・ホジン
  • 公開年度: 2003年1月24日 韓国公開
  • ジャンル: ドラマ
  • 上映時間: 123分

二重スパイの関連ニュース

  • イ・ビョンホン、映画「白頭山」で初の北朝鮮要員役に挑戦、方言... (2019/11/12)

     映画「神と共に」シリーズを製作したデクスタースタジオの新作であり、イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ、マ・ドンソク、チョン・ヘジン、スジのキャスティングで話題を集めている映画「白頭山(ペクトゥサン)」(監督:イ・ヘジュン、キム・ビョンソ)のイ・ビョンホンが「リ・ジュンピョン」役を演じ、デビュー以来初めて...


  • イム・スロン、「マタ・ハリ」アルマン役でミュージカル初挑戦 (2017/04/11)

     韓国俳優兼歌手イム・スロン(29)がミュージカル「マタ・ハリ」に出演する。  スロン(2AM)の所属事務所サイダスの関係者は11日「イム・スロンが『マタ・ハリ』でアルマン役を担う」と伝えた。これによりイム・スロンは大作「マタ・ハリ」を通して、ミュージカル俳優としての第1歩を踏み出す。 ...


  • ≪ドラマNOW≫「不夜城」9話 (2016/12/19)

     ※ネタバレになる内容が含まれています。  19日に放送されたKBSドラマ「不夜城」9話では、イギョン(イ・ヨウォン)の要請でゴヌ(チン・グ)のスパイをするセジン(ユイ(AFTERSCHOOL))の様子が描かれた。  イギョンはゴヌの叔父と手を組んでゴヌを狙撃した。イギョンの下に...


  • <インタビュー>“元祖ミュージカルドル”オク・チュヒョンが見... (2016/03/27)

     オク・チュヒョンは1990年代末のトップアイドル「Fin.K.L(ピンクル)」のメンバーだった。今はミュージカル界に飛び込む後輩アイドルたちを面倒見ている。その中に「少女時代」ソヒョンと「VIXX」レオがいる。  オク・チュヒョンは今月8日、ソウル・新羅ホテルで行われたミュージカル「マタ・ハ...


  • 俳優ソン・チャンウィ、創作ミュージカル「マタ・ハリ」にキャス... (2015/12/13)

     韓国俳優ソン・チャンウィがフランス人パイロットに変身する。  ソン・チャンウィはことし2月、韓国・釜山で開幕したミュージカル「レベッカ」でジェントルな英国紳士マキシム役を担い、華やかな帰還を知らせた。今回は総製作費250億ウォン(約25億8600万円)が投入された創作ミュージカル「マタ・ハリ...


  • 映画「ベルリン(原題)」日本公開&邦題決定! (2013/03/08)

     日本中を席巻し韓国映画ブームの礎を築いたあの「シュリ」から14年。韓国スパイアクションはさらなる進化を遂げ、衝撃とともに日本に上陸する。  韓国で、1月29日に公開されるや、緻密に仕立てられたプロット、強烈で緊迫したアクション、破滅的なロマンスが話題を呼び、映画史上最高の完成度との評価を受け...


  • ソン・イェジン主演映画「白夜行」来年1月日本公開 (2011/12/21)

     東野圭吾の最高傑作を、韓国を代表する豪華キャストを迎え映画化した「白夜行」が来年1月7日(土)に日本公開となる。  日本を代表するミステリー作家、東野圭吾。その数多い作品群の中でも、絶大な人気を誇るのが、この「白夜行」だ。迷宮入りした殺人事件で浮かび上がる“容疑者の娘”と“被害者の息子”、事...


  • 世界を舞台に繰り広げられるドラマ『アテナ:戦争の女神』 (2010/12/08)

    ドラマ『アテナ:戦争の女神』が12月13日から韓国SBSで放送される。  制作会社は先月30日、ソウルで行われた制作発表会で、「5月から撮影を開始し、先ごろ海外ロケを終えた。新しい映像とドラマをつくるため、6か月間、努力した」と報告した。  チョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエ、イ...


  • 『アテナ:戦争の女神』 今月13日に放送開始 (2010/12/01)

    韓国ドラマ『アテナ:戦争の女神』が12月13日からSBSで放送される。  制作会社は30日、ソウルで行われた制作発表会で、「5月から撮影を開始し、先ごろ海外ロケを終えた。新しい映像とドラマをつくるため、6か月間、努力した」と報告した。  チョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエ、イ・ジアらが出...


