勝手にしやがれの韓国ドラマニュース・情報のワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

勝手にしやがれ

1人の青年の生き様を描いた超大ヒットドラマ

勝手にしやがれ
  • タイトル: 勝手にしやがれ (勝手にしやがれ)
  • ハングル表記: 네 멋대로 해라
  • 演出: パク・ソンス
  • ジャンル: ドラマ
  • キャスト: ヤン・ドングン、イ・ナヨン、イ・ドンゴン、コン・ヒョジン
  • 放送: MBC(2002)

勝手にしやがれの関連ニュース

  • 【公式】俳優キム・ジェウク、現事務所と再契約せず…FA市場に (2017/05/31)

     韓国俳優キム・ジェウク(34)がFA市場に乗り出す。  俳優キム・ジェウク側の関係者は31日、「キム・ジェウクが所属事務所Better Entと再契約しないことになった。円満に(契約を)終了した」と伝えた。  キム・ジェウクはモデルとして芸能界デビューし、2002年ドラマ「勝手にしやが...


  • 俳優イ・ドンゴン、現所属事務所FNCと再契約… 中華圏進出を... (2015/12/02)

     韓国俳優イ・ドンゴン(35)が現所属事務所FNCエンターテインメント(以下、FNC)と再契約を締結した。  FNCは2日、これを伝え「これまでの信頼を基に、イ・ドンゴンが国内はもちろん、海外でも広く活動を持続できるようバックアップしていく」と明かした。FNCとイ・ドンゴンは2012年11月よ...


  • キム・ボム、MBC「火の女神チョンイ」にキャスティング (2013/05/07)

     韓国俳優キム・ボムがMBC新月火ドラマ「火の女神チョンイ」(原題)にキャスティングされたと所属事務所キングコングエンターテインメントが6日、明らかにした。  キム・ボムは実の兄弟のように育ったヒロイン、ユジョン(ムン・グニョン)への純愛を持つキム・テド役を演じる。  「火の女神チョンイ...


  • キム・ジェウク、ユン・ゲサンと同じ所属事務所に (2013/04/26)

     韓国俳優キム・ジェウクがユン・ゲサン、チェ・ジョンアンなどが所属するエイリストエンターテインメント(以下、エイリスト)と専属契約を結んだことがわかった。  エイリストは26日「キム・ジェウクと専属契約を結んだ」とし「キム・ジェウクが俳優としてさらに成長し、様々な分野で活発な活動ができるよう積...


  • ムン・グニョン、MBC時代劇「火の女神チョンイ」主演に (2013/04/16)

     韓国女優ムン・グニョンが、MBC時代劇「火の女神チョンイ」(原題)の女性主人公にキャスティングされた。  所属事務所ナムアクターズは「火の女神チョンイ」は、陶工たちから崇め称えられている朝鮮最高の陶工の座に上った、朝鮮初の女性沙器匠(陶工)の人生を描いた作品だと説明。ムン・グニョンは女性主人...


  • ジュリー「勝手にしやがれ」のカバーで話題JULYがCD発売記... (2012/10/17)

     ハット姿がジュリー(沢田研二)を彷彿とさせ「勝手にしやがれ」のカバー動画がyoutubeで注目を浴びる「ほっとけない! K~魂(ソウル)~Singer」JULY(ジュライ)。  「ダンシング・オールナイト」「春よ、来い」などの名曲のカバーも「韓国人歌手がガチで歌ってみた」のタイトルで、ファン...


  • イ・ドンゴン、軍服務終えてきょう除隊 (2012/03/28)

     韓国俳優イ・ドンゴンが28日午前8時ソウル龍山区(ヨンサング)に位置する国防部国防広報支援団での軍生活を終えて除隊した。  去る2010年6月、春川(チュンチョン)102補充隊に入所し、1年9か月間の軍服務を終えたイ・ドンゴンは、長い間待っていてくれたファンに除隊の報告と感謝の意を伝えた。 ...


  • キム・ジェウク、今月5日に現役で軍入隊 (2011/07/01)

     韓国俳優キム・ジェウクが、7月5日軍に現役入隊する。  キム・ジェウクの所属事務所側は1日午前、韓国メディアの電話取材に「キム・ジェウクの入隊日が決まった。5日訓練所に入所し約2年間現役で服務する予定だ」と明らかにした。  続けて関係者は「キム・ジェウク本人が、静かに入隊することを望ん...


  • モデル出身のイケメン俳優キム・ジェウク 11月に来日決定 (2009/09/07)

    来たる11月8日、東京なかのZERO大ホールにて韓国俳優キム・ジェウクのファンミーティング<キム・ジェウクが贈る LOVE STORY>が開催される。 韓国俳優キム・ジェウクは、日本でも人気を博した韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』に出演し、モデル出身のルックスと独特な雰囲気で一躍注目を集め...


