8月のクリスマスの韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

8月のクリスマス

国内の映画祭で数々の賞を受賞した韓国映画の傑作

8月のクリスマス
  • タイトル: 8月のクリスマス (ハチガツノクリスマス)
  • 監督: ホ・ジノ
  • キャスト: ハン・ソッキュ、シム・ウナ
  • 公開年度: 1998年1月24日 韓国公開
  • ジャンル: ラブロマンス
  • 上映時間: 97分

8月のクリスマスの最新ニュース

チャン・ドンゴンとチャン・ツィイー競演の映画「危険な関係」来年1月日本公開
 フランス文芸の金字塔コデルロス・ド・ラクロ原作「危険な関係」(英題:Dangerous Liaisons)を、1930年代の上海を舞台にアジアのスターを集結して絢爛豪華に蘇らせた...
ハン・ソッキュ、「記憶に残っている作品は“8月のクリスマス”」
 韓国俳優ハン・ソッキュがSBS「ヒーリングキャンプ」にデビュー後、単独トークショーに初めて出演し、映画「8月のクリスマス」を最も記憶に残っている作品に選んだことがわかった。 ...
90年代後半、最高の韓国映画は「8月のクリスマス」
 韓国俳優ハン・ソッキュ主演の映画「8月のクリスマス」が、1996年から1999年公開の韓国映画の中で、最高作品に選ばれた。  韓国映像資料院は先月12日から20日、ホームペ...

8月のクリスマスの関連ニュース

  • “ホテル客室で遺体で発見”女優の故チョン・ミソンとは? …3... (2019/06/29)

     韓国女優チョン・ミソン(享年48)が、全羅北道(チョルラプクト)全州(チョンジュ)市内のホテルにて遺体で発見され、チョン・ミソンへの関心も高まっている。  チョン・ミソンは1986年、ベスト劇場「サンタクロースはいるのか」で子役として正式デビュー。その後、1年も休むことなく映画やドラマに出演...


  • <Wコラム>ペ・ヨンジュン 過去への旅路~「四月の雪」に主演 (2016/06/02)

     映画『8月のクリスマス』で評価が高いホ・ジノ監督の作品に出るか、恩人とも言えるユン・ソクホ監督の映画進出第1作目に出演するか。できることなら両方に出たかっただろうが、からだが2つないだけにそれは不可能だった。究極の選択の中で、ペ・ヨンジュンはホ・ジノ監督の作品を選んだ。 ■俳優としての可能性...


  • 俳優ハン・ソッキュ、映画「父の戦争」主人公に決定か (2015/06/24)

     韓国俳優ハン・ソッキュ(50)が、映画「父の戦争(仮)」を通して、スクリーンに復帰する見通しだ。  23日、複数の映画関係者は韓国メディアの取材に「ハン・ソッキュが『父の戦争』に主人公としてキャスティングされた」とし、「制作会社側が、撮影準備を進めている」と明かした。  映画「父の戦争...


  • カンヌ国際映画祭「ある視点」部門招待作・「無頼漢(原題)」1... (2015/05/24)

     現在開催中の「カンヌ国際映画祭」の「ある視点」部門招待作「無頼漢(原題)」(配給・宣伝:ファインフィルムズ)が10月にシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて、日本公開することが決定した。  出演は「シークレット・サンシャイン」(08)で第60回カンヌ国際映画祭、韓国人初の主演女優賞を受賞し...


  • ハン・ソッキュ、「記憶に残っている作品は“8月のクリスマス”... (2013/03/05)

     韓国俳優ハン・ソッキュがSBS「ヒーリングキャンプ」にデビュー後、単独トークショーに初めて出演し、映画「8月のクリスマス」を最も記憶に残っている作品に選んだことがわかった。  制作陣は4日に行われた収録でハン・ソッキュが当時「8月のクリスマス」で共演したシム・ウナを振り返り、同映画のオリジナ...


  • 90年代後半、最高の韓国映画は「8月のクリスマス」 (2012/10/02)

     韓国俳優ハン・ソッキュ主演の映画「8月のクリスマス」が、1996年から1999年公開の韓国映画の中で、最高作品に選ばれた。  韓国映像資料院は先月12日から20日、ホームページを訪問したネットユーザーら1,065人を対象に「90年代後半に公開された韓国映画の中でもう一度見たい映画」を調査した...


  • チャン・ドンゴン、映画でチャン・ツィイーらと共演 (2011/09/26)

     韓国俳優のチャン・ドンゴンが新作映画「危険な関係」(仮題)に出演することが決まった。中国女優のチャン・ツィイー、香港女優のセシリア・チャンと共演する。所属事務所が22日に明らかにした。    映画はフランス小説「危険な関係」をリメイクした作品で、18世紀末のフランスを舞台に、3人の男女の恋模様...


  • <SUPER JUNIOR>キボムが『昼寝』で舞台デビュー (2010/02/17)

    韓国大ヒット映画『8月のクリスマス』『春の日は過ぎゆく』などのホ・ジノ監督が演出を手がける演劇作品『昼寝』が、26日からソウル・三成洞の白岩アートホールで上演される。 映画監督による舞台演出シリーズ「監督、舞台へやって来る」の2作目で、ホ監督はこのシリーズに制作初期段階から参加し、リードして...


  • イ・ビョンホンら“韓流スター4人”が東京ドームで夢の共演へ (2009/11/02)

    来たる12月17日、東京ドームにて、韓国俳優イ・ビョンホン(39)、チャン・ドンゴン(37)、ソン・スンホン(33)、ウォンビン(32)が共演する大規模な韓流イベント<奇跡が揃った。韓流フォーカード~FOUR OF A KIND~>が開催される。 今回のイベントは、日本の有名な作詞家兼プロデ...


