ブラザーフッドの韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

ブラザーフッド

『シュリ』のカン・ジェギュ監督入魂の一作!

ブラザーフッド
  • タイトル: ブラザーフッド (ブラザーフッド)
  • 監督: カン・ジェギュ
  • キャスト: チャン・ドンゴン、ウォンビン、イ・ウンジュ、コン・ヒョンジン
  • 公開年度: 2004年2月5日 韓国公開
  • ジャンル: 戦争ドラマ
  • 上映時間: 145分

ブラザーフッドの最新ニュース

【公式】映画「神と共に-因と縁」、観客1200万人突破=台湾でも新記録樹立
 韓国映画「神と共に-因と縁」が、国内外で連日”興行新記録”を更新している。  「神と共に-因と縁」は韓国で1200万人を観客を動員し、歴代ボックスオフィス13位にランクイン...
映画「ブラザーフッド」などで活躍した女優イ・ウンジュ、きょう(22日)13回忌
 韓国女優イ・ウンジュ(享年24)がこの世を去り13年の月日が流れた。  故イ・ウンジュは2005年2月22日、24歳の若さで生涯を閉じた。自殺だった。13年経った現在でも、...
パク・グンヒョン&ユン・ヨジョン、カン・ジェギュ監督「長寿商会」主演に
 韓国映画「シュリ」(1998)や「ブラザーフッド」(2004)、「マイウェイ 12,000キロの真実」(2011)などの大作を演出してきたカン・ジェギュ監督が温かい家族愛を込めた...
イ・ビョンホン主演「王になった男」、歴代韓国映画興行4位に
 チュ・チャンミン監督の映画「王になった男」が「ブラザーフッド」を抜き、歴代韓国映画興行4位にあがったことがわかった。  同映画の投資・配給会社であるCJエンターテインメント...
韓国映画「泥棒たち」 監督が語る1千万人動員の秘訣
 韓国で1000万人を動員した映画「泥棒たち」(原題)のチェ・ドンフン監督は聯合ニュースの取材に対し、「何が1000万人の観客を引き寄せたかよく分からないが、キャラクターの力が大き...

ブラザーフッドの関連ニュース

  • イム・シワン(ZE:A)、映画「ボストン1947」出演を前向... (2019/04/01)

     韓国俳優兼歌手イム・シワン(30、ZE:A)が、映画「ボストン1947」の出演を検討している。  所属事務所側の関係者は1日、「イム・シワンが『ボストン1947』への出演オファーを受け、前向きに検討している」と明らかにした。  「ボストン1947」は、第二次世界大戦が終戦してから初めて...


  • 【公式】映画「神と共に-因と縁」、観客1200万人突破=台湾... (2018/08/30)

     韓国映画「神と共に-因と縁」が、国内外で連日”興行新記録”を更新している。  「神と共に-因と縁」は韓国で1200万人を観客を動員し、歴代ボックスオフィス13位にランクイン。また台湾では歴代の韓国映画興行2位をマークし、大ヒットとなっている。  30日、映画振興委員会映画館入場券統合ネ...


  • 映画「ブラザーフッド」などで活躍した女優イ・ウンジュ、きょう... (2018/02/22)

     韓国女優イ・ウンジュ(享年24)がこの世を去り13年の月日が流れた。  故イ・ウンジュは2005年2月22日、24歳の若さで生涯を閉じた。自殺だった。13年経った現在でも、イ・ウンジュは多くの韓国国民にとって恋しい名前、恋しい顔だ。  イ・ウンジュは1996年、学生服モデルの選抜大会で...


  • 【個別インタビュー】「シュリ」のカン・ジェギュ監督、短編映画... (2017/07/19)

     7月22日(土)から東京・シネマート新宿、同29日(土)から大阪・シネマート心斎橋で開催される「ハートアンドハーツ コリアン・フィルムウィーク」に、短編映画としては唯一ラインアップされたムン・チェウォン&コ・ス主演の「あの人に逢えるまで」。 本作は、南北朝鮮の離散家族をテーマに描いた究極のラブス...


