家門の危機の韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

家門の危機

シン・ヒョンジュン主演!自然に笑いがこみ上げるユニークな作品

家門の危機
  • タイトル: 家門の危機 (カモンノキキ)
  • ハングル表記: 가문의 위기
  • 監督: チョン・ヨンギ
  • キャスト: シン・ヒョンジュン、キム・ウォニ、キム・スミ、タク・ジェフン
  • 公開年度: 2005年9月7日 韓国公開
  • ジャンル: コメディ
  • 上映時間: 115分

家門の危機の関連ニュース

  • 俳優シン・ヒョンジュン、12歳年下女性と挙式 (2013/05/27)

     韓国俳優シン・ヒョンジュンが、12歳年下の女性と挙式を行った。  シン・ヒョンジュンは26日午後6時、南山(ナムサン)グランドハイアットホテルで挙式を行った。主宰はシン・ヒョンジュンのデビュー作である映画「将軍の息子」のイム・クォンテク監督が、司会は俳優チョン・ジュノとタレントのタク・ジェフ...


  • 人気シリーズ4作品目「家門の光栄4」来月クランクイン (2011/04/28)

     韓国映画「家門の栄光」シリーズ4作品目「家門の受難:家門の栄光4」が来月クランクインする。同映画の制作会社テウォンエンターテインメントが27日、明らかにした。  「家門の栄光」シリーズは520万人を集めた「家門の栄光(邦題:大変な結婚)」(2002)をはじめ、「家門の危機」(2005、570...


  • 【韓国映画ナビ】パク・ヨンウ&イ・ボヨンが詐欺師と泥棒へ『O... (2008/02/19)

    韓国映画『Once Upon A Time』は、小説『千年の光』を通じて知られた石窟庵(ソックラム)の宝石をモチーフにした映画で、1000億ウォンの価値に値するダイアモンド“東方の光”を探すために繰り広げられる1910年代のコミカル活劇。最近、日本の植民地時代前後を背景にした映画が増えている中、『O...


  • シン・ヒョンジュン主演『裸足のギボン』 3月8日に日本公開!... (2008/02/01)

    『天国への階段』などで日本でも知名度の高い“韓流スター”シン・ヒョンジュン主演の映画『裸足のギボン』が日本で公開される。 映画『裸足のギボン』は、実話をモチーフにしたヒューマンドラマ。KBSテレビのドキュメンタリー番組<人間劇場>で紹介された忠清南道瑞山市に住むオム・ギボン氏の物語を見たシン・...


  • シン・ヒョンジュン「スキャンダルの中で1~2つだけが事実」自... (2007/10/12)

    俳優シン・ヒョンジュンが、これまでのスキャンダルに対し率直な心境を明かした。シン・ヒョンジュンはMBCドラマネット<三色女トークショー>に出演し、自身を取り囲んだスキャンダルの真実を自ら解明した。映画『家門の危機』『家門の復活』などで共演したキム・ウォニがスキャンダルに関する話を切り出し、「スキャン...


  • パク・ヨンウ&イ・ボヨン 『Once Upon A Time... (2007/10/02)

    映画『Once Upon A Time』にキャスティング パク・ヨンウとイ・ボヨンが、映画『Once Upon A Time』(監督:チョン・ヨンギ/制作:ウィンエンターテイメント)にキャスティングされた。 『Once Upon A Time』は、小説『千年の光』を通じて知...


  • 【韓国映画ナビ】個性溢れるキャストで話題のラブコメ『生涯で最... (2007/09/05)

    韓国映画『生涯で最悪の男』は、デュオ<Country Kko Kko(カントリーココ)>出身で、解散後はMCなどでも活躍し映画『家門の危機』などで俳優としても人気の高いタク・チェフンと『懐かしの庭』の演技派女優ヨム・ジョンアが波乱万丈なストーリーを熱演。「適当に結婚した次の日、完璧な理想に出会った」...


  • 再びやって来た韓国産コメディ 『離れの選手とお母さん』 (2007/08/01)

    『家門の栄光(邦題:大変な結婚)』のチョン・ジュノと『家門の危機』のキム・ウォニが、コメディ映画でタッグを組んだ。 『離れの選手とお母さん』(監督:イム・ヨンソン/制作:テウォンエンターテイメント、アイビーピクチャーズ、オリーブナイン)は、愉快なタイトルと2人の俳優の出演だけでも話題を集めている映...


  • 前作の大ヒットで“続編の誘惑”吹き荒れる (2006/12/06)

    大ヒット映画 続々と後続作を準備中 “家門シリーズ”の制作会社<テウォンエンターテイメント>チョン・テウォン社長は、悩みに悩んだ。『家門の復活』は興行に成功したが(346万人)、『家門の危機』に比べれば少なかったし、メディアと評価団の冷たい反応、観客の反応もプレッシャーだった。結論は...