  • チョン・ウソン“台風ニモマケズ”来日 (2009/10/09)

    韓流スター、チョン・ウソンが台風吹き荒れる日本を訪問した。 チョン・ウソンは8日午後、ケーブルテレビWOWOWフェスティバルにて映画『きみに微笑む雨』をPRしようと羽田空港へ到着した。台風18号による悪天候で予定より大幅に遅れての到着となったチョン・ウソンは、空港内にて記者会見を開いた。 ...


  • ホ・ジノ監督『きみに微笑む雨』 11月日本公開 (2009/09/17)

    チョン・ウソンと中国の人気女優カオ・ユアンユアンが主演したホ・ジノ監督作品『きみに微笑む雨』が、11月に日本で公開される。 『8月のクリスマス』『春の日は過ぎゆく』『四月の雪』『ハピネス』に続くホ監督5作目のラブストーリー。11月14日から新宿シネマスクエアとうきゅうほか全国で順次封切られる。


  • チョン・ウソン主演でホ・ジノ監督の新作映画 日本に先行販売 (2009/07/22)

    ホ・ジノ監督の新作映画『豪雨時代(原題)』がクランクアップを前に日本に先行販売された。制作サイドが20日、<アミューズソフトエンターテインメント>の要請で販売が成立し、日本配給はショウゲートが行うと明らかにした。   『豪雨時代』は、米国留学中に出会った男女が中国で再開するというストーリーで、チ...


  • 元祖“韓流スター”ハン・ソッキュ 4月4日来日 (2008/03/31)

    韓国映画『8月のクリスマス』や『シュリ』で有名な、元祖“韓流スター”ハン・ソッキュ(43)が5年ぶりに来日する。 2003年、映画『二重スパイ』の日本公開に合わせて来日したハン・ソッキュは、今回『恋の罠(原題:淫乱書生)』公開初日の4月4日、東京シネマート六本木で舞台挨拶を行う予定だ。 ...


  • 『ユゴ~大統領有故~』プレ・バレンタイン企画を実施!  (2008/02/01)

    シネマート六本木にて大絶賛公開中の映画『ユゴ~大統領有故~』が<プレ・バレンタイン企画“SPO特製ラインナップ・カレンダー”を大放出! >と題しキャンペーンを実施する。 韓国映画『ユゴ 大統領有故』は、<パク・チョンヒ(朴正熙)大統領暗殺事件>が起こった1979年10月26日の一日を描いたブラ...


  • 映画『幸せ』イム・スジョン ベッドシーン「反応が薄かったらと... (2007/09/18)

    イム・スジョンが、映画『幸せ』で披露したベッドシーンに対し、大衆の反応がないのではと、とても悩んだと明かした。イム・スジョンは17日映画『幸せ』メディア試写会で、「ネティズン(ネットユーザー)の話題になった予告編を通じて公開されたベッドシーンが、反応が薄かったらどうしようかととても悩んだ」「高い関心...


  • ファン・ジョンミン&イム・スジョン 映画『幸せ』ポスター公開 (2007/08/23)

    ファン・ジョンミン、イム・スジョン主演の映画『幸せ』がポスターを公開した。 「変わらないという真っ赤な嘘」という挑発的なキャッチコピーの下、相反した2種類のビジュアルを披露した今回のポスターは、“幸せな恋愛であるほど、別れはより残忍な愛の両面性”を上手く表現している。互いを抱きしめ楽しそうな1...


  • ファン・ジョンミン ホ・ジノ監督の結婚式で“感動の祝歌” (2007/06/01)

    ホ・ジノ監督の結婚式で祝歌を自ら申し出た映画俳優ファン・ジョンミンが、美しい歌声で“人生の第2幕”を歩き出す新婚夫婦と1000人余りの招待客たちを感動させた。 31日午後6時30分、ソウル・三成洞(サムソンドン)インターコンチネンタルホテル。ホ・ジノ監督(44)が1年前に知人の紹介で知り合った...


  • キム・スンウ主演の日本映画 日本で24日に公開 (2007/02/05)

    キム・スンウ主演の日本映画『素敵な夜、ボクにください』が24日、日本で公開される。当日はキム・スンウの誕生日に当たっており、キム・スンウは自分の誕生日に映画が公開されることについて「この上ない喜びだ」と感想を述べた。   映画は中原俊監督の新作で、カーリングというスポーツを通じ、韓国人男性と...


  • イ・ビョンホンVSハン・ソッキュ 秋の“ロマンスキング”対決... (2006/11/09)

    韓国の代表的な“ロマンチスト”ハン・ソッキュ(42)とイ・ビョンホン(36)が、同じ日にスクリーンで激突する。ハン・ソッキュとイ・ビョンホンはそれぞれ映画『愛するときに話すこと』(監督:ピョン・スンウク/制作:オブジェクトフィルム)と『夏物語』(チョ・グンシク監督/制作:KMカルチャー)で、久しぶり...


  • キム・ジス 「結婚? 今はまだ芝居が恋人…」 (2006/10/24)

    「最初にキャスティングの話を受けた時、映画に迷惑をかけないか本当に心配しました。(笑)」ようやく新人(? )の名札を取った女優キム・ジス(34)は、20代の役柄は今回が最後になるはずと明るく微笑む。 キム・ジスは第11回釜山国際映画祭の開幕作であり、個人的には3作目の映画出演作である『ノートに...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.