夏物語の韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

夏物語

“初恋の人を探してください”イ・ビョンホン主演の甘く切ない恋物語

夏物語
  • タイトル: 夏物語 (ナツモノガタリ)
  • 監督: チョ・グンシク
  • キャスト: イ・ビョンホン、スエ、オ・ダルス、イ・セウン
  • 公開年度: 2006年11月30日 韓国公開
  • ジャンル: ラブロマンス
  • 上映時間: 90分
  • ホームページhttp://www.excite.co.jp/cinema/natsu2007/

夏物語の関連ニュース

  • 【公演レポ】ユン・サンヒョン、4年ぶりのコンサートでドラマで... (2016/12/21)

     ドラマ「お嬢様をお願い! 」や「シークレット・ガーデン」などに出演した人気俳優であり、抜群の歌唱力を持ち合わせているユン・サンヒョンが、12月17日(土)東京・ニッショーホールにて「2016 YOONSANGHYUN WINTTER CONCERT~Friends」を開催した。  日本ではフ...


  • 【速報公演レポ】ユン・サンヒョン、4年ぶりのコンサートで抜群... (2016/12/19)

     ドラマ「お嬢様をお願い! 」や「シークレット・ガーデン」などに出演した人気俳優であり、抜群の歌唱力を持ち合わせているユン・サンヒョンが、12月17日(土)東京・ニッショーホールにて「2016 YOONSANGHYUN WINTTER CONCERT~Friends」を開催した。  日本ではフ...


  • ホガク&チョン・ウンジ(Apink)、「海」ティーザー公開!... (2016/07/20)

     歌手ホガクとチョン・ウンジ(Apink)の夏プロジェクト「海」がベールを脱いだ。  2人の所属事務所PLANAエンターテインメントは20日正午、公式SNSを通じて初のリメイク曲「海」のティーザー映像を公開した。  公開された映像はロマンチックな雰囲気を込めた海を背景にしており、ホガクと...


  • 【公演レポ】ユン・サンヒョン「2013年 ユン・サンヒョンA... (2013/12/19)

     韓国はもちろん日本でも大人気の俳優ユン・サンヒョンが、2013年最後を締めくくる「2013年ユン・サンヒョン Accoustic Live “少年” 」を12月12日(木)東京・台場Zepp Tokyo にて開催した。ドラマ「お嬢さまをお願い! 」「シ―クレット・ガーデン」で日本でもおなじみの俳優...


  • 映画「ミッドナイトFM」主演スエ&ユ・ジテのオフィシャルイン... (2012/05/28)

     去る5月26日(土)、東京・新宿武蔵野館、大阪・シネマート心斎橋にて、映画「ミッドナイトFM」が初日を迎えた。20代~70代という幅広い年齢層の方々が劇場に詰めかけ、午前中から“サイコ・スリラー”に震撼。韓国のボックス・オフィスで2度の1位をとっている本作、日本でのヒットも期待される。  韓...


  • 映画「ミッドナイトFM」キム・サンマン監督オフィシャルインタ... (2012/05/28)

     韓国で初登場ボックスオフィスNO.1獲得。韓国全土を震撼させた驚異のサイコスリラー「ミッドナイトFM」が5月26日(土)より新宿武蔵野館、シネマート心斎橋にて公開された(ほか、全国順次公開)。  韓国映画「ミッドナイトFM」は主演に母親役のスエ(「夏物語」)、そして「オールド・ボーイ」以来、...


  • スエ&ユ・ジテ主演映画「ミッドナイトFM」いよいよ日本公開 (2012/05/24)

     韓国で初登場ボックスオフィスNO.1獲得、韓国全土を震撼させた驚異のサイコスリラー「ミッドナイトFM」がいよいよ5月26日(土)より新宿武蔵野館、シネマート心斎橋にて公開となる(ほか、全国順次公開)。  韓国映画「ミッドナイトFM」は主演に母親役のスエ(『夏物語』)、そして「オールド・ボーイ...


  • チャン・ソヌ監督、長編小説「カフェの魚の夏物語」を発行 (2011/09/01)

     韓国映画「競馬場へ行く道」(1991)と「華厳経」(1993)などで90年代初めにセンセーションを起こしたチャン・ソヌ監督が長編小説を発行した。  タイトルは「カフェの魚の夏物語」で、気立ての良い海辺の村の人々の助けで作られた小さなカフェで繰り広げられる物語が盛り込まれた。  「リザレ...


  • 「ATHENA-アテナ-」本日からWOWOWで放送開始! (2011/04/22)

     本日4月22日(金)よりWOWOWにて、韓国ドラマ「ATHENA-アテナ-」の日本初放送を開始する。同作は日本でも昨年4月~9月に地上波のゴールデンタイムで放送されたイ・ビョンホン、キム・テヒ主演ドラマ「IRIS-アイリス-」のスピンオフとして、韓国SBSで昨年12月から放送されていたスパイアクシ...