  • チュソクの劇場街はトレンド移行中?  (2006/10/07)

    チュソク(旧盆)連休の間、劇場街のボックスオフィス記録とチケットの売れ筋状況を見ると、劇場街でチュソク期間の興行トレンドが変化していることがわかる。 伝統的に、チュソク期間最も平均以上の興行を達成するコメディジャンルが、今回のチュソク連休期間は、あまり大きな影響力を見せていない。様々なコメディ...


  • 映画『イカサマ師』も200万人突破目前!  (2006/10/06)

    12日間で達成した『家門の復活』より2倍の速さ 映画『イカサマ師(タチャ)』が公開1週間で全国観客180万人を突破し、凄まじい興行力を見せている。3日の祝日1日で、全国40万1684人の観客を動員した『イカサマ師』は全国累計180万6198人で、公開7日間で全国観客動員数180万...


  • 『家門の復活』海外で認められる ハワイ国際映画祭招請 (2006/10/04)

    映画『家門の復活』(監督:チョン・ヨンギ)の笑いが海外で認められ、ハワイ国際映画祭に招請された。 “家門シリーズ”は、第2弾である『家門の危機』が、第19回東京国際映画祭に招請され、日本メディアの高い関心を集めており、主役のシン・ヒョンジュンは少し前に『家門の危機』PRのために日本を訪問してい...


  • 『家門の危機』シン・ヒョンジュン 「コメディはアドリブが大切... (2006/09/20)

    9月15日午後12時半より東京・ヤマハホールにて、ドラマ『天国の階段』や『輪舞曲-ロンド-』などでクールな役を演じ人気を博した俳優シン・ヒョンジュンが参席する中、映画『家門の危機』舞台挨拶が行われた。会場には抽選で当選した300名程の熱狂的ファンと報道陣約50名が集まった。 -ご挨拶をお願いし...


  • シン・ヒョンジュン来日! 映画『家門の危機』舞台挨拶付き特別... (2006/09/15)

    本日午後12時半より東京・ヤマハホールにて、ドラマ『天国の階段』や『輪舞曲-ロンド-』などでクールな役を演じ人気を博した俳優シン・ヒョンジュンが参席する中、映画『家門の危機』舞台挨拶が行われた。会場には抽選で当選した300名程の熱狂的ファンと報道陣約50名が集まった。 映画『家門の危機』は、昨...


  • シン・ヒョンジュン“家門”のために海を越える (2006/09/15)

    映画俳優シン・ヒョンジュンが“家門”のために玄界灘を越える。 シン・ヒョンジュンは『家門の復活』(21日国内公開予定)の前作である『家門の危機』のプロモーションのため、13日に日本へ出国、3日間にかけて、朝日新聞、産経新聞、TBSといった日本メディアとのインタビュー及び特別試写会に参席する。 ...


  • シン・ヒョンジュン「映画の反応が悪かったら、全てタク・チェフ... (2006/09/12)

    俳優シン・ヒョンジュンが、映画『家門の復活‐家門の栄光3』の反応が悪ければ、全てタク・チェフンのせいだと明かし、注目を集めている。 11日午後2時、ソウル三成洞(サムソンドン)COEXメガボックスで、映画『家門の復活‐家門の栄光3』(監督:チョン・ヨンギ)メディア試写会及び記者会見が開かれた席...


  • シン・ヒョンジュン&キム・ウォニ 『家門の復活』でコミカルダ... (2006/09/06)

    シン・ヒョンジュンとキム・ウォニが、90年代を代表するダンス曲で、各チャートやナイトクラブで人気を集めた混声グループ<チョリとミエ>に扮し、コミカルダンスを完璧に再現した。 チュソク(旧盆)シーズン最高の期待作とされている映画『家門の復活』の名コンビ、シン・ヒョンジュンとキム・ウォニが、前作『...


  • シン・ヒョンジュン来日決定! 映画『家門の危機』特別試写会開... (2006/08/24)

    昨年秋、韓国で公開された直後にボックスオフィス1位にランクイン。566万人を動員し、韓国歴代ラブコメディNo.1、05年の映画興行成績では『マラソン』『親切なクムジャさん』を抜き第2位と、次々と新記録を打ち出した話題作『家門の危機』が、日本に上陸する。 韓国最大のヤクザ・白虎組の女ボス、ホン・...


  • 『家門の栄光』第3弾 実体が明らかに (2006/06/05)

    韓国コメディ映画の興行作『家門の栄光(邦題:大変な結婚)』3シリーズ目の、『家門の復活』(監督:チョン・ヨンギ/制作・提供:テウォンエンターテイメント)が、いよいよその実体を明らかにした。 2002年『家門の栄光』520万人、2005年『家門の危機』570万人を動員した“家門シリーズ”第3弾の『家...


  • 『マイボス・マイヒーロー2』人気加速中! (2006/02/02)

    兄貴よりマシな弟『マイボス・マイヒーロー(原題:頭師父一体)』が、旧正月連休に引き続き、人気をさらに高めている。 続編の『マイボス・マイヒーロー2』は旧正月連休中、前編の『マイボス・マイヒーロー2』の動員観客数350万人の記録を破って新しい記録を立てており、「兄よりマシな弟はいない」ということ...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.