テバクの韓国ドラマニュース・情報のワウコリア

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国俳優スターニュース

テバク

チャン・グンソクの8年ぶり時代劇!2人の男の運命と朝鮮をめぐって繰り広げられる物語。

テバク
  • タイトル: テバク (テバク)
  • ハングル表記: 대박
  • 演出: ナム・ゴン
  • ジャンル: 時代劇
  • キャスト: チャン・グンソク、ヨ・ジング、イム・ジヨン、チョン・グァンリョル
  • 放送: SBS(2016)

テバクの最新ニュース

女優イム・ジヨン、2歳年上の実業家と交際報道… 事務所「本人に確認中」
 韓国女優イム・ジヨン(27)側が、熱愛説と関連し立場を明かした。  イム・ジヨンの事務所関係者は26日、「報じられた熱愛説と関連し、本人に確認中」と伝えた。  これを...
俳優チャン・グンソク、新ドラマ「スイッチ」で1人2役に挑戦 「ターニングポイントになるだろう」
 韓国俳優チャン・グンソク(30)が、SBS新水木ドラマ「スイッチ-世界を変えろ」で、天才詐欺師と検事の”1人2役”に挑戦することになった。  同ドラマは、合法と不法の境界で...
俳優チャン・グンソク、ドラマ「愛の温度」側へ120人分のケータリングをプレゼント
 韓国俳優チャン・グンソク(30)が、ドラマ「愛の温度」撮影現場を訪問し、ナム・ゴン監督を応援すると共にケータリングをプレゼントした。  チャン・グンソクは去る27日、SBS...
チャン・グンソク、「プロデュース」にも「キャンディー」にも続投しない理由
 韓国俳優チャン・グンソクは昨年、地上波SBSのドラマ「テバク~運命の瞬間~」にてペク・テギル役で視聴者を虜にしたが、ケーブルテレビの方ではさらに“ホット”だった。  上半期...
“アジアのプリンス”チャン・グンソク、7月アジアツアーがスタート
 韓国俳優チャン・グンソクは来月2日のソウル・オリンピック公園ハンドボール競技場で開かれるソウル公演を皮切りに東京や大阪、中国・深セン、上海でアジアツアーを開催する。  チャ...

テバクの関連ニュース

  • 【イベントレポ】俳優ヨ・ジング、2年半ぶりファンミでピアノ弾... (2019/04/23)

     ことし3月、大好評のうちに幕を閉じた韓国ドラマ「王になった男」に主演し、一人二役で魅せた演技派俳優ヨ・ジングが、4月13日(土)神奈川・横浜ランドマークホールにて、約2年半ぶりとなるファンミーティング「YEO JIN GOO JAPAN FANMEETING 2019 -Brilliant Spr...


  • 女優イム・ジヨン、2歳年上の実業家と交際報道… 事務所「本人... (2018/01/26)

     韓国女優イム・ジヨン(27)側が、熱愛説と関連し立場を明かした。  イム・ジヨンの事務所関係者は26日、「報じられた熱愛説と関連し、本人に確認中」と伝えた。  これを前に、ある韓国メディアはイム・ジヨンが2歳年上の”イケメン実業家”と交際中と報道。この報道によると、2人は昨年末から国内...


  • 俳優チャン・グンソク、新ドラマ「スイッチ」で1人2役に挑戦 ... (2018/01/24)

     韓国俳優チャン・グンソク(30)が、SBS新水木ドラマ「スイッチ-世界を変えろ」で、天才詐欺師と検事の”1人2役”に挑戦することになった。  同ドラマは、合法と不法の境界で正義に向けて風刺メッセージを投げかける作品だ。  チャン・グンソクが演じるサ・ドチャンは、検事になるため司法試験を...