  • 神戸で韓国エンターテインメント展 29日から (2010/07/27)

    日本のケーブルテレビ事業者J:COMが、そごう神戸店本館9階で29日から来月2日にかけ、「韓国スターに恋して~神戸夏物語」と題し、韓国エンターテインメント展を開催する。入場無料。  最新作を紹介するドラマゾーン、人気スターのプライベートショットなどを公開する韓国スターゾーン、最新作第1話やK-...


  • <大阪アジアン映画祭>来月6日から 韓国映画も多数上映 (2010/02/25)

    アジアの優秀な映画を紹介する<大阪アジアン映画祭2010>が、来月6日から14日まで日本・大阪で開催される。 日本未公開の12作品を初上映するほか、アジアの自主制作映画を集めた「アジアン・ミーティング大阪2010」、韓国映画代表作を紹介する「韓国映画特集2010」など、さまざまな企画が映画ファ...


  • 女優スエ「イ・ビョンホン先輩に謝りたい」 (2009/09/17)

    「イ・ビョンホン先輩に“ごめんなさい”と言いたい…」 韓国女優スエが16日に放送されたMBCの芸能番組<黄金漁場-ヒザ打ち道士>に出演し、デビュー秘話や作品に関連するエピソードなどを公開した。 その中でも「同僚・先輩・後輩俳優の中で、謝りたい人はいるか」という質問に、スエは「映画『夏物語...


  • キム・レウォンやイ・ビョンホン主演の名作映画をネットで (2009/08/25)

    <もっと動画を楽しめるアミューズメントサイト Viena(ビーナ/http://www.viena.jp/)>は、<シネマートチャンネル>の韓国映画5作品の配信を、本日8月25日(火)より開始する。 Vienaで好評配信中のドラマ『人生は美しい』や、映画『マイ・リトル・ブライド』でも主演を務め...


  • 新作映画でハリウッドに進出するイ・ビョンホン (2009/07/31)

    40歳に差し掛かったイ・ビョンホンは、いつしか中堅俳優の道に立っていた。  1992年にドラマ『明日は愛』でデビューしてから、17年を演技に費やしたことになる。映画『我が心のオルガン』(1999年)では田舎娘の心を奪う先生役を、『JSA』(2000年)では地雷を踏んで助けを求める韓国軍人を演じ...


  • Vienaに韓国映画専門<シネマートチャンネル>が登場、24... (2009/07/23)

    もっと動画を楽しめるアミューズメントサイト <Viena(ビーナ/http://www.viena.jp)>は、アジア映画専門館<シネマート>が提供する<シネマートチャンネル>を新たに加え、イ・ビョンホン主演『純愛中毒』、チェ・ジウ主演『ピアノを弾く大統領』など、豪華スター出演の韓国映画24作品の配...


  • <DJ.DOC>と夏の恋を! プールでパーティー形式ライブ開... (2009/06/18)

    韓国を代表するヒップホップグループ<DJ.DOC>がシェラトン・ウォーカーヒル リバーパークプールでパーティー形式ライブ<Poolside Party>を開催する。 2000年、2003年にも同所でライブを行い、人気を集めた<DJ.DOC>は6年ぶりにリバーパークプールのステージへ立ち、ファン...


  • gooで『夏物語』ほか韓国映画配信開始! (2009/03/23)

    gooはアジアに広がる韓流特集サイトにて、多数の作品の配信を開始した。 ソ・ジソブ主演『盗られてたまるか』、ハ・ジウォン主演『愛しのサガジ』、チョン・ジュノ主演『マイ・ボス・マイ・ヒーロー2リターンズ』のほか、『公共の敵』『風の伝説』『サプライズ』『甘く、殺伐とした恋人』『ソウルウェディング~...


  • チュ・ジフン主演『アンティーク』来年5月に日本で公開決定! (2008/11/04)

    3年ぶりに韓国映画の大規模な公開を計画 日本市場への“韓流復活”を任された期待作『アンティーク~西洋骨董洋菓子店』が、韓国映画の最大輸出市場である日本を再び席巻することができるか?  チュ・ジフン主演の映画『アンティーク~西洋骨董洋菓子店』(以下『アンティーク』)が来年5月に日本で公開さ...


  • スカパーが<イ・ビョンホン祭り> 出演作一挙放映 (2008/10/06)

    日本の衛星放送最大手<スカパー! >が10月から2か月にわたり、イ・ビョンホンの出演ドラマ・映画にスポットを当てた<イ・ビョンホン祭り>を行う。韓流ファンへの感謝祭として企画されたもので、映画『純愛中毒』『夏物語』『甘い人生』『地上満歌』『バンジージャンプする』、ドラマ『ハッピートゥゲザー』『オール...


  • 日本の<韓流シネマフェス> アンコール上映が決定 (2007/12/28)

    2005年から日本各地で韓流映画を広く紹介してきた<韓流シネマ・フェスティバル>が映画ファンの熱い声援に応えアンコールが決定した。   開催初年には日本全国86か所をまわり、ヤン・ドングン、ムン・グニョン、ヨン・ジョンフン、ハ・ジウォン、ソ・ジソブ、イ・ジフン、シン・ハギュン、オン・ジュワン、イ...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.