<Wコラム>「5億円の動画事件」でみるイ・ビョンホンと一流芸能人の姿勢

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
 
<Wコラム>「5億円の動画事件」でみるイ・ビョンホンと一流芸能人の姿勢
<Wコラム>「5億円の動画事件」でみるイ・ビョンホンと一流芸能人の姿勢

俳優イ・ビョンホン

俳優イ・ビョンホンが直筆の謝罪文をSNSで発表した。飲み会で下ネタ動画をスマホで撮影した女性二人組から50億ウォン(約5億円)を要求された恐喝・脅迫事件に関するもの。

 謝罪文には、「被害者ではあるけれど、自分の軽率な言動によることでもあるので今は深く反省し後悔しています。今後は、妻や家族をガッカリさせないよう一生懸命に努力してまいります。」など、現在の心境が赤裸々に綴られた。

 事件発生から数日間、イ・ビョンホン側は、被害者であることを強調し、加害者側の女性に対してはもちろん、マスコミの推測報道にも強硬な法的対応を辞さないとコメントしてきた。

 所属事務所「BHエンタテインメント」は、容疑者2人が逮捕された日の深夜、早速コメントを発表していた。「有名人ということだけでプライバシーを侵害され、デマに悩まされる現状を放置するつもりはない。」などの見解を示してきたのだ。

 事実、プライベートで彼と飲み会を楽しんでいた二人の若い女性(ガールズグループのメンバーと新人モデル)が「恐喝未遂」で逮捕された後の調査でも、法的にイ・ビョンホンに非はないことはすでに明らかになっている。

 このような状態で、謝罪文の発表は意外なことであった。つまらないことで世間を騒がしてしまったことへの責任を感じているのかもしれない。

 今のイ・ビョンホンは、「G.I.ジョー」や「REDリターンズ」、「ターミネーター」などのハリウッド映画に出演している。日本俳優の渡辺謙に続き、アジア俳優として世界映画史に残る活躍を見せている。

 今回の5億円事件で「オトリ」として使われたのは、彼の「下ネタ動画」だった。現在まで取材されている内容だけならば、深夜番組ほどの水準だ。「5億円もの」とは思えないほど。しかし、「儒教の国」韓国大衆の価値観や道徳水準で判断すると、行き過ぎた言動だったかもしれない。

 モテモテのワールド・スター俳優が「両手に花」を抱えてプライベートの飲み会を楽しむことは、もちろん珍しいことでもなく違法行為でもない。
 しかし、逮捕された二人の女性が「恐喝・脅迫」の犯罪行為ではなく「セクハラ」でイ・ビョンホンを訴えたとしたら結果はどうなったのだろうか。深刻な「濡衣」を着せられるところだった。実際、彼は結婚前に女性スキャンダルに巻き込まれたことがある。

 芸能人とは、大衆に夢と希望を与える職業で、「自己管理」に徹底することで生き残れる存在だ。犯罪とは交渉しない勇気、そして自分の過ちに対して正直に謝る勇気に拍手を送る。事件の後処理の面でも、やはり彼は「一流芸能人」である。
2014年9月7日14時45分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

<Wコラム>山になった島、ソウル「ハヌル公園」で眺める「IZ*ON... <Wコラム>山になった島、ソウル「ハヌル公園」で眺める「IZ*ON...
 産業化と都市化の時代。社会の急激な変化の中、夢を求め故郷から都市に集まってきた若者たちは苦労して仕事を探す。やっと仕事が見つかり、少しずつ生活に余裕ができ、家族を作ったり、子供が生まれたり...
<Wコラム>ソウル麻浦の「文化備蓄基地」で出会った「未来のTWIC... <Wコラム>ソウル麻浦の「文化備蓄基地」で出会った「未来のTWIC...
 1965年の日韓国交正常化。韓国は産業化の時代に入り、ソウルは急速な都市化の時代を迎える。1973年、世界経済を強打したオイルショック。急成長中のソウルは麻痺状態に陥る。  石油は産...
<Wコラム>「ソウル路7017」で発見した「防弾少年団」 <Wコラム>「ソウル路7017」で発見した「防弾少年団」
 1945年、日本の統治が終わった朝鮮半島。韓国の人々は20年にわたり、理念の衝突と戦争、独裁とクーデータの時代を経験する。そして、1965年の日韓国交正常化。「韓国の産業革命」とも言われる...
<Wコラム>「CNBLUE」ヨンファ、“学歴社会”韓国アイドルの不... <Wコラム>「CNBLUE」ヨンファ、“学歴社会”韓国アイドルの不...
 昨夜、韓国のニュース番組でスクープ報道があった。アイドルA氏が韓国で有名な慶煕(キョンヒ)大学の大学院に「不正入学」または「裏口入学」を働き、警察が捜査に乗り出しているとのこと。  ...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.