  • 俳優チャン・グンソク、ドラマ「愛の温度」側へ120人分のケー... (2017/10/30)

     韓国俳優チャン・グンソク(30)が、ドラマ「愛の温度」撮影現場を訪問し、ナム・ゴン監督を応援すると共にケータリングをプレゼントした。  チャン・グンソクは去る27日、SBS月火ドラマ「愛の温度」撮影現場にケータリング車を呼び、スタッフや出演者に食事を提供した。この日チャン・グンソクは、120...


  • 「B1A4」、BAROの誕生日に「マンホール」の現場へコーヒ... (2017/09/06)

     韓国アイドルグループ「B1A4」が熱い友情を誇った。  去る5日、BARO(25)のInstagramにはBAROの誕生日(9月5日)に合わせ、一枚の写真と共に「テバク! 何だ何だ、メンバーたち! 突然のプレゼント、本当に感動~やっぱりメンバーたちしかいない! 本当本当にありがとう。撮影が無...


  • ミンホ(SHINee)、人気バラエティ「スーパーマン」キッズ... (2017/04/28)

     韓国アイドルグループ「SHINee」ミンホが、人気バラエティ「スーパーマンが帰ってきた」に出演する。  来る30日午後放送のKBS2「スーパーマンが帰ってきた」では、ソラ-スア-テバクの3人キッズがミンホ(SHINee)の招待でSMエンタテインメント社屋を訪問し、デートを楽しむ。  放...


  • チ・チャンウク&ナム・ジヒョン、新ドラマ「怪しいパートナー」... (2017/03/30)

     韓国俳優チ・チャンウクと女優ナム・ジヒョンがSBS新水木ドラマ「怪しいパートナー」への出演を確定した。  SBS側は「『師任堂、色の日記』の後続番組として5月に放送される『この女に注意してください』(仮題)が『怪しいパートナー』へタイトルを確定した」と明らかにした。  ドラマ「ボスを守...


  • チャン・グンソク、「プロデュース」にも「キャンディー」にも続... (2017/01/31)

     韓国俳優チャン・グンソクは昨年、地上波SBSのドラマ「テバク~運命の瞬間~」にてペク・テギル役で視聴者を虜にしたが、ケーブルテレビの方ではさらに“ホット”だった。  上半期はMnetのオーディション番組「プロデュース101」の進行を務め、ガールズグループ「I.O.I」の誕生を一番近くで見守り...


  • 俳優チェ・ミンス、日本漫画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」リメ... (2017/01/20)

     韓国俳優チェ・ミンスが、イ・ヒョヌの父親役に決まった。  20日、放送関係者によると、チェ・ミンスは3月に放送予定のtvN新ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の出演を確定し、撮影の準備をしているという。  チェ・ミンスが演じるのは、イ・ヒョヌ演じる男性主人公カン・ハンギョルの父親カン...


  • 俳優ソ・ガンジュン、おむつまで替えてくれる優しいセンス「スー... (2017/01/01)

     俳優ソ・ガンジュンが育児に手馴れた様子を公開した。 1日午後に放送されたKBS2のバラエティ番組「ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた」で、5人姉弟の家を訪ねたソ・ガンジュンとカン・テオの様子が盛り込まれた。 この日ソ・ガンジュンとカン・テオは、ロブスターを準備してイ・ドングクの家を訪ね...


  • 俳優チャン・グンソク、最優秀演技賞 ”7年ぶりの受賞で貴い”... (2017/01/01)

     俳優チャン・グンソクが、7年ぶりに受賞した。 チャン・グンソクは、31日午後11時から生放送された「2016 SBS 演技大賞」でドラマ「テバク」で最優秀演技賞を受賞した。 チャン・グンソクは、「僕が敢えていただいてもいい賞なのか分からないというほどに候補に上がった方々が素晴らしかったです。特...


  • チャン・グンソク、7年ぶりに「SBS演技大賞」の司会「ワクワ... (2016/12/25)

     「2016 SBS演技大賞」で司会を務めるチャン・グンソクが「とてもワクワクしている」と語った。  31日夜9時から放送される「SBS演技大賞」で、チャン・グンソクはガールズグループ「Girl';s Day」のミナ、イ・フィジェとMCを務め、1年のフィナーレを飾ることになった。 ...