  • 完ぺきな日本語にファンも驚愕! 独特な雰囲気を持つキム・ジェ... (2008/09/30)

    9月27日新宿FACEにて、日本でも人気急上昇中の俳優キム・ジェウクが来日し、記者会見及びファンミーティングを行った。MCは古家正亨氏が担当し、キム・ジェウクはネイティブと変わらない堪能な日本語で対応した。 以下は記者会見での一問一答。 -空港にたくさんのファンが来られたそうですが?  ...


  • キム・ジェウク 来日記者会見&東京ファンミーティング開催 (2008/09/29)

    9月27日新宿FACEにて、日本でも人気急上昇中の俳優キム・ジェウクが来日し、記者会見及びファンミーティングを行った。MCは古家正亨氏が担当し、キム・ジェウクはネイティブと変わらない堪能な日本語で対応した。 ファンミーティングのチケットは発売と同時に売り切れとなり、人気の高さを実証した。イベン...


  • ドラマ無限競争時代 キーワードは“成功” (2008/01/30)

    歴程ストーリー“成功ドラマ”が成功する 「感傷に浸るな。悪いことは続くものだ。人々は愛情を取り戻してはくれない。皆そうやって生きて死ぬんだよ。辛いだろうけど受け入れて。」失恋の痛みに苦しむ息子に投げかけた母親の忠告。昨年末に公開したイーサン・ホーク監督の映画『THE HOTTEST ...


  • ヤン・ドングン “無茶苦茶な”国語の先生に… ドラマ『I a... (2007/08/06)

    陰険で凶悪な問題児(KBS『学校』)、期限付き人生を生きるスリ(MBC『勝手にしやがれ』)、前職チンピラ(MBC『Dr.ギャング』)など、主に不良っぽくて暗いキャラクターを演じてきたタレントヤン・ドングン(29)が、“無茶苦茶”な国語教師に変身する。6日午後9時55分から初放送されるKBS2月火ドラ...


  • イ・ナヨン&カン・ドンウォン 20代が選んだ“ロマン”1位!... (2007/08/02)

    「20代のロマンはイ・ナヨンとカン・ドンウォン? 」 ケーブルチャンネル<Mnet>が、来たる21日に生放送予定の夏の授賞式<Mnet 20’s Choice>の候補を集計した結果、最多でノミネートされたスターはイ・ナヨンとカン・ドンウォンと伝えた。 イ・ナヨンは<ベストア...


  • ソン・イェジン&イ・ナヨン&チョン・ジヒョン “新”女優トロ... (2007/07/25)

    韓国芸能界には時代ごとに3人の女優が競い合いリードしていく、“トロイカ”体制が存在してきた。90年代を経て2000年代に入ってからは、才能があり力量がある女優たちが多く登場しながら“トロイカ”と称するほどの特定女優たちによって動いてはいないが、どの時代でもそうであったように、目立つスターは存在してい...


  • イ・ドンゴン 「飾らないでカメラの前に立つことがとても楽しか... (2006/11/28)

    日韓合作ドラマ『フレンズ』で初めて日本のテレビに登場。ドラマ『パリの恋人』、映画『B型の彼氏』で日本人気を決定的なものにした俳優イ・ドンゴンが、11月24日、プライベートDVD<So Nice+LDG>を発売した。 イ・ドンゴンは1997年、高校在学中に歌手デビュー。1999年には俳優として、ウォ...


  • コ・ヒョンジョン 来年1月にドラマ復帰 (2005/10/14)

    コ・ヒョンジョン(34)が来年1月放送予定のミニシリーズに出演する。 キム・ジョンハクプロダクション(代表:キム・ジョンハク)は13日、「コ・ヒョンジョンが出演するドラマを準備しており、MBC、SBSなどと放送計画を論議している」と明らかにした。 このドラマは『孤独』『フルハウス』を制作...


  • イ・ナヨンは韓国のジェニファー・ラブ・ヒューイット (2005/04/20)

    “ジェニファー・ラブ・ヒューイットに最もよく似ている女優”に、イ・ナヨンが選ばれた。 映画『アバウト・ラブ』の韓国公開を向かえ、ポータルサイトのネイト(4/4~11)と、映画サイトのエンキノ(4/7~14)で実施された今回のアンケート調査で、ネティズンたちはキム・ジョンウン、ムン・グニョン、キ...


  • イ・ドンゴンインタビュー 休養宣言の真相は? (2005/01/28)

    2004年のテレビドラマで最も成長したイ・ドンゴン(25)が、勢いに乗って映画まで出演した。 『B型の彼氏』。彼はこの映画でタイトルロールを引き受けた。血液型をロマンティックコメディーの題材にしたこの映画で彼は、巷で噂されている、B型男に関する様々な偏見をそのまんま持っている。『パリの恋人』で...


  • 『アイルランド』ファン “アレン”51日間の記録 (2004/11/24)

    ●映像時代、文化ゲリラになった視聴者 初秋から、解体した家族の意味を取り戻すという主題意識と、社会の中心から疎外された主人公達の譲れない夢を描いたこのドラマは、今までのトレンディードラマに食傷気味だった視聴者の共感を呼...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.