“俳優”ユン・ゲサン 「他人を演じられるということに幸せを感じる」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
“俳優”ユン・ゲサン 「他人を演じられるということに幸せを感じる」
“俳優”ユン・ゲサン 「他人を演じられるということに幸せを感じる」
人気俳優ユン・ゲサンが初来日。14日の東京・ラフォーレミュージアム六本木に続き、15日には帝国ホテル大阪で日本初ファンミーティング<YOON KYE SANG FIRST JAPAN FAN MEETING>が開催された。
今回がのファンミーティングには、1500人のファンが殺到。13日、羽田空港では、150人以上のファンが出迎えた。

14日、ファンミーティングを控えて行われた記者会見でのユン・ゲサンは、初来日ということもあってか、終始、緊張気味の表情。god時代よりも男らしくなって戻ってきたユン・ゲサンの“モムチャン”ぶりに質問が及ぶと、トレードマークの笑顔が全開に。天真爛漫な笑顔に、会場の女性記者から一斉に「かわいい! 」と歓声が上がった。

ユン・ゲサンは99年、ダンスグループgod(ジー・オー・ディー)メンバーとしてデビュー。韓国の“国民的グループ”として一斉を風靡した後、俳優に転向。ドラマ『兄嫁は19歳』でキム・ジェウォン、映画『僕らのバレエ教室』ではイ・ジュンギと共演し、天性の演技力を発揮。昨年12月の軍除隊後は、SBSドラマ『愛に狂う』で、イ・ミヨン演じるヒロインを慕う年下の男性を熱演している。

-映画では高校生役、ドラマでも若い役が多いようですが、今後も実年齢より若い役を演じたいと思いますか。
ユン・ゲサン「僕ももういい歳ですし(笑)…そういった仕事の機会に恵まれましたら、やってみたいと思います」

-俳優に転向してから変わった部分は? 
ユン・ゲサン「まず、歌手業と俳優業はまったく違います。歌手は、アルバムを準備して、皆さんとお目にかかれる時間は短いですね。また、歌手の僕を応援してくれる人は、僕自身を見てくれますが、俳優の僕は他の人間を演じているわけですから、皆さん、演じている役柄を見ています。歌手から俳優に転向してみて、今は俳優の仕事が楽しい。自分ではない他の人を演じられるということに、非常に幸せを感じています」

-周囲の反応は? 
ユン・ゲサン「歌手の僕も俳優の僕も、応援してくれているようです。今は俳優としての僕を信頼し、受け入れてくれていると思いますので、努力していきたいです」

-ご自分ではないキャラクターを演じるのが楽しいということですが、これまで演じた役柄で、ご自身に一番近いものを教えてください。
ユン・ゲサン「まだ3作品しか出演していませんが、2作品目のドラマ『兄嫁は19歳』の役柄が一番自分に近いと思います。とても明るくて快活なキャラクターです」

-「笑顔がかわいい」といわれて
“俳優”ユン・ゲサン 「他人を演じられるということに幸せを感じる」
いますが、ご自分が考えるチャームポイントは? 
ユン・ゲサン「笑顔が天真爛漫で“カワイイ”と思います…自分で言うと恥ずかしいんですけど(テレ笑)」

-新作ドラマ『愛に狂う』では、上半身裸のシーンなどもありますが…何か身体作りを? 
ユン・ゲサン「ドラマが終わって10日ほど経ちました。このドラマは、自分自身が変化するいい機会だったと思えるほど、満足しています。運動は、godの頃からやっていて、趣味ですね。落ち込んだ時など、体を動かして忘れるようにしています。身体作りのためというわけではないですし、そんなにいいカラダでもありません(笑)」

-とてもシャイな方だとお見受けしますが、ドラマで脱いだりすることに抵抗は? 
ユン・ゲサン「僕はもともと、こういう場は恥ずかしくて苦手なんですが、ドラマというもの自体が好きですし、演じる時はそれほど恥ずかしさを感じません。体型というものは、運動を継続しないと維持できませんから、ドラマで上半身裸になるシーンがあった時は、撮影前に裏で腕立て伏せを一生懸命やっていました。ですので、そのシーンを見ていただければ、顔がちょっと赤くなっているのがわかると思います」

-『愛に狂う』の役はかなりヘビーでしたが、ご感想を
ユン・ゲサン「除隊して、一番やりたかったジャンルが悲しいラブストーリーだったんです。お話をいただいた時、非常に重い作品でしたが、自分がやりたかったものなので、がんばりました。俳優としてプラスになったと思います」

-イ・ミヨンさんと共演されたご感想は
ユン・ゲサン「イ・ミヨンさんは大変優れたトップ女優さんですから、一緒に仕事をさせていただき、非常に勉強になりました。感謝しています」

-今後の出演作が決まっていたら教えてください
ユン・ゲサン「次回作はドラマを検討しています。『兄嫁は19歳』のような、明るく軽いタッチの作品になると思います」

-入隊前と入隊後で、何か変わったことは? 
ユン・ゲサン「軍隊に入ったのは、歌手から俳優に転向して1年経った頃でした。芸能人としての生活は、皆さんに愛されて、不自由のないものでした。ところが軍隊に入ったら、すべてが平等になったんですね。2年間の軍隊生活は、自分を振り返るいい機会になったと思います。また、これまでの人生がいかに貴重で大切なものかがわかりました。自分の人生においていい経験になりました。除隊してからも、皆さんが関心を寄せてくださるのを嬉しく思います」

-日本のファンにメッセージを…
ユン・ゲサン「日本に僕のファンがいるなんて、思ってもいませんでした。こんな素晴らしい時間を設けてくださったことに感謝しています。僕を応援してくださるファンの皆さん、(日本語で)アリガトウゴザイマス! 」

Copyrights(C)wowkorea.jp
2007年4月17日14時16分配信


この記事が気に入ったら

<占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う! 新... <占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う! 新...
 明けましておめでとうございます。占い師のchristy.です。今年も皆さんに楽しんで頂けるよう鑑定したいと思います。 今回は新年第1号のビックカップルで話題の「SUPER JUNIOR」...
イ・ミンジョン、チュ・サンウクのモノマネの完成度の高さに、笑いが止... イ・ミンジョン、チュ・サンウクのモノマネの完成度の高さに、笑いが止...
 チュ・サンウク×イ・ミンジョン、4年ぶりの豪華再共演で話題沸騰の「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」DVD-SET1&DVD-SET2、レンタルDVDVol.1~15が好評リリース中! さら...
<占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う! プ... <占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う! プ...
 占い師のchristy.です。日本のエンターテイメント界で過去最大級の番組制作規模となる日本発の“サバイバル”オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の『#11』が12月5...
<占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う俳優チ... <占い>話題の占い師christy.(クリスティー.)が占う俳優チ...
 占い師のchristy.です。昨年11月30日に除隊し、この1年様々な分野に挑戦し話題となっているチョン・イルさん。 除隊後の復帰作「ヘチ 王座への道」も先週からNHK BSプレミア...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.