  • <Wコラム>いま読みたい! 人気俳優物語~ウォンビン(前編) (2016/08/18)

     ペ・ヨンジュン、イ・ビョンホン、チャン・ドンゴンと共に、かつて「韓流四天王」と呼ばれたのがウォンビンだった。2000年の『秋の童話』でブレークし、2002年には日韓合作ドラマ『フレンズ』で深田恭子と共演して日本でも人気を博した。彼の俳優人生を振り返ってみよう。 ■空白期間がいつも長い ...


  • 人気女優イ・ウンジュの自殺から11年、追悼式は静かに…納骨堂... (2016/02/22)

     故イ・ウンジュ(享年24)の11周忌を迎え、ファンや生前の所属事務所、知人らが静かに追悼式を営む予定だ。  故イ・ウンジュの所属事務所だったナムアクターズ側の関係者は22日、「ファンクラブとナムアクターズ代表がイ・ウンジュの納骨堂を訪れる予定だ」と明かした。また、「昨年は10周忌で映画を上映...


  • 俳優チャン・ドンゴン、アシアナ国際短編映画祭の特別審査員に (2015/09/21)

     俳優チャン・ドンゴンが、第13回アシアナ国際短編映画祭の特別審査員に委嘱された。  特別審査員は「短編の顔賞」を選定する場であり、毎年韓国映画界を代表する俳優と前年度の受賞者が審査を務めている。  チャン・ドンゴンはドラマ「ファイナル・ジャンプ」、「ドクターズ」などで一躍スターとなり、...


  • 「EXO」CHANYEOL、映画「チャンス商会」で演技デビュ... (2015/03/12)

     韓国映画「チャンス商会」で演技に初挑戦したアイドルグループ「EXO」のCHANYEOL(チャンヨル、22)が、女優ハン・ジミン(32)へ感謝の意を表した。  12日、ソウル・CGV狎鴎亭(アックジョン)にて新作映画「チャンス商会」の制作報告会が開かれた。  この席でCHANYEOLは「...


  • 韓国映画「国際市場」 観客動員数1千万人突破 (2015/01/14)

     韓国俳優ファン・ジョンミンと女優キム・ユンジンが共演した韓国映画「国際市場」(原題)の韓国での累計観客動員数が1000万人を超えた。1000万人突破は韓国映画では11番目、外国映画を合わせると14番目となる。  韓国映画振興委員会の映画館入場券統合電算網によると、同作の累計観客動員数は13日...


  • チャン・ドンゴン主演「泣く男」TVCM用映像解禁! (2014/10/03)

     韓国全土に<アジョシ・シンドローム>を巻き起こし、日本でも熱狂的ファンが多い映画「アジョシ」から4年。韓国アクション映画の新境地を切り開いたイ・ジョンボム監督、待望の最新作「泣く男」が、いよいよ10月18日(土)より新宿バルト9、丸の内TOEI他にて全国公開となる。  観客動員数630万人を...


  • <Wコラム> 観客1700万 の「鳴梁」李舜臣、伊藤博文と安... (2014/09/29)

     ことしの夏、韓国では歴史的ヒーロー、李舜臣(イ・スンシン)将軍の活躍を描いた映画「ミョンリャン(鳴梁)」(チェ・ミンシク、リュ・スンリョン他)が「観客1700万人突破」という歴史的な大ヒットとなった。  400年前の日韓の戦争を描いている分、簡単に「反日映画」と言われてもいるが、歴史上の李舜...


  • パク・グンヒョン&ユン・ヨジョン、カン・ジェギュ監督「長寿商... (2014/08/20)

     韓国映画「シュリ」(1998)や「ブラザーフッド」(2004)、「マイウェイ 12,000キロの真実」(2011)などの大作を演出してきたカン・ジェギュ監督が温かい家族愛を込めた映画をひっさげて復帰することがわかった。  投資配給会社CJエンターテインメントはカン・ジェギュ監督がパク・グンヒ...