  • 【イベントレポ】ヨ・ジング、青年の凛々しさと少年のあどけなさ... (2016/10/27)

     2005 年に映画「サッド・ムービー」でデビューし、「イルジメ(一枝梅)」や「ジャイアント」「根の深い木」などの話題作に次々と出演。韓国内で視聴率 40%を超えた「太陽を抱く月」では名実ともに一躍名子役としての地位を確立したヨ・ジング。高校を卒業後、チャン・グンソク主演で話題を呼んだドラマ「テバク...


  • <Wコラム>数えで30代になったチャン・グンソクに贈る言葉 (2016/08/04)

     チャン・グンソクの生年月日は1987年8月4日。満で29歳になったが、韓国は年齢を数えで言うので、彼もいよいよ30代に入った。自分の年齢についてどんな感慨を持っているのだろうか。 ■自覚を持って臨んだ『テバク』  すでにチャン・グンソクは半年前から「自分は30代」という意識を持って...


  • <Wコラム>チャン・グンソク! 決断の真夏 (2016/07/25)

     ■一喜一憂の20代  8月4日で満29歳のチャン・グンソク。韓国では数えで年齢を示すので、本人には「いよいよ30代に入った」という自覚があるだろう。  大きな節目である。  10年前もそうだった。2006年の8月。数えで20代に入ったチャン・グンソクは、その夏には、秋から放送が始...


  • <Wコラム>チャン・グンソクはいつ兵役に行くべきなのか (2016/07/14)

     兵役を延期できる限界の30歳が近づいてきて、チャン・グンソクの兵役入りがいつになるのかが注目されている。ファンも気になって仕方がないはず。そこで、彼にとって、タイミングがいい兵役入りの時期について考えてみよう。 ■リミットに近い時期  「東方神起」のユンホは29歳5か月。  「東...


  • <Wコラム>今年上半期のドラマで最高の演技を見せたのは『テバ... (2016/07/11)

     チャン・グンソクが主演した『テバク』で19代王・粛宗(スクチョン)を演じたチェ・ミンス。『トンイ』でのチ・ジニを初めとして、今まで多くの俳優が粛宗を演じているが、「チェ・ミンスの粛宗が最高! 」という声が多い。それほど彼の演技は見る者を身震いさせた。 ■鬼気迫る演技力  今年の上半期で...


  • ソン・ヘギョ&ソン・ジュンギ主演ドラマ「太陽の末裔」、韓国上... (2016/07/05)

     韓国ドラマ「太陽の末裔」(原題)が2016年上半期TV話題性1位を獲得した。  5日TV話題性専門分析機関GOODDATA CORPORATIONがことし1月第1週から6月第3週まで分析した集計結果によると、「太陽の末裔」がドラマ部門1位を記録した。「太陽の末裔」は視聴率40%近くを記録し、...


  • “アジアのプリンス”チャン・グンソク、7月アジアツアーがスタ... (2016/06/28)

     韓国俳優チャン・グンソクは来月2日のソウル・オリンピック公園ハンドボール競技場で開かれるソウル公演を皮切りに東京や大阪、中国・深セン、上海でアジアツアーを開催する。  チャン・グンソクは今回の公演でライブはもちろん、ファンと交感し疎通することができるトークを披露する。SBSドラマ「テバク」(...


  • <Wコラム>韓国のドラマはなぜ時代劇がとても多いのか (2016/06/25)

     時代劇が数多く作られる理由は、端的にいえば「視聴率が取れる」からである。毎年のように、爆発的に大ヒットする傑作時代劇が生まれていて、このジャンルは視聴者から根強い支持を受けている。必然的に、ドラマの中でも時代劇の割合が高くなるのだ。 ■『テバク』は典型的なファクション時代劇!   ...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.