  • スエVSイ・ジアVSハ・ジウォンVSイ・ナヨン! 下半期のア... (2010/08/04)

    下半期テレビドラマで華麗なアクション対決!  下半期のテレビドラマで女優たちの華麗なアクション演技対決が繰り広げられる。SBS『アテナ:戦争の女神』ではスエ(30)とイ・ジア(29)が、SBS『シークレットガーデン』ではハ・ジウォン(32)が、KBS『逃亡者』ではイ・ナヨン(31)がそれぞれ“女戦...


  • イ・ジア 『アイリス2』へ出演決定 (2010/04/15)

    韓国女優イ・ジアが、ドラマ『アイリス2』へ合流する。 テウォンエンターテイメントは、ヒットドラマ『アイリス』の番外編となる『アテナ:戦争の女神』へ女優イ・ジアがキャスティングされたと15日、明らかにした。 これにともない『アテナ:戦争の女神』にはチョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエ、イ...


  • スエ 『アイリス2』で二重スパイ役 (2010/04/09)

    韓国女優のスエが、『アイリス2』となるドラマ『アテナ:戦争の女神』で、女性主人公を演じることが決定した。制作会社テウォンエンターテイメントが9日、明らかにした。 人気作『アイリス』の番外編『アテナ:戦争の女神』にてスエは、国家危機防止機関(NTS)へ所属する知的な女性分析官、そして秘密組織へ所...


  • ハン・ソッキュ映画プロモで来日 舞台挨拶も (2008/04/01)

    俳優のハン・ソッキュが主演映画『恋の罠』(韓国公開時タイトル:『淫乱書生』)日本封切に当たり、プロモーション活動のため日本を訪問する。2003年に『二重スパイ』で来日して以来、5年ぶり3度目の日本となる。初日の5日に東京・シネマート六本木で舞台挨拶を行う。


  • 元祖“韓流スター”ハン・ソッキュ 4月4日来日 (2008/03/31)

    韓国映画『8月のクリスマス』や『シュリ』で有名な、元祖“韓流スター”ハン・ソッキュ(43)が5年ぶりに来日する。 2003年、映画『二重スパイ』の日本公開に合わせて来日したハン・ソッキュは、今回『恋の罠(原題:淫乱書生)』公開初日の4月4日、東京シネマート六本木で舞台挨拶を行う予定だ。 ...


  • キム・ビョンウクPD 「『思いっきりハイキック! 』は僕の中... (2007/07/24)

    “変化する家族像”上手く描き成功 MBCシットコム『思いっきりハイキック! 』の最終回である13日午前8時半、キム・ビョンウクPD(プロデューサー)のソウル・光化門(クァンファムン)近くの自宅を訪ねた。家族写真がかけられている玄関を通ってリビングに入ると、劇中の“OKヘミ(パク・ヘミ...


  • 初のコメディ映画に主演したコ・ソヨン (2006/12/22)

    1990年代に若手女優として人気を集めたコ・ソヨンも、いつの間にか30代中盤に差し掛かった。新人時代にドラマで演じた元気がよく堂々とした裕福な家庭の娘のイメージは視聴者に強く残り、その後もそうしたキャラクターが自身のトレードマークとなった。出演したドラマや映画の本数は多くはないが、いずれもイメージ変...


  • 知性ただようハン・ソッキュ ポルノ作家に変身 (2005/07/20)

    ハン・ソッキュの変身は無罪! ラジオ放送局PD(映画『接続』)国家一級秘密情報機関特殊秘密要員(『シュリ』)、冷徹刑事(『カル(Tell Me Something)』)、イデオロギーの犠牲者、二重スパイ(『二重スパイ』)、10・26事変の主導者(『ユゴ 大統領有故』)など、“苦悩する...


  • 10年間続くコ・ソヨン人気  堂々たるセクシーさが魅力? (2005/07/12)

    一時期、“コ・ソヨン族”という言葉があった。 1990年代中盤当時、コ・ソヨンは新世代熱風の主役であり、ブラウン管のシンデレラでもあった。 彼女の一挙手一投足、彼女のファッションコードに、韓国全体が沸いたものだった。 当時、彼女はデビュー後間もなかったにもかかわらず、大衆の爆発的な支持を博して...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.