  • チャン・ドンゴン主演「泣く男」公開初日決定! (2014/07/29)

     韓国全土に<アジョシ・シンドローム>を巻き起こし、日本でも熱狂的ファンが多い映画「アジョシ」から4年。  韓国アクション映画の新境地を切り開いたイ・ジョンボム監督、待望の最新作「泣く男」が邦題として正式確定し、日本公開日が10月18日(土)より新宿バルト9、丸の内TOEIほかにてロードショー...


  • チャン・ドンゴン「すべて出しきった」 新作「泣く男」 (2014/06/03)

     裏社会でも優れた技能を持つ殺し屋。迷うことなく銃を抜いて相手を射殺し、弾丸が飛び交う中でも果敢かつ敏しょうに行動する――。 40過ぎの2児の父親が、走り回るアクションを披露した。イ・ジョンボム監督作「泣く男」(原題)に出演した韓流スター、チャン・ドンゴン。アクション映画に出演するのは「友...


  • <Wコラム>「2PM」事務所を苦しめる旅客船沈没事故の噂と「... (2014/05/02)

     韓国旅客船沈没事故の影響は、事故原因や事故処理の責任を問うレベルを超え、「魔女狩り」に発展しつつある。更に韓国芸能界にも飛び火し始めている。「2PM」らの所属事務所である「JYPエンターテインメント」は予想しなかった2次被害に遭っている。  「2PM」、「miss A」、「Wonder G...


  • <コラム>BoA取締役の収入計算と「東方神起」の未来 (2014/03/22)

     先日、歌手BoAとKANGTAが韓国の大手エンタメ企業「SMエンタテインメント」の取締役に選任されたと報じられた。  SM社は、「東方神起」、「少女時代」、「SUPER JUNIOR」、「SHINee」、「f(x)」、「EXO」などのトップアイドルグループの所属事務所として有名な上場企業。ア...


  • 映画「弁護人」 韓国映画の観客動員歴代8位に (2014/02/03)

     人気俳優ソン・ガンホ主演の韓国映画「弁護人」(原題)が観客動員で「シルミド/SILMIDO」(累計動員1108万人、2003年)を抜き、歴代8位に浮上した。映画の投資配給会社が2日、伝えた。  封切りから47日目となる同日、累計観客動員が1111万人を突破した。  これにより、「グエムル~漢江...


  • 千葉真一らが参加! 映画「ベルリンファイル」公開直前大ヒット... (2013/07/05)

     アジアの今を描いたリアルすぎる物語に、外交専門家や軍事評論家、作家など、各界著名人や知識人から絶賛されている映画「ベルリンファイル」は、韓国で1月29日に公開されるや、緻密に仕立てられたプロットと破滅的なロマンスに加え、強烈で緊迫したアクションが話題となり、“映画史上最高の完成度”との評価を受け、...


  • 映画「新世界」 興行成績2週連続トップ=韓国 (2013/03/05)

     韓国映画振興委員会の映画館入場券統合電算網によると、3月1日からの3連休に韓国映画「新世界」(原題)が観客動員数84万9378人を記録し、2週連続で興行成績1位になった。先月21日に公開された同映画は、11日間で累計253万54人を動員した。  次いで「7番部屋の贈り物」(原題)が同連休で77万...


  • イ・ビョンホン主演「王になった男」、歴代韓国映画興行4位に (2012/11/13)

     チュ・チャンミン監督の映画「王になった男」が「ブラザーフッド」を抜き、歴代韓国映画興行4位にあがったことがわかった。  同映画の投資・配給会社であるCJエンターテインメントは「王になった男」が去る12日までに累積観客数1176万535人(映画振興委員会集計基準)を記録し、「ブラザーフッド」(...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.