【イベントレポ】キム・ジェウォン、ファンミでファンの為に作成した曲を披露!

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
【イベントレポ】キム・ジェウォン、ファンミでファンの為に作成した曲を披露!
【イベントレポ】キム・ジェウォン、ファンミでファンの為に作成した曲を披露!
俳優キム・ジェウォン
出演ドラマの「私の心が聞こえる? 」や「スキャンダル」でその甘いルックスと演技力で日本のファンを魅了したキム・ジェウォンが6月28日(土)「キム・ジェウォン Fan Meeting in TOKYO」を開催した。会場となった東京・なかのZEROホールにはキム・ジェウォンとの再会を待ち望むファンが集まった。

 今年3月のファンミーティングの際、鼻骨骨折と鼻腔うっ血でドクターストップがかかった状態にも関わらず、ファンの為にステージへと上がったキム・ジェウォン。そんな彼が、負傷したことへの心配と名残惜しさでやりきれない思いのファンの為に今年2度目となるファンミーティングを開催したのだ。

 暗転した会場にはスポットライトが照らされ、生バンドの演奏と共にカジュアルなスーツ姿に身を包んだキム・ジェウォンが登場すると会場からは大きな拍手が送られた。会釈し歓声に応えると、聞き覚えのある音楽が流れ始めた。1曲目のサザンオールスターズの「真夏の果実」ではファンへ語り掛けるようにしっとりと歌い上げた。「みなさん、こんにちは。キム・ジェウォンです。」と深く頭を下げ、続けて「東京のイベントは1年ぶりです。3月の大阪のイベントの時に怪我をしてみなさんに心配をおかけしましたが、すっかりよくなりました! 安心してください。」と再び頭を下げた。

 続いて披露されたのは、福山雅治の「Dear」を披露。スタンドマイクに手をかけながら歌う姿をファンはうっとりと見つめていた。「キム・ジェウォンバンドと一緒に歌いましょう! (笑)」で始まったのは韓国ではおなじみの曲「旅に出よう」。ステージ上を駆けながらファンを煽り、いつの間にかファン全員がスタンディング状態に。ノリノリで楽しむ姿を見せ、怪我からの回復を証明した。

 1年ぶりの東京でのイベントはどうかとの問いに「今はとてもうれしく、幸せな気持ちです。」と語り、続けて怪我の状態は大丈夫かという問いには「本当に大丈夫です。(笑)」と笑顔を見せ、ファンに完治したことを報告した。最初にファンの為に用意されたコーナーはフォトタイム。ファンのカメラへ満面の笑みで手を振りながら応え、最初のプレゼントをした。日本にはファンミーティングの前日の朝に到着したと語ったジェウォン。「到着してからはバンドのみなさんと練習をしました。また空港に到着したところ、ファンのみなさんがたくさんいらっしゃっていてとても驚きました。」と喜びを語った。

 ここでスペシャルな映像が公開された。マネージャーがジェウォンに気づかれないように撮影したというこの映像では、車
【イベントレポ】キム・ジェウォン、ファンミでファンの為に作成した曲を披露!
俳優キム・ジェウォン

の中で音楽を聴きながらノリノリで頭を揺らす姿や、スポーツジムで運動やマッサージをする姿が見られ、素の可愛らしい姿にファンは大興奮! 照れながら映像を見ていたジェウォンは「撮影されていたことには気づかなかった。もう誰も信用できませんね。(笑)」と笑いを誘った。

 その後も、メイク中の姿や台詞練習の姿、撮影風景など仕事モードの様子も公開された。台詞の覚え方について聞かれると「初めてその台詞を声に出してみた時、10回声に出してみた時と段々感じが変わってくるんです。だから何回も何回も口に出して覚えています。」と真剣に語った。続いて、先ほどの真剣な表情から素に戻ったジェウォンの姿が登場。大きな口を開けて寝ている姿や音楽を聴きながらエアギターやエアピアノ、エアドラムをするコミカルな姿が映し出され、会場は大爆笑。ファンから「かわいいー! 」との声が飛び出し、「今後はいつも意識して格好よく行動します。(笑)」と照れながら話した。

 「キム・ジェウォンヒストリー検定クイズ」と題されたコーナーでは、抽選で選ばれた5人のファンが過去の出演作品を振り返りながら、クイズに挑戦した。2011年に出演した「私の心が聞こえる? 」から出された問題では、「キム・ジェウォン演じるドンジュがファン・ジョンウム演じるウリにもらってお守り代わりに持ち続けていたものは? 」というもの。答えは「お手玉」。ファンなら知っていて当然の簡単な問題にファンはすらすらと答えを書き込んだ。一方まったく思い出せない様子のジェウォン。ファンがジェスチャーでヒントを出すという光景も見られ、笑いが絶えない様子。結果、見事5問中5問を正解したファンがサイン入りの「合格検定証」をゲットした。

 ここで再びスクリーンに映像が流れ始めた。一生懸命に何かを作成している様子のジェウォン。試行錯誤し、ブレスレットを作る姿にファンの目は釘づけとなった。映像が終わり、ステージ上にジェウォンが登場すると、映像の中で作成したブレスレットをプレゼントすると伝えた。初めてブレスレット作りに挑戦したというジェウォンは「ファンのみなさんに何をプレゼントしたらよいか考えました。女性にはブレスレットが人気ですよね。ですから、今回はブレスレットを作りました。」とジェウォン。すると、会場からは「欲しいー!! 」との声が。抽選で選ばれた5人のファンが幸運を掴んだ。似合うものを選んでほしいというファンの願いに、選ばれたファンに似合うものを見立てプレゼントした。
羨ましがるファンの声に応えて急遽自分がつけていたブレスレットをプレゼントしますと、粋な計らいも。ここでも抽選で選ばれたラッキーなファンが最高のプレゼントを受け取った。ファンの喜んだ様子を見たジェウォンは「僕が用意したプレゼント気に入ってくださったようで、とてもうれしいです。いつも私物のプレゼントなどを行っていますが、私物も底をついてしまいました。(笑)」とジョークを飛ばし、大爆笑が巻き起こった。

 一度ステージを後にしたジェウォンはブラックのシックなスーツに着替え、再びファンの前へ戻り、歌のステージ「My
【イベントレポ】キム・ジェウォン、ファンミでファンの為に作成した曲を披露!
俳優キム・ジェウォン

Woman」をピアノ伴奏で披露した。ここで、ピアノのキム・ジュンソンを紹介した。続けて「ファンのみなさんに先ほどのように何かをプレゼントするのもいいですが、僕の心をお伝えするには何がいいだろうかと考えた時に、歌を作ってみなさんに捧げるのが一番いいのではないかと考えました。そこで音楽の師匠であり、良き友人であるキムさんと一緒に、ファンのみなさんの為の曲を作ることにしました。そして2人でグループを作りました。」とジェウォン。キム・ジュンソンは「僕たちのグループ名はリバーアンドアースです。このグループを作ったきっかけは、みなさんもご存じかとは思いますが、ジェウォンさんに見つめられて何かを頼まれると断れないですよね。(笑)」と笑いを誘った。またジェウォンは「曲を作る際にみなさんと僕が一緒に過ごしてきた時間、そして思い出、僕への愛情の色は何色なのかを考えました。僕とファンのみなさんが過ごしてきた時間を曲にしました。100%の完成段階ではないですが、今日はみなさんに聴いていただきたいと思います。」とファンへの思いを口にし、オリジナルソング「color of love」を披露した。ファンはジェウォンの思いを受け取り、ペンライトを揺らした。

 曲が終了するとジェウォンは「今日は本当にありがとうございました。みなさんとこうして楽しい時間を過ごせてうれしかったです。日本公式サイトもリニューアルしてもっとみなさんと楽しい時間を過ごせるように努力します。ファンのみなさん愛しています。」と深く頭を下げ、夢のようなひと時は幕を閉じた。


 ファンミーティング終了後には来場者全員との握手会、その後にはファンクラブ限定イベントが開かれ最後までファンとのふれあいを楽しんだ。どこまでもファン思いのキム・ジェウォン。韓国のみならず、日本での更なる活躍に期待したい。
キム・ジェウォン ジャパンオフィシャルファンクラブ
http://kim-jaewon.jp/home/index.php
2014年6月30日13時43分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

【公演レポ】「SUPER JUNIOR D&E」、「WINNER」... 【公演レポ】「SUPER JUNIOR D&E」、「WINNER」...
 韓国で一番寒いという江原道(カンウォンド)だが、この日の江陵(カンヌン)は熱かった。  2月9日(土)、江原道・江陵アイスアリーナにて開催された「平昌冬季オリンピック大会1周年記念大...
【イベントレポ】平成最後の冬「第70回さっぽろ雪まつり 11th ... 【イベントレポ】平成最後の冬「第70回さっぽろ雪まつり 11th ...
 いま大注目の「NCT DREAM」、「(G)I-DLE」、「MXM」、KANTOの4組が、2月9日(土)、札幌文化芸術劇場hitaruにて「第70回さっぽろ雪まつり 11th K-POP ...
【公演レポ】「MAMAMOO」ショーケースライブでファンに誓う「皆... 【公演レポ】「MAMAMOO」ショーケースライブでファンに誓う「皆...
 4人の美麗なハーモニーで人気を誇るガールズグループ「MAMAMOO」が2ndシングル「Wind flower -Japanese ver.-」の発売を記念して2月5日名古屋を皮切りに東名阪...
【イベントレポ】「SUPERNOVA」、“平和観光広報大使”に就任... 【イベントレポ】「SUPERNOVA」、“平和観光広報大使”に就任...
 韓国出身の男性ダンスヴォーカルグループ「SUPERNOVA」が江原道(カンウォンド)平和観光広報大使に就任。  2月9日(土)、韓国・江原道、江陵(カンヌン)カーリングセンターにて